ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/4/20

奥多摩むかしみち その3  ちょっとお出かけ

クリックすると元のサイズで表示します

 東京の山は緯度と標高の組み合わせで、北日本に多いブナと南方系のシラカシが同居している少々珍しい景色があります。(写真はアカシデ?)

 奥多摩湖の周辺では、まだソメイヨシノやヤマザクラが咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します

 コースが標高のピークを過ぎて奥多摩湖周辺の集落に入ると、ルート沿いに陶芸工房の無人販売がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
 値段は500円〜1,000円で自分で決めてください、と看板に書いてありました。ここに並んでいるのは、少しキズのついてしまったB級品のようでした。私は釉薬のちょっとおもしろい湯のみを500円で買いました。
クリックすると元のサイズで表示します

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ