ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/5/23

田んぼの話し  趣味

 今日は暖かくなりました。こう天気が良いと、いくらSPF50を塗り日本手ぬぐいで顔を包んでいても、顔がほてります。田んぼは水の反射もありますしね。

クリックすると元のサイズで表示します
 アミミドロは環境の悪い田んぼでも果敢に発生してくれて、たくさんの酸素を供給します。泡の中は水に溶けきれなくなった酸素です。酸素どっさりだから作業の疲れも軽いんです!

クリックすると元のサイズで表示します アジアイトトンボ
 藻の下はイトミミズやミジンコが豊富なので、そこを狙ってトンボが卵を産みに来ます。ヤンマやアカネの大きなトンボは藻の濃いところ。イトトンボは、それより薄いところに産卵します。同じところにいたら、ヤンマやアカネのヤゴのエサにもなってしまうためだそうです。


 アミミドロの酸素供給のおかげで、午前中いっぱい作業をしましたが疲れ果てもせず、午後には美容院に行き、ついでにブックオフで「蒼穹の昴」(文庫は4巻)を買うこともできました。町田の街中を見ていてもマスクをしている人はほとんどいませんでした。


3



2009/5/24  8:24

投稿者:hitomi

ポン太さん

おはようございま〜す。
トロロコンブみたいのは、サヤミドロだと思います。
そちらは色々な意味でよくできた田んぼに発生します。
アミミドロは農家の人はいやがりますが、
良いこともしているわけです。

目の前が田んぼ、いい環境ですね〜。


http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/

2009/5/24  4:51

投稿者:ポン太

緑色のとろろ昆布見たいなのはアミミドロって言うんですかぁ。
家から直ぐ目の前が田んぼのオラより詳しいじゃないですか(笑)

こちらも漸く田植えが始まりましたよ〜♪


http://plusalpha2008.blog28.fc2.com/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ