2017/5/17

16 Vanquish ヴァンキッシュ。。。  バス釣り関係

 
 GWの時、ワカサギが多すぎて表層が食い渋り

 シャッドのリアクションでしか

 釣りにならなかった時ですが


 かれこれ10年くらい使用していた

 早巻き用の07イグニスから異音が出始め。。。



 そのうちにゴリゴリ感がひどくなり

 おそらくはメインギアの破損でご臨終となりました(泣)


 パーツの供給も微妙な事を聞いたので

 次世代機を探す事に。。。


 いまや低価格機でもかなり質感が高く

 アルテグラクラスでもいいかな?なんて思っておりましたが

 不用品の下取りが意外と良かったので

 思い切って巷では好評らしい

 16ヴァンキッシュを買ってみましたw








クリックすると元のサイズで表示します


 写真だとシルバーで安っぽく見えましたが

 実物はガンメタで質感が高く見えます。。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 持った感じはステラのような質感の塊のような

 重量感はなく軽く感じ、

 12ヴァンキッシュと比べると10gの差とは思えないような

 軽やかさがあります。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 最近のドレスアップカーの大口径ホイールを思わせる

 ドラグデザインもグーw




クリックすると元のサイズで表示します


 12ヴァンキッシュも手に入れた時はシンプルで

 好きなデザインでしたが並べてみると16の色使いや

 ローターのデザインが凝り過ぎて低価格機に見えちゃう・・・





クリックすると元のサイズで表示します



 巻き心地についてはすごく差がある訳ではありませんが

 もともと惰性が少なかった12から更に惰性が減り

 手先のリトリーブの変化に忠実にローターが連動してくれる

 感覚が更に強くなりました。。。。。



 この惰性の少なさは高速で巻いた時に顕著で

 リール自体に回転の惰性による振動が少なく

 高滝巻きなどの早巻きメソッドの時ロッドが振れる事が無いので

 一直線にルアーを引けるメリットがあります。。。


 先日の釣行の時も早巻きを試しましたが

 リールの動きがロッドに伝わらないので非常に快適でした。。。




 最近の道具は日進月歩で、

 いまだに20年前のリールやロッドを

 普通に使用している身としては


 その進化ぶりは目を見張るものがあります。。。。


 ほんとは毎回新しい道具を全て入れ替えたいのですが

 やはり先立つものがね。。。。。。



 この道具も20年持つように大事に使わせて頂きます(笑)





 
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ