ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2010/9/30

ユウガオの実ふたたび  アオモリなひととき

 柔らかくてつるんとしているわりには、きんぴらのような調理法にも耐えるしたたかさがあるのです。ユウガオ。

クリックすると元のサイズで表示します

 下に溜まっている煮汁はユウガオから出たもの。ずっと強火で炒りつけていても、形が崩れません。トウガンはだめでしょう、箸でかき回しているうちに崩れるでしょう。




クリックすると元のサイズで表示します 半透明にうっとり。

 以前ユウガオを煮たことを記事にしたところ、フィールダーさんがコメント欄に
「またもらったから送りましょうか?」
と書いてくださり、こっそりメールで
「真に受けていいですか?」
とやりとりしていました。

 奥様が丁寧に梱包してくださったジャンボなユウガオは、少しの傷みもなく届きました。お庭で取れた青南蛮も一緒に。

 青南蛮そのものはまかりまちがっても!口に入れたくないので、写真のように大きく切ります。それでもフィールダー家の青南蛮は激辛! うちは皆辛いの好きなので喜んでいましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
 3本のうちの1本は置いているうちに赤くなりました。かわいいので、これは乾燥させて飾り用にします。稲刈りのときに稲穂を何本かもらってアレンジメントにしよう。


 ・・・で、も〜しかしたらそんなこともあるんじゃないか?疑惑。たまたま遊びに来ていた信州人2人に聞いたら、
妹「ユウガオ好きなの?こっち普通に売ってる」
義弟「母親にかんぴょう作るの手伝わされたよ」

やはり

 信州では青南蛮付きがデフォルトじゃないんだって。「ユウガオ実は毒持ち(青南蛮で消える)?」の仮説はこれで消えました。
 

0



2010/10/2  17:03

投稿者:hitomi

フィールダーさん

それでは買ってみてがっかりでしたね。(^ ^;)
ユウガオが大きいのには驚きましたが、
すぐに食べ終えてしまいました。
くせのない味で色々に使えましたので。

そうなんですよ、青南蛮。
あれ、不思議だなあ?と見ていました。
辛いの辛くないのは好き好きだろうからな〜?と。
でも入れるとおいしいですよね!赤じゃなくて青がいいです。





http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2

2010/10/1  17:43

投稿者:フィールダー

冬瓜を食べてみて、ユウガオの美味さに気付かされました(笑)
ユウガオが大き過ぎでしたね(^_^;)

赤唐辛子も、いい色合いになってますね^^

そうなんですね!青南蛮付はこっちだけなんですね(笑)


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ