ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/9/5

もずくの天ぷら  グルメ・クッキング

 沖縄のフトモズクは、このごろ東京の普通のスーパーで普通に手に入るようになりました。

 一番好きな食べ方は天ぷら。歯で噛んだときのプチプチプチッとした感触がたまらないね!

 素材が水分の多い海草だから、揚げている最中の衣への水分供給を断つために小麦粉をまぶして(完璧にじゃなくていいんです、まぶされてないところが多少あっても大丈夫、なんたって沖縄料理)、今日は1cmぐらいの少ない油で揚げてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
大成功。ひょろひょろと散らばっていかず、うまくまとまりました。

 油の中にひとかたまりポンと入れると最初フライパンにくっつきますが、しばらくそのまま我慢していると自然にはがれてくるので、そこでひっくり返します。

 なんだこんな簡単なことだったのか!!

 沖縄の天ぷら衣は内地のそれよりも、卵も粉も多くてホットケーキの生地ぐらいの重さがあります(砂糖は入らないよ、塩は入れるけど)。ゴーヤーもそんな衣で揚げると、なかなかおいしいですよ♪

0



2009/9/6  20:22

投稿者:hitomi

藤九郎さん

エート、まさか酢の物を天ぷらにする想像してませんよね?

簡単なんですけど、インターネット上に出ているレシピには、
衣の前に粉をまぶす一手間を書いていないものが多いですが、
これは必須作業です。仕上がりが全然違います。

あと、必ず沖縄産の生もずくでね。
塩もずくの場合は、一昼夜かけて3回くらい水を取り替えて、
徹底的に塩抜きしたら、大丈夫かなー?

茶々丸さんにお願いしてみたら?(^^)



http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2009/9/6  18:26

投稿者:藤九郎

もずくって、あのもずく酢のもずくですか!?
天ぷらになるんですか?
味が想像できない・・・。
うちでもチャレンジできるんでしょうか、やってみようか
なあ(その前に天ぷら上げたことないし(^^; )

http://blog.goo.ne.jp/mutuminato2007


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ