ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/ このブログはteacup終了に伴い、gooに引っ越ししました。 https://blog.goo.ne.jp/1yo1yo213

2008/5/16

八戸みやげ(4)  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
麗紅 八食センターにて購入 \350.-

 20年以上前の話し、勤務先の近くにパンドラという洋菓子店があり、ある年のホワイトデーに所属上長がいちごのケーキをプレゼントしてくれた。深い香り、洗練された甘味、くどさの一切ないクリームの深いコク・・・東京にはなんておいしいケーキがあるんだろう!と感動した町田の小娘がいた。

 パティシエが、厳選した材料を注意深く使い、砂糖を加え、リキュールを加え、生クリームを加えて作った記憶の中のその味を、この「麗紅」の一粒は持っていました。味もさることながら、特筆すべきは実の柔らかさ。ちょうどクリームを包み込んだビスキュイに、前歯を下ろしたのと同じくらい。
クリックすると元のサイズで表示します
 その柔らかさゆえ傷みやすく、長距離輸送に向かないため東京には入ってこない、この事実にクラッと来る私。本当は一箱4パックを買いたかったけれど、すでにおみやげをたくさん買い込み、猛烈に重いカバンのことを思うと、断腸の思いで2パックとしました。

注意事項; 食べるときは必ず常温で。

やっぱね、イチゴは5月に、暖かい季節に食べるものですよ!
0



2008/6/23  18:05

投稿者:hitomi

トリトンさん;
これを「よく」食べられるとは、うらやましい所に住んでいます。
新しい感覚の味だな、と思ったけど、伝統の品種なのですってね。
すばらしい〜。

おみやげは持って帰るの大変でも、見るとついついね〜(笑)。
でも、「まっしぐら」10kg は思いとどまりましたよ。

2008/6/22  22:32

投稿者:トリトン

このイチゴ、うまいです。

よく食べていますよ。

お土産がたくさんで大変だったことでしょう!

青森への旅、大変お疲れ様でした。

また、おいでくださいね。

コメント嵐となりました。

一ヶ月以上も経ってしまい、ご免なさいね。

明日は、盛岡出張です。

本日は、気合を入れて、記事を5本も書いてしまいました。


     ※     ※     ※     ※     ※     
<八戸将棋まつり>の記事もかいてありますので、
時間があるときにご笑覧くださいね。

ではでは、またね。


http://geocities.yahoo.co.jp/gl/nfpmp827


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ