2017/7/24

減水。。。。。  西湖

 土曜日に西湖に出かけてきましたので

 報告です。。。。




クリックすると元のサイズで表示します



 先週末は霞へプラのお手伝いで

 ほぼ2週間ぶりの西湖でした。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 西湖のキムタクさんのお話ですと

 この間も大した降雨は無かったらしく


 




 減水は更に進み。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 丸美桟橋は完全に座礁し

 浜のブレイクラインまで減ってしまい

 ボートセットの場所が泥底という

 いまだかつてない減水だそうです・・・・


クリックすると元のサイズで表示します





 東電のポンプ小屋も座礁して傾いているし・・・

クリックすると元のサイズで表示します


 光岩の定番のオカッパリ用の足場の岩も

 遥か陸の上にw


クリックすると元のサイズで表示します
奥にある黒っぽい岩ねw





 そんな状況の西湖ですがこれからも雨の降る感じは無く

 盆休みまでに更に減水が続きそうで。。。。


 いろいろと釣りをするうえで弊害が出そうな感じがしますね。。。。




 ちょいと気が重いスタートになりましたが・・・


 クリックすると元のサイズで表示します


 いつも通りに丸美さん沖のフローティングストラクチャー絡みと

 ディープフラットのチェックをしながら

 反時計回りにバンクを流してみました。。。。




 相変わらず減水の影響かショアライン沿いの浅いレンジでは

 ベイトの気配は少なく、

 バスの姿もまばらでした。。。。。



 ブイに付いている個体も少なく

 クリックすると元のサイズで表示します


 沖のサーモラインが良い感じに上がり気味ですので

 それに付きつつもニュートラルになってであろう

 大半のバスの存在に。。。。

 空模様を恨めしく見上げる地合いでしたw



 大ジラに入ると先行者が3艇ほどおりましたので

 ノドっ首に入り、アベンタで時間を掛けながら

 上昇を試すといきなりバイトがあり

 慎重に手元まで寄せましたが、なぜか手前で

 オートリリース(泣)


 大きな魚でしたのでかなり凹みましたが。。。。


 何となくこのルアー

 時間を掛ける使い方が肝なような気がしましたので


 先行者が逃げた大ジラのロープを

 試してみると。。。。


 早速時間を掛けたアベンタのデットスローリトリーブに

 チェイスがあり、一旦沈んでしまいましたが

 我慢して誘いを続けていると再び上昇して

 バイトしてくれました。。。。。


 今回はしっかりと合わせを入れたので

 無事にゲットw




 



 クリックすると元のサイズで表示します


 回復中のアフター君でしたが。。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 このバス君。。。あごが長い、

 アゴいさむ系の魚でw

 下あご基準だと52センチもありましたがw

 ちょいと気が引けたので

 上あご基準で49センチという事にしておきますw








クリックすると元のサイズで表示します




 この日はブイの下2メートル以上の水深に付いている

 魚が多かったようで、時間を掛けないと浮上してくれない

 状況でしたね。。。。


 松屋と浅原のロープでビックリバイトが何回かありましたが

 キリが無いのでw


 空模様も予報通りに曇り空になりましたので

 ディープフラットの空中戦をメインに各エリアを探りましたが

 今回意固地になったビックスプーンと

 ディープクランクとK−4のドラッキングでは

 長崎で4〜5mに落とした時のダイラッカに

 ワンバイト得るだけで雰囲気は感じられませんでしたね。。。



 同行のKさんもMPMのドラッキングでバラシ一本と

 同じくこのレンジは思わしく無かったようでした。。。。。



 そんな合間に溶岩帯の子バスが表層系で反応があり

 特に虫系のルアーに高反応で、


 波があっても釣れると評判の濱虫で子バスと遊んでいると


 なぜか規格外の彼がクジラ吞みしてくれましたw


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



 昨年は虫系ルアーの反応がイマイチでしたが

 今年は何故かこの系のルアーのチェイスが多いですね。。。


 例年夕立の後に湖面に打ち落とされる虫が

 捕食の対象になるらしいのですが

 今年はその夕立も無く、湖面の虫も少ないので

 この系をメインに捕食している魚に

 とっては珍しいご馳走に見えるのでしょうかね?



 今年の夏の西湖はこの系のルアーのパターンも持ち合わせる

 準備が必要なようですw



 そんな感じの土曜日の西湖でしたが

 期待のディープのサーモライン寄りの所謂

 空中戦の反応が厳しい状況が続いております。。。。


 今回はベイト&ハードオンリーの強気のセットで

 攻めましたが、

 そろそろジグダディとキャロスィッシャー&ミノー

 1/8ジグヘッドのカーブフォールを用いた

 本気モードでないと永遠に魚に触れないような気がしましたw



 今週末は夏らしいレンジの釣りが出来るよう

 ちょいと頑張ってみますねw。。。。。





 
3

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ