2018/1/3

備北にもカナ中古…!  バスネタ(B類型)

 正月3ヶ日もあっという間に終わりを告げようとしているところだが、元日と昨日は2日連続で高梁へ…。

 完成した新しい高梁バスセンターに思わず目を見張ってしまった小生ゆぅいち…。

クリックすると元のサイズで表示します

 4階建てのビルの1階がバスセンターになる格好だが、2階から上は蔦屋書店と高梁市図書館、さらに驚くべきことにスタバまでが入居しているというのだからそりゃあもう…!

 1階のバスセンターは4面+1面の乗り場を持ち(うち4番乗り場は降車専用)、乗り場側出入り口正面はゆめタウンシャトルバス専用の乗降場所となっている。

 しかし、全体的にコンパクトな造りになっており、大型車だと入構できなくなってしまった(現状ほぼ全車中型or小型なので問題はないが)。

クリックすると元のサイズで表示します

 また、3番乗り場への通路が狭く、利用者が3番乗り場に停車したバスの左ミラーに頭をぶつける危険があり、その対策として車両の左ミラー裏側に黄色いテープを貼って「トラ模様」にする、という対策がなされている(高梁所属車のみ)。

クリックすると元のサイズで表示します

 ちょっと引きでもう1枚…。リエッセが止まって残りがこの幅では確かに大型は厳しいな…

クリックすると元のサイズで表示します

 ということで、ここからは正月2日間の収穫を。

 まずは、続々とニューフェイスが登場し、もはや備北では「主力」的な車種になった感が強いリエッセ。

 今回は2台を捕獲…。実は車庫でもう1台押さえとるんじゃけどアレはUPしてエェもんなんかどうなんか…?

クリックすると元のサイズで表示します
備北バス 岡山200 か 1488 日野 PB-RX6JFAA 元山陽バス

クリックすると元のサイズで表示します
備北バス 岡山200 か 1527 日野 PB-RX6JFAA 元京阪バス

 なお、いずれも年式は'04年式である模様。

 続いて、中型車にも新顔がお目見えしている。

 知多乗合から流れてきたふそうMKは既報の1483の他に2台あり、いずれもデビュー済であるということだが、1台は新見、さらにもう1台は有漢駐在である模様。

 ということで今回は撮影できなかったようなことであるが、それに加えてもう1台「爆弾」が用意されていたという…((((;゚Д゚))))

 コレですわ。

クリックすると元のサイズで表示します
備北バス 岡山200 か 1575 ふそうKK-MK25FJ 元神奈川中央交通

 近隣だと両備・岡電、さらにことでんバスでもチラホラ見られるようになった元神奈川中央交通車、いわゆるカナ中古というヤツだ…!

 年式は'02年式、ということらしいが、'01年式あたりからエアサス&ワンステで出回るようになり(ちなみにことでんバスの4台もそれに該当)、流通量の多さ(そりゃあ1000台以上保有するくらいじゃから…)もあって中古バスの中では優良株であると聞く。

 続いておケツも…。

クリックすると元のサイズで表示します

 LEDの「乗降中」表示は撤去されているようだ。

 なお、カナ中古にありがちな運賃支払方法を示す正面の小窓と乗降扉脇の乗降方法を示す小窓は綺麗に埋められているが、後者は残しておいてもよかったような気がしないでもない…( ̄▽ ̄;)

 多忙を極めている上、なかなか地元方面に帰ってくることができない現状なので近況が追いきれなくなってきているところだが、拙blogのメインコンテンツの一つなだけにまだまだネタ拾いを続けたいところだ…。
0

2018/1/2

今度はふそうのノンステで…  バスネタ(C類型)

 一昨日、岡山駅で撮影したものの中から「真打」をUPしてみることにしたい。

 関東バスからの移籍車転入が止まらない中鉄バスであるが、昨年の暮れになってまた「新顔」がデビューしている。

 コレですわ。

クリックすると元のサイズで表示します
中鉄バス No.0402 岡山200 か 1581 ふそうKL-MP37JK 元関東バス

 これまた御多分に漏れず元・関東バスなのだが、まさかのふそうMPノンステとは…!

 ちなみにこの画像、岡山駅に到着して数分の間で撮影できたようなことだが…ココで運を使い果たしたのか、他は宇野の新車程度しかネタになりそうなのが来なかったという…orz

 中鉄でふそうMPといえば、中鉄北部バスに知多乗合から流れてきたというNo.9510がおり、登場時には「ついに日野の名門・中鉄がふそうのMPを…!」と非常に驚いたものであったが、予想外に早く廃車されてしまい、これまたビックリだったという…。

 ついでなので、中鉄の元・関東バス軍団の中から未掲載のものをいくつか…。

クリックすると元のサイズで表示します
中鉄バス No.0202 岡山200 か 1444 日デ KL-UA452KAN改 元関東バス

クリックすると元のサイズで表示します
中鉄バス No.0203 岡山200 か 1456 日デ KL-UA452KAN改 元関東バス

 なお、No.0201No.0204は既に撮影・掲載済だ。

 そしてもう1発。中鉄で7Eというと、多摩バスからやって来た'91年式が3台在籍していたが、その中のNo.9114の生存を確認。

クリックすると元のサイズで表示します

 女性のドライバー様が颯爽と転がしていらっしゃった…!

このあたりの年式もそろそろ除籍が進んでいるようで、元神戸市営のNo.9209なども落ちたと聞く。

 やはり撮影はお早目に…といったところであろうか。
0

2018/1/1

新年ご挨拶と昨年暮れのネタ  バスネタ(A類型)

 拙blogをご覧の皆様、新年明けましておめでとうございます。

 昨年中は以前に比べて更新もさっぱり滞って放置プレイな拙blogをご覧いただき、誠にありがとうございました。

 まぁその代わりというワケでもないが、短文系ではしょうもない発言を際限なく垂れ流し、秘密基地では時折毒も吐いたりwしているので、そちらの方もご愛顧いただけたら幸甚に存じます。

 閑話休題。別にネタ切れしたわけではないものの、更新頻度ダダ下がりな拙blogの中から、昨年のハイライトをいくつか拾い上げてみることにしたい。

 @CHUTETSU CLASSIC

 中鉄バスの創業120周年を記念し、昨年お目見えした車両には懐かしの旧塗装が施された。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 3台目もデビューしているが、こちらは未捕獲…orz


 A備北バスに7年ぶりの新車、しかもノンステ

クリックすると元のサイズで表示します


 Bことでんバス、大川自動車にも新型レインボー

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


 …とこんな感じだろうか。

 そして、昨年暮れにもいくつか新ネタを補充しているので、そちらもご覧いただきたい。

 昨日、地元に帰還する途中に岡山駅で捕獲した宇野バスの新顔2態。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 突然の日野車大量投下で岡山のバスクラスタ界隈をあっと言わせたのも記憶に新しいところであるが、再びふそうに回帰。

 ご存知の通り、宇野バスはかつて10年前後で車両を代替していたが、座席数が減ることを嫌って車両の代替を停止し、従来の車両を乗り潰す方向にシフトした…、という経緯があるので、ココはやはりワンステップも選べるふそうが好まれたのかな…?と感じる。

 続いて、一昨日所用で香川県中讃〜徳島県西部あたりをウロウロしてきた際に撮影した四国交通。

クリックすると元のサイズで表示します

 徳島バスの子会社、ということもあって、コチラは徳島バスからの「お下がり」であろうか。

 塗装デザインも徳島バスのまま、赤い部分を緑に変えてあるだけだ。
 誰ですか?「きつね」と「たぬき」とか言ってる人は…www

 比較対象として徳島バスの「1番違い」も撮影しているのでご覧いただこう。

クリックすると元のサイズで表示します

 なお、徳島バスも記事が書ける程度にネタが用意できているので、そのうち「フルぶっかけ」させていただこうかと思っているところだ。

 さらにもう1台。

クリックすると元のサイズで表示します

 やっぱりココにもいるのか、HR…

 山岳路線を多く持つ四国交通でも使える車種である、ということを体現しているように感じたところであるが、ココと同様に山岳路線を多数持ち、遅くまでボンネットバスが現役張ってた、という共通項を持つ大都会某B社(どことは言わんがこの記事の上の方に…うわ何をするやめr)でも充分実用に耐えうる車種だと思うんだがなぁ…。
なお、チンポョは踏切で亀になる恐れがあってNGらしい…(-_-;)

 この四国交通、圧巻は何といっても阿波池田駅前のアーケードの中を走行することであろうか。

クリックすると元のサイズで表示します

 アーケードからひょっこり顔を出す路線バス…。これは個人的に「珍百景」の一つになりうる絵だ…。

クリックすると元のサイズで表示します

 ということで皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
1

2017/12/11

最近のバスネタ・その@  バスネタ(A類型)

 前回の更新から実に4ヶ月の放置プレイとなってしまったが、その間にネタもそれなりに溜まってきているので、その中からUPしてみることにしたい。

 今回は最近撮影したバスの中からいくつか取り上げてみるようなことだが、まずは日野の新型レインボー。拙blogにて既報のことでんバスに続いて大川自動車にも新車としてお目見えしている。

 コレじゃ!!

クリックすると元のサイズで表示します
大川自動車 香川200 か ・630 日野 2KG-KR290J3

 LEDヘッドランプの採用で微妙に目つきの変わった最新の2KG-車で、9月頃にデビューしていた模様(関東方面在住の某別館のお友達が早々に捕獲しているという…)なのだが、なかなかいいタイミングで現れてくれず、小生ゆぅいちが撮影できたのは11月の末…。

 しかも、夜間作業の帰り道に心身ともにヘロヘロ状態で長尾街道を家路に向かっている最中に高松行きのコイツとスライド…

 ちょうど休日ダイヤ(休日は高松・本社・引田から各1台ずつ出るダイヤになる)だったので「こりゃ折り返しでまた来るで…」と帰りのスジを狙って我がアジト近辺で待機してようやく撮影できた…という一枚だ。

 続いては先日仕事で訪れた小豆島でフェリーの待ち時間に撮影した小豆島オリーブバスの日野HR。

クリックすると元のサイズで表示します
小豆島オリーブバス 香川200 か ・199 日野 KK-HR1JKEE

 二十四の瞳映画村のラッピング広告車となっている車両だが、ココも20年近く前に女の子と一緒に行ったっきりなので、また行ってみたいなぁ…、と思ってたりするようなことだ。

 なお、その「女の子」はだったりするという…(爆)まぁ「女の子」には違いないワケだが…( ̄▽ ̄;)

 閑話休題。もう1台撮影できたので…。

クリックすると元のサイズで表示します
小豆島オリーブバス 香川200 か ・266 日野 PB-HR7JHAE

 コチラはやや新しい直5・縦置きのモデルになる。

 しかし、LEDの行先表示が「すみません回送中です」だとは…。小豆島オリーブバスにも個人的にあまり好きではない小豆島周辺の制海権を握った本州の某バス事業者の「毒」が回ってきているのか…?という気がしないこともないのだが…

 次は徳島での仕事帰りに立ち寄った津田の松原SAで捕獲した阿波交通の2台口。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 エアロバスが2号車、セレガが3号車となっていたのだが、1号車はどこに行ったのか…?謎だw

 行灯には社名ではなく会社のURLを入れている、というのもまた面白いところだ。

 ということで次回に続く!
0

2017/8/15

CHUTETSU CLASSIC〜第2弾〜  バスネタ(C類型)

 以前拙blogにて取り上げた中鉄バスの復刻塗装デザイン車に第二弾がお目見えしている…、ということで、盆休みの移動中に岡山駅に立ち寄って、画像の撮影に成功した。

 コレですわ!

クリックすると元のサイズで表示します
中鉄バス 岡山200 か 1532 No.0302 三菱KK-MK27HM 元関東バス

 今度はふそうのMKロングが選ばれているが、これもまた「毎度お馴染み」の関東バスからの移籍車両であるとか。

 MKのロングは岡山におけるふそうユーザーの大御所、両備・岡電でも採用例がなく、地味に岡山では初お目見えのモデルでもあったりするのだが、個人的には「また日野を避けたか…」という感が否めないところだ。

 ある識者の方によると、「別に避けてるワケじゃなくて単に関東バスからの放出車が回ってこなかっただけでは…?」とのことではあるのだが、素人目に見ると避けてるようにしか見えないのが何とも…(-_-;)

 ならば次はいすゞの中型ロングでやって欲しいもんですなぁ…それは日野HRのOEMモデル「エルガJ」だということはトップシークレットで…w

 閑話休題。次はケツ撃ちも…。

クリックすると元のサイズで表示します

 エンジンリッド上に灯火を設けないシンプルなおケツだ。

 なお、今回の0302号車に関しては、ナンバーも希望番号ではなく一般払出、社紋も切り文字でなくステッカーとなる…など若干コストダウンが図られている模様だ。

 なお、コレ以外の収穫もまたUPすることにしたいが、今回はちょっと不作じゃったなぁ…
1
タグ: 中鉄 復刻 旧塗装

2017/8/12

ことでんの新型レインボー  バスネタ(A類型)

 先頃立て続けにカナ中古を4台採用し、大いに度肝を抜かしてくれたことでんバスに最近になって新車がお目見えしている。

 小生ゆぅいちとしては是非撮影しておきたいところであるが、これがなかなか高松駅で張ってても現れない…、という毎度のバス撮りあるあるな展開に陥ってしまっている上、走ってるのはちょくちょく見かけるのに撮れない…、という地味に難易度の高い案件となっていた。

 駄菓子菓子!本日、ついにその中の1台を撮影することに成功した。

 コレじゃ!

クリックすると元のサイズで表示します
ことでんバス 香川230 あ 1056 日野SKG-KR290J2

 香川では初の新型レインボーであるが、今回はこの1台のみで、他は全部ふそうのエアロミディである模様だ。

 ワンステとMTを廃止し、ノンステ・AMTのみに絞られた新型は近隣県でも既に多くの事業者で採用の進む車種であるが、香川はまだ採用例がなかった(言うても海の対岸の某大都会とやらも予想外の事業者の1台だけだがw)ので衝撃の1台だ。

 例によっていつもの流れで定点観測を…と思って高松駅に向かっていたところ、中央通りの兵庫町で対向車線に「川島・フジグラン十川」行きの表示を掲出したコイツがいて、急遽瓦町駅で迎撃しようと試みるも逃げられ、先回りして川島本町でようやく撮影できた…という労作であることも申し添えておくことにしたいw

 その途中でおケツも押さえている。

クリックすると元のサイズで表示します

 今回は「ハイライト」といえる1台のみのUPだが、残りのふそう車もぼちぼち捕獲していくことにしたい。
1

2017/6/4

続・高松のカナ中コちゃん  バスネタ(A類型)

 ことでんバスに神奈川中央交通からの移籍車、いわゆるカナ中古がお目見えしていることは既報の通りだが、1・2台目3台目に加えて4台目が登場している。

 ということで、高松駅前で迎撃してみることにしたのだが、見事に1発で撮影に成功した。

 コレじゃ!

クリックすると元のサイズで表示します
香川230 あ 1055 三菱KL-MP35JM 元神奈川中央交通

 続いてバックショットも。

クリックすると元のサイズで表示します

 立て続けに3台投入されているので「もうコレで打ち止めじゃろうて…」と思っていたところだったのでこれはまさに予想外の展開…

 さらに、これまでなかなか撮影の機会に恵まれなかった元阪急のふそう/西工も今回やっとカメラに収めることができた。

クリックすると元のサイズで表示します

 駄菓子菓子!このカナ中古4台目のデビューに伴い、先日撮影したばかりの元大阪市営車が落ちたようで…( ノД`)ミーミー

 やはりバス車両の撮影は「一期一会」ですなぁ…。

 ということで、鎮魂の念を込めて先日撮影した元大阪市営車・92の雄姿を…。

クリックすると元のサイズで表示します

 さらに、先日お伝えしたジャンボフェリー送迎バスの富士7Eの後釜も撮影できたのでご覧に入れたい。

クリックすると元のサイズで表示します

 画像のふそうニューエアロスターの他に、ほぼ同じものがもう1台色違いで採用されている。

 なお、先日UPしたガスエルガもだが、運行している事業者・アドバンストレーディングの社名はリアオーバーハング部分の裾ではなく屋根肩に表記してあるようなことだが、コレも下手すりゃどこかの某クソボッコが噛みついて吠えそうな悪寒が…( ̄▽ ̄;)
1

2017/5/28

最近見かけたクルマあれこれ(三菱編)  クルマネタ(A類型)

 さて、最近のクルマネタの続きであるが、先日のホンダ編に続いて今回は三菱編をお届けしてみることにしたい。

 まずは、今流行のミニバンの「元祖」といえるシャリオ

クリックすると元のサイズで表示します

 前だけしかないサンルーフとボンネットのエアスクープ、ということは…

 リゾートランナーGTじゃないの〜!!(おまる決壊)

 あのランエボと同じ4G63ターボを搭載(但しナンボかデチューンされてはいるが)した快速ミニバン(どっちかというと「怪速ミニバン」⁉w)だ。

 おケツも…。

クリックすると元のサイズで表示します

 特にエアロパーツなどは装備されておらず、ぱっと見は普通のシャリオと変わらない印象。

 ところが、一たびフルスロットルをくれてやるとバカっ速…、という「私、脱いだらスゴイんです」的なギャップがまた堪らない。

 同種のモデルとしては後に日産もプレーリーリバティにSR20DETをブチ込んだハイウェイスターGT4というのがあったが、シャリオのコレはMT設定があったので一枚上手といえよう。

 続いては、某所にべべちゃんこしていた自衛隊の73式小型トラック。

 正式には「1/2tトラック」と称するようだが、パジェロをベースに三菱が製造しているモデルとなる。

クリックすると元のサイズで表示します

 真っ昼間からこんな所でおサボり中かいのぉ…⁉

 (つд⊂)ゴシゴシ あれれ〜〜〜
  _, ._
 (;゚ Д゚) …!? なっ!ちょwww

 普通のナンバーが付いとるがな!!(ili゜Д゜)マジスカ!?

 普通、自衛隊やら警察やらの車両は退役後は迅速に潰されることになっており、門外不出であるはずなのだが、どうやってコレを手に入れたのか気になって仕方ない1台だ。

 一旦バラバラにして部品扱いで海外に輸出、現地で組み立てて逆輸入…という手段もないことはないのかもしれないが、クルマの性格上そうそう簡単に輸出できるような代物でもなかろうと思われるし…。

 国内の業者が屑鉄として引き取った車両を横流し、という説もあるようだが、コレはコレで永久抹消だと抹消登録証明も出ない(そもそも自衛隊車両にあるのか⁉)ワケで、ナンバーを取るのは不可能かと思われる。

 全く謎が謎を呼ぶ1台であることに違いはない。
0

2017/5/27

最近見かけたクルマあれこれ(ホンダ編)  クルマネタ(A類型)

 しばらく拙Blogを放置プレイしていた間にバスネタ以外もいろいろと溜まってきたので、ぼちぼち小出しにお送りしていくことにしたい。

 まずは、早朝の高松市内某所で今「旬」の1台といえる、ホンダのS660をパパラッチしたので…。

クリックすると元のサイズで表示します

 ただのS660ならいちいちココでネタにするほどでもないかもしれないが、コイツはナンバーに注目。

 これまた今話題のラグビーワールドカップ開催記念ナンバーを付けており、軽なのにナンバーが白い…という、思わず「何じゃこりゃ⁉」な1台。

 分類番号は「580」なので確かに軽乗用車には違いないのだが、黄色いナンバーで見慣れているため違和感を禁じ得ない、というのが本音だ。

 ついでに言えば、通常は緑色になる営業ナンバーもこのラグビーW杯記念ナンバーだと白地になり、緑の縁取りが付くものになるという(なお、軽の営業ナンバーには設定されない)が、これも遠目に見たら自家用と見分けがつかないのではないかと思うのだが…。

 過去に拙Blogでも取り上げているが、軽の車体で普通車という車種もいくつかあるだけに、コレはETCのない一部有料道路や駐車場などでは料金収受のおっちゃん殺しなナンバーになりかねないような気がするのは小生ゆぅいちだけではあるまい。

 続いてホンダでもう1発。仕事帰りの某スーパーの駐車場で小生ゆぅいちのマシンにスリスリしてきた1台…。

クリックすると元のサイズで表示します

 そろそろ絶滅危惧種になりそうな初代インスパイアであるが、コレはその中でも発売当初からあった5ナンバーサイズのアコード・インスパイアだ。

 後にワイドボディ&2500cc車が追加され、コチラは頭に「アコード」がつかず、単に「インスパイア」となるのだが、5ナンバーサイズのアコード・インスパイアも併売されていた。←ココ重要!テストに出るよw

 ちなみに、3ナンバーサイズの「インスパイア」はコチラ(過去撮影画像)。

クリックすると元のサイズで表示します

 当時のホンダは長いことFF車かミッドシップしか製造しておらず、FR車のノウハウを持ち合わせていなかったこともあり、直列5気筒を縦置きしてFFのままFR車の乗り味に近づける、という変態的な設計もある意味ホンダらしい1台といえるだろう。

 しかも、ホンダ車らしい低く、流麗なシルエットを保つべくデフはエンジン横に設置、ドライブシャフトがオイルパンを貫通するという造りだというのだから何とも…(ili゜Д゜)マジスカ!?

 なお、次回は三菱車編を予定しておりますぞ〜!ヽ(*´∀`)ノパフパフ♪
1

2017/5/6

高松のバスあれこれ・そのA  バスネタ(A類型)

 今回は最近高松で撮影したバスの中からいくつか…。

 まずはことでんバスから。以前UPしたカナ中古に3台目がデビューしているので…。

クリックすると元のサイズで表示します
ことでんバス 香川230 あ 1053 三菱KL-MP35JM 元神奈川中央交通

 そしておケツも。

クリックすると元のサイズで表示します

 神奈中車は'01年式から足回りがエアサスになり、かつ床もワンステップ化されているようで、中古車市場でもなかなか人気があると聞くが、コレを一挙に(ナンボか時間差はあるけど…)3台お買い上げとはことでんバスもなかなかやりますなぁ…

 次もことでんバス。コチラは結構前からいるものの、なかなか撮影の機会に恵まれなかった元大阪市営。

クリックすると元のサイズで表示します
ことでんバス 香川200 か ・・92 三菱U-MP218M 新呉羽 元大阪市営

 フォグランプレスのバンパーに巻き込み防止の左後輪カバー…と、元大阪市営だとわかるのに1秒もいらない1台といえるが、それよりも個人的にツボだったのは車体が三菱名古屋でなく新呉羽自工製のエアロスターKである、ということであろうか。

 ふそうのバスといえば圧倒的に三菱名古屋な岡山ではほぼ全滅状態(まぁ日野HRみたいに1台もいないワケでもなかったが…)で、いるとすれば備北バスのエアロミディMMくらいか…、という状態だっただけにコレにはついエロい汁がジョロジョロと…(´ω<) テヘペロ♪

 そしてオケツ!

クリックすると元のサイズで表示します

 このあたりの年式のふそうでバス協テール、というのもまたエロさを醸しておりますな…ヽ(*´∀`)ノ♪

 ことでんの大型は平日だと付属中学校などの登下校ダイヤ、休日はイオンモール行きにほぼ専用されている状態で、どの車両が来るか…、というのも見極めが難しい部分があるので地味に困難だったミッションをどうにか達成させたようなことであるが、続いてもう一つの懸案事項だったナニも撮影に成功した。

 コレですわ。

クリックすると元のサイズで表示します
アドバンストレーディング 香川200 か ・537 いすゞKL-LV834L1改

 ジャンボフェリーの送迎バスとして、系列会社のアドバンストレーディングが運行しているいすゞのエルガであるが、これが何と屋根にボンベ担いだCNG、さらにフルノンステップのLV834じゃないの〜!!ヽ(*´∀`)ノイヤァ〜ン♪

 コレは岡山じゃ絶対にありえない車種(HRならまだナンボか可能性はあるが、さすがに大型でCNG、さらにいすゞとなるともう絶望的ですわな)…!当然豪快におまる決壊となったことは言うまでもない…(´ω<) テヘペロ♪

 なお、以前UPした誰かさんが好きそうなナニは引退したようで、登録を切られてフェリー乗り場の隅にべべちゃんこしていた…(ノД`)ミーミー

クリックすると元のサイズで表示します

 しかし、このガスエルガは一回乗車してみたいもんですなぁ…。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ