ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2010/6/10

ブロガーさん、ツイッターやりましょうよ、のお誘い  趣味

 大人と呼ばれる年齢になると、自分が取り入れる前になまじっか流行ってしまったものは、よほどのきっかけがないとはじめにくいものです。特にツイッターって、ちょっと軽薄な印象ありますしね。

 私の場合は、ブログサイトのteacupが、ツイッターとの連携機能を開始したことがきっかけで始められましたが、まったくゼロからなら億劫だった理由は、数々の専門用語と、不文律になっているらしいフォローの礼儀がわからなかったことです。今も、わかっていませんが。

 140文字以内でつぶやくだけというシンプルな機能なので、関わりかたや利用の仕方は自分で決めればいいことだと思うに至りました。ヘビーユーザーの真似をしなければならないとは、私は思いません。

 プロフィールに自分が好きなことをはっきり書いておくと、共通の趣味のかたがフォローしてくれます。「好き」繋がりの広がり方はブログよりもスピーディで広範囲で、このサービスの一番良い所だと思います。

 開始してすぐに、ベリーダンスの先生をやっているZilcoさんがフォローしてくれたことや、「青森が好き」と書いてあるので、青森県の皆さんからフォローをいただいたことは、私にとって大変うれしいことでした。

 フォローしている・されているという数字を増やすことに価値を置く人もいるようですが、私は人とのご縁でそういう考えかたはしたくありません。波長の合わない(一読して違和感を覚える)人と関わることで消耗する気力がもったいないとも、年齢的に衰えつつある身で思いますし。

 というわけで、楽しむのも疲れるのも自分次第。始めてみれば想像していなかった景色も見えてきます。やってみましょうよ。無料だし、個人情報の提供もほとんどありません。もし始めたらフォローさせてくださいね!


<蛇足>
私はツイッター語の「なう」は使いません。これはこだわりです。



今日の記事はツイッターには乗っけない設定にしようっと。

↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0



2010/6/12  20:29

投稿者:hitomi

れしぴさん

そうか〜、ちょっと引いてるわけなんだね。
私たちより若い人が多く利用しているので、
れしぴさんのビジネスを、ツイートでうまく紹介すると
イケそうな気がするんだよね。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2010/6/12  12:27

投稿者:れしぴ

私のブログ(exblog)上でもツイッター機能が付加されたけど…まだ思案中〜。
以前オンラインゲーム系で面倒くさいことに巻き込まれかけた経験から不特定多数の交流にはちょっと懐疑的;;;(苦笑)
はじめたらすぐ教えるね!

http://hw001.gate01.com/leafs/

2010/6/11  20:16

投稿者:hitomi

まちゃ〜さん

顔の広いまちゃ〜さんなら、ぜーったい楽しめますよ!
プロフィールも楽しいし、ぶばばばとフォロー付きそう。
ダイレクトメッセージ、送ったからね〜。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2010/6/11  20:12

投稿者:hitomi

reev21さん

全般的にご同意いただけますか?ヨカッタ。
中断しないでー、やってくうちにわかりますから〜。
「息子」さんも誘ってください。
私は先月会ったとき誘ったけど、断られたから(笑)。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2010/6/11  16:14

投稿者:まちゃ〜

おっかなびっくり。
はじめてみたよ。

2010/6/10  22:05

投稿者:reev21

こんばんわ〜。

オヤジもね、同じことを考えていたんですよ。
twitterに登録しようと考えたんですが、どうやって
やったらよいのかも理解していなかったので、ちょ
っと中断。 基本的な知識を取得中です(汗)。

http://reev21.blog98.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ