ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/12/26

狭い路地  なるほど・・・

 夕暮れの下北沢、奥に写っている電車は京王井の頭線です。
クリックすると元のサイズで表示します

 私が滑り止めに受験した私立高校が下北沢にあって、片田舎の中学生がドーキドキしながら願書を出したり、試験を受けに来たりした思い出がこの街にはあります。

 結局多摩地区にある都立高校に受かったから世田谷区には通わなかったけど、もしここへ来ていたら、学校帰りの寄り道で渋谷とか吉祥寺とかかる〜く遊びに行ってたんだろうなあ。人生変わっていたかもしれないなあ?

 この通りは、当時とほとんど変わっていません。かろうじて車がすれ違えるこの道は、下北沢ではかなり広いほう。この道から伸びる細い通りがこちょこちょあります。その道の細さはちょうどみろく横丁か、たぬき小路か、てな具合。

 ああ、行きたい病の症状が出てる・・・。 (´〜`;)

 
0



2009/12/27  10:39

投稿者:hitomi

ポン太さん、おはようございます。

きっと撮影のしかたで、おっしゃれ〜!な街角も
写せるんだと思います。そういう店もあります。
でも私は、庶民的な雰囲気が好きなので(^^)、
こういうの。ちょうど家族連れが写ってくれて、
暖かい雰囲気になりました。

で、東京のすぅごく洗練された素敵なお店って、
オーナーさんが青森出身の人だったりするんですよ。
青森の人のポテンシャルを知る私としては、
「あ〜、やっぱりね」
と思ってます。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2009/12/27  0:46

投稿者:ポン太

下北沢って田舎者のオラから見ると若者とタレントの街ってイメージなんですが、
こうして見ると実に庶民的な街角ですねぇ。


http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ