2017/8/12

暑さも一休み。。。。。  西湖
 


 いよいよ私も昨日より連休に入りました。。。

 

 今年のお休みは人並の5連休を頂きましたが

 事前に建てた予定も特に無く

 比較的のんびりとした夏休みの

 スタートとなっております。。。


 今日も呑気に映画鑑賞でもと思っていましたが

 あれやこれやと忘れていた優先準備の低い
 
 事案の処理に手間どりw

 あっという間に貴重な休息日が消えてしまいました(汗)

 幸い比較的涼しい一日でしたので

 動いている間にしんどい思いをしなかったので

 良しとしておこうw

 

 そんな暑さのパワーも息切れした隙にww

 昨日出向いた山上湖の西湖は

 生憎の空模様も手伝って

 夏の装いでは鳥肌が立つ時間帯もある

 快適な一日になりました。。。。



 そんな夏から秋に向かう西湖の一日を

 軽く報告してみます。。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 曇り予報の西湖でしたが

 ボートセット時の4時過ぎ辺りから

 雨が降り始め。。。


 少し蒸すような陽気でしたが

 東風が意外とあり水面の生命感の

 雰囲気は確認できず。。。。


 ウィークディに降った雨は

 湖の水位の変動の影響は無かったようで。。。


クリックすると元のサイズで表示します

 先週よりも更に減ってしまったようです・・・

クリックすると元のサイズで表示します


 ここまでくると一個くらいの台風では

 乾燥した山に

 全て吸われてしまう感じで、

 12月辺りには更に1m位減るんじゃないかという

 ちょいと現実的でない事が

 いよいよ起きそうな勢いですね(汗)


 そんな感じで話題を釣りに戻すと

 やはり気になるのは

 先週末パターンにハマった

 沖ブイのトップブレードですが

 気圧の低い状態が続く予報に加え

 強めの東風もあり

 少しパターンからずれている感じがしましたが。。。


クリックすると元のサイズで表示します
 
 先週末の強烈な釣れ方が忘れられずw

 期待半分で朝一丸美さんの

 沖のブイを打ちましたが

 殆ど雰囲気は感じられず。。。。


 予想通りでしたので、

 夜から吹き続いていたらしい

 東風でクリアアップしているであろう

 東エリアの南岸へ向かう事に。。。。。


 沖合を航行している間にも

 それ程悪くなかった

 丸美沖よりも東エリアは更に

 クリアアップされておりましたので

 行きがけの駄賃でw

 初音の沖ブイをトップブレードで

 狙うとワンバイト取りましたが

 食いが浅く残念ながら

 先週末の再現とはなりませんでした・・・・




 そんな感じで鵜の木まで出かけ、

 沖の10〜20mラインの

 空中戦場で魚探を掛けましたが

 涼しい陽気の影響か

 所々サーモーラインの乱れたエリアが見られ。。。


 外界同様水の中も

 秋に確実に季節を進めているようです。。。



 とりあえずハイパークランクの

 ドラッキングとダイラッカ、

 キャロスイッシャーでこのレンジを

 長崎までチェックしましたが

 バスのリンクは感じられず。。。


 雨も次第に強くなり始めたので、

 ここ2〜3年西湖で自分的に感じている雨=タイトの

 法則通りに。。。。


 ジグのブレイクラインのダウンヒル気味の

 カーブフォールを試すと。。。。。





 クリックすると元のサイズで表示します


 マミ岩の岸ギリギリにキャストして

 6mまでカーブフォールさせて

 着底ワンアクションの教科書通りの展開で無事ゲットw



 やはり予想通りバスはタイトに付いているようで

 岬の反対側の白砂でも

 同サイズがショアラインへの着水後

 3秒のちょいと浅めの

 小さいバイトでしたが口を使ってくれました。。。

クリックすると元のサイズで表示します


 両方とも50は無かったですが

 2kは超えている

 コンディションが良い魚でした。。。。


クリックすると元のサイズで表示します

 

 さて先々週も書きましたが

 雨が降るとタイトになる

 西湖のバスの傾向ですが

 雨がペーハー値を

 変えるのでそれを嫌うので

 フラットから移るとか。。

 

 逆に動きやすいのと

 雨の波紋でプレッシャーが薄くなり

 普段近づきがたい

 岸沿いの甲殻類の捕食がしやすくなるとか。。。


 色々考えられるのですが、

 自分的にこの時期限定で考えると

 後者の岸沿いのプレッシャーの

 解放が大きいようで。。


 獲物を追い込むにも

 サスペンド傾向の強い

 夏のバスがレンジを変えずに

 捕食活動が出来るのもブレイク付近ならば

 説明がしやすいし。。。。

 
 まぁ頭から決め込んじゃうと

 この遊びの楽しみも半減しちゃいますがw

 
 一つの目安として

 頭に入れておくと良いかもしれませんね。。



 その後何回か怪しいバイトがありましたが

 
 クリックすると元のサイズで表示します

 ちょいとサイズは下がりましたが・・・

 コンディションが抜群の魚ばかりが

 何本か反応してくれましたよ。。。。


クリックすると元のサイズで表示します 



 東エリアの南岸の状況は分かったので

 バウを西に向け

 溶岩帯エリアのチェックに入りましたが

 東風の予想通りに。。。。


 水が悪い状況で。。。。 

 雰囲気は感じられず

 ノドっ首でダイラッカで

 怪しいオサワリがあった以外は

 この日はここにいる理由が

 見つからなかったので。。。


 移動しようとした地合いに

 雨が止み雲の合間から太陽が刺す

 ジグのお楽しみの時間は終了w


 そんな迷走している時間帯に

 同行のA氏はサクサクと
 
 3本5500オーバーを

 ジグのパターンで引き出したようで(汗)

 暫くは寝つきの良い睡眠が取れる事でしょうw



 天候の変化でバスもパターンを変えただろうし

 もう一つの6〜10mラインのフラット。。。

 キャロスィッシャーの中層パターンを試す事に。。。。





 クリックすると元のサイズで表示します

 最近アメリカでも話題の

 この系のルアーを使用した

 キャロライナリグですが。。。

 自分的に3/16を基準にして

 1/16から1/4までウエイトを変えて

 レンジや魚に合わせた

 スピードを調整しております。。。。


 自分は主にキャスティングで

 使用しておりますが

 好みでドラッキングでの使用も出来ますが

 ボートが通った後に

 プレッシャーがかかるようで。。。

 自分はあまりいい思いをした

 記憶がありません。。。


 それでもどうしてもドラッキングで

 釣りたい方は

 リールのラインが

 無くなるくらいの距離を取れば

 意外と口を使いますが。。。

 込み合うエリアでは少々きついですよね。。。

 ライトリグのドラッキングは
 
 ここ西湖ではちょいとしんどそうです。。。


 


 比較的穏やかな時間になってしまったので、

 この日はウエイトを上げて1/4で早めのリトリーブの

 あまりルアーをバスに見せない感じが良かったですね。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 クリックすると元のサイズで表示します


 こんな画像が続いていれば

 大きくてもサイズは40未満ですが

 飽きない程度に釣れてくれますので。。。。





 

 連休中の癒しの釣りを楽しむ上では

 無くてはならない

 キャロスィッシャーのパターン。。。

 西湖にお越しの際は

 頭の片隅置いておいても良さそうです。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 そんな感じの連休初日の西湖釣行でしたが。。。


 夏本番の釣りが

 メインとなってしまいましたが

 先にお伝えした通り、

 所々秋を感じさせる場所もあり

 次第にその範囲が広がり魚を見失う

 例年のパターンになりそうな予感がw


 とりあえず次回は

 連休最終日の15日に入る予定ですが

 幸い雨予報が出ており、

 このパターンが続くのかが

 気になる処ですが。。。。


 この日のマックスウエイトを

 超えられるパターンを

 新たに見つけるよう冒険も必要かなw


 
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ