ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2010/8/30

ひまわり  アオモリなひととき

 昔、ソフィア・ローレン主演の「ひまわり」という映画があり、私は二十代前半に
「名作と言われるものは見ておきましょうか」
とビデオを借りて、見たのでした。

 泣けると言われるマルチェロ・マストロヤンニとの再会のシーン。見つめあいながらも言葉も交わさず電車に飛び乗ったことに、当時の私はその行動が理解ができなくて、
「ハアー?」
と思ううちに終わってしまいました。

 でも、今はわかります。当時の私が幼かったということです。

 それと、あのイタリア映画の中で印象的に扱われたひまわり畑の景色は、てっきりイタリア国内だと思っていたら、ソ連なのですよね。一年中雪と氷に覆われていそうな、人間まで灰色をしていそうな旧ソビエトで、まるで太陽の化身「ひまわり」があれほどに咲いていることに、意外な印象を持っていました。

 そんでね、



クリックすると元のサイズで表示します
↑これ、今の青森県ですって。(photo by ポン太さん at 山の楽校 in 八戸市)

青森って一年中雪が横から降っているわけでないの。(爆)

さらに驚いたことに、蕎麦の花も一緒に咲くんだそうですよ! 

 梅と桜が一緒ということにやっと慣れたのに、まだサプライズ、
ひまわりと蕎麦が一緒!
こっちだと2ヶ月ずれますよ。2ヶ月違ったら別の季節です。



いや〜ぁ、びっくりだ。
それにしてもきれいですね(←付け加えのように)。

0



2010/8/31  9:00

投稿者:hitomi

ポン太さん

きれいですよね!でも一眼とは比べ物になりませんよ(笑)。

アランドロンは違う、違う。 ((^ ^ )( ^ ^))
ゴッチャになるってありますよね。
困ってしまう〜。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2

2010/8/30  17:56

投稿者:ポン太

オラの携帯もなかなかですな。
ってか眼デジで撮ったのより綺麗かも〜(T▽T)

オラもその映画見たような?
アラン・ドロンが出てくるのはまた別の映画だっけ?
色んなのがゴッチャになったり忘れたり。
う〜む・・・オラの脳みそスカスカ気味だぁ。

http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ