ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2010/9/22

お江戸日本橋  ちょっとお出かけ

 皆さんは行ったことありますか?私はこの年になるまで、なかったんです。橋に用がないんだもの。

クリックすると元のサイズで表示します

近くにある説明看板より抜粋

日本橋がはじめて架けられたのは徳川家康が幕府を開いた慶長八年と伝えられています。幕府は東海道をはじめとする五街道の起点を日本橋とし、江戸経済の中心となっていました。



クリックすると元のサイズで表示します

麒麟は東京市の繁栄を、

クリックすると元のサイズで表示します

獅子は守護を表しています。

「日本橋って昔はどうか知らないけど今は冴えないわね、上に高速道路なんか通っちゃって」
とよく聞くのですが、江戸の象徴の真上を自動車専用道路が走る構想に夢を感じた時代があったと、その証拠としてこれはこれで良いのではないでしょうか。

 古いものを壊し、壊し、時代は進むのですね。日本鉄道最初の駅として開業した汐留駅が結局鉄道の中心駅とまでは発展せず、40年後に東京駅が開業し、陸運の中心がお江戸日本橋近くに戻ってきたことは、明治後期の人々が
「維新の頃の人たちって、やりすぎだったんじゃないのー?」
と思っていた表われではないのかな。


 舟に乗って日本橋の下をくぐって、隅田川に出て有名な橋をいくつか見物して、なんてツアーがあって、いつか参加してみたいと思いつつ、いつか、いつか、になってしまっています。あと品川や横浜から出港して川崎の工業地帯の夜景を海から撮影クルーズとかも。いつか、いつかでね〜。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ