ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2010/4/18

西麻布お散歩写真  写真

 六本木交差点から高速道路に沿って歩き、坂を下りきったところが西麻布です。

クリックすると元のサイズで表示します

 西麻布にアラブ首長国連邦の領事館があり、輸出業務の部署にいた私は査証を取りによく来ていました。道路標識で「西麻布」と書かれた交差点のことを、先輩たちが「かすみちょうの交差点」と呼んでいたのを、かっけー!と思っていた1984年のことです。

 現在はオイルマネーで富を極めるU.A.E.、エレベーターがごとごと揺れた小さなビルには、今はもう入っていないのでしょう。(入っていたりして、金持ちの常でその辺しわかったりして)

クリックすると元のサイズで表示します

 浅田次郎の小説「霞町物語」の舞台ですが、その小説の登場人物のような貴顕の居住エリアもあれば、下世話なラーメン屋さんもあり、ヒトが住んでいるということはそういうこと。

クリックすると元のサイズで表示します
 右奥、信号の向こうに見える殺風景なビルは米軍施設。空間をシェアしてもらい、ただそこにあるだけの雰囲気。

 ちぐはぐな開発が醸す味わいを感じるようになったのは、あまりにもきれいすぎる再開発が増えたからか、私が年を取ったからか?分析する気もありませんが(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

 港区の路地裏は清潔感があるので、散歩していて安心感があり、楽しいものです。で、ここでお散歩写真に持ち歩いていいカメラって、アイフォンかリコーGRに限る!と思うな。

 というわけで、GRの話しはまた後日(に書くんじゃないかと思います)。




↓押していただけるとスコアが上がります。どうもありがとう。
blogram投票ボタン
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ