2018/3/11

2018スタート。。。。  西湖


 昨日の土曜日

 今年初の西湖に出かけてきましたので

 報告です。。。。



 前日の予報とは裏腹に

 起床時間の3時に雨が降っており。。。

 気温も低く5度まで下がり


 恐る恐る139号の取り付け道路の

 掲示板を見るとチェーン必要の文字が・・・


 県境辺りで氷点下になり

 一面雪景色に。。。


 幸い路面に積もる程の降雪ではなかったのが幸いでしたが

 下界は春真っ盛りでも

 まだまだ雪の準備は必要な感じですね。。。。



 自分は今年も野尻湖の解禁に出かける予定ですので

 GW前までスタッドレスは外せないので良いのですが

 富士五湖界隈を目指す方は4月中旬まで

 気にされていた方が無難です。。。。



 2か月ぶりですので丸美さんのご家族に

 挨拶をしてからご無沙汰の西湖のキムタクさんと暫し

 釣り以外の積もる話題で談笑しw


 少しゆっくり目のスタートとなりました。。。





 

 クリックすると元のサイズで表示します



 浜には雪の面影はありませんが

 山々には白いモノが多く残り。。。。


 クリックすると元のサイズで表示します


 低く垂れ下がる雲のせいで白黒のモノトーンの

 これはこれで自分的に好きな景色の西湖です。。。。


 クリックすると元のサイズで表示します


 こちらはそれ程降雪は無かったようですが

 風が冷たく寒い朝になりました。。。。


 クリックすると元のサイズで表示します


 前情報ですと水温は4.5度で高い所で5.5度くらいと

 かなり低めの水温で、溶岩帯に見えバスが非常に多いのですが

 殆ど反応が無いという事で。。。


 食わせ系の釣りでは自分には無理そうなので

 カバーに絡める巻物で朝のローライトコンディションを

 攻めてみました。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 今回はTHTさんからリリースされたMCHの105と

 西根さんの新作チッパワRBを

 メインに溶岩帯擦りつけまくりましたw


 自分的に日本を代表する2大ルアーデザイナーでもある

 お二人の対照的なクランクベイトですが

 この低水温期でもクリアウォターが故
 
 魚の反応が良く見える中、低気圧の影響もありますが

 チェイスが何度があり、

 チッパワRBは高速巻きで溶岩の影

 からサイドアタックする反応が2回ほどあり


 対するMCHは90と比べて潜航深度が+2mほど

 差し込むので一段下をスローリトリーブで巻いていた時に

 後方からのチェイスが見られましたね。。。


 同時にジョイ黒とホバリンブライスの90で

 同レンジを通しましたが寒すぎて魚が感ずかないようで

 この日は強めの波動が出る

 クランクに反応しやすい感じがしました。。。



 この後は反応が薄くなりましたので

 食わせ系の釣りが気になりましたので

 ポークジグヘッドとグリマーのミドストと

 カーブフォールで要所要所をチェックすると

 沖のヘラボールのレンジが上がったので

 ダメもとでグリマーを通してみると

 ヘラの中から距離を空けて

 チェイスするバスの姿が見えたので


 ヘラボールからバスが出ないようにルアーを回収し

 フォローで愛のwウェーバーSSSのフリーフォールを

 試してみると水中でもんどりバイトを食わらせましたが

 何故かすっぽ抜けw


クリックすると元のサイズで表示します


 今年一番の反応をしてくれた彼はルアーの毛にしか

 無かったようですw



 その後も表層ほっと系で狙ってみましたが

クリックすると元のサイズで表示します

 小春日和の行楽日和になってしまいw



 魚の反応もぱったりと止まりましたので

 自分好みの見えバス君を探しましたが

 気難しい人ばかりでちょいと自分には無理そうでしたので

 オフシーズンに買い集めたルアーの投げ比べに終始しw


 残念ながらスタート初日は

 魚に触れる事は出来ませんでした。。。。



 魚を釣る事は出来ませんでしたが

 一日釣りをして何となくわかったのが

 今年は冬らしい冬でこちらもそうとう

 冷え込んだようで

 本湖の水温がかなり低めな感じがしましたね。。


 この為に比較的日照が当たり水温が上がる

 溶岩の浅いレンジに魚が集まり

 例の沢山の見えバスは

 沖の4度台の水温を避けているのではないかと

 推測してみました。。。。


 その証拠に昨日からの暖かい陽気で
 
 今日の西湖は若干水温が上昇したようで

 溶岩から離れなかったグループが

 かなり沖までルアーをチェイスしてきたようですので

 三寒四温の四温の最終日辺りは

 かなり期待できそうです。。。。。


 それと寒い冬の年の春はバスのレンジが浅めな事が

 西湖では何回かありましたが

 何となく昨日の雰囲気ですが

 バスが上ずっている感じがしました。。


 まぁ個人的な感想ですので当てにはなりませんがw


 今年の春は昨年よりもレンジが浅めの

 表層系ルアーが活躍してくれそうな

 そんな気がする当日の釣行でしたw



 







 


 
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ