ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/11/24

喫茶 山鳩  ちょっとお出かけ

 喫茶山鳩さんの営業時間は10:00〜18:00、開いててくれてよかった!
クリックすると元のサイズで表示します
 店内は天然木を多用していて、ホッとする暖かい印象でした。静かでくつろげます。

 実は隣の大テーブルでは予約の女性グループご一行様が、「私、豚きらいなのよ、共食いになっちゃうから!」(一同ゲハハと笑う)的なおしゃべりに興じていたのですが、木が音を吸収するのかな?ノイジーとは思いませんでしたわね。

メニューもかわいらしい
クリックすると元のサイズで表示します

 カレーライスやハヤシライスなどもありましたが、今回はそばサラダと飲み物のセットにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
 かなり色の黒いそばです。黒いわりには舌触りがなめらかで、もちもちっとした歯ごたえ。そこに細い千切りのキャベツ、少し太めに切ったセロリ・きゅうり、さらに太めのレタスを合わせたサラダが乗り、その上に糸のように細く切ったごぼうのフライ、柚子の皮、七味唐辛子のトッピングです。たれは、醤油ベースのドレッシング(油なし)を出汁で割ったような酸っぱい味。そばとの組み合わせは意外ですが、良く合っていました。

 おいしい! (#^O^#) 食べ終わった後に残った汁も飲んでしまいました。

(・・・で、でも実は、食べたりなかった・・・。街に戻ってからクォーターパウンダー1個お持ち帰りで買いました。山歩きの人は、空腹を作らないようにぽつぽつ食べ続けるから、このくらいの量がいいのかもしれません)

クリックすると元のサイズで表示します
コーヒーとギャラリー 喫茶 山鳩
東京都西多摩郡奥多摩町棚沢380

鳩ノ巣駅と青梅街道の間にあります。

国道の向かいには、和洋折衷がレトロな雰囲気の小奇麗な建物がありました。お店でしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
弘前っぽいな、と思いながら撮りました。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ