2017/5/14

フィーディング。。。。  西湖



 週末にかけて私用が重なり

 なかなか釣りに行きづらい身の回りですが・・


 色々と試したい事があったので

 短時間ですが西湖に出かける事が出来ましたので

 報告です。。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 天気予報とは裏腹に朝から低い雲が立ち込め

 北寄りの東風が北岸の丸美さんの浜の後方から吹く

 いわゆるあまり宜しくない風の朝でした。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 気温11度で小雨が降るローライトコンディションが唯一の

 頼りに、ウィンディーサイドに当たる溶岩帯に向かう事に。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 行きがけの丸美沖のフラットは相変わらずワカサギがリッチでw

 本物以外口を使いたがらない雰囲気満々な予感が。。。。


 ワカサギのお客さんの話ですとバスの襲撃は無かったらしく

 バスのポジションも一段進んだ位置に移動しているようですが

 丸美から西のエリアは

 スポーニングベッドの数はそれ程見られませんでした。。。



 そんな感じで溶岩帯に到着すると。。


 北東の風が当たるショアライン沿いに

 泡が一面に広がり。。。。。






 クリックすると元のサイズで表示します




 バスはおろか、ヘラブナもこのエリアを避けるように

 生命感がありませんでした。。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 ダイビングタイプのシャッドでリアクションを取る感じで
 
 沖ブナイまで打ちましたが

 GWに多くいた、のどっ首以西の溶岩帯エリアに3匹の

 病気がちなバス君を見つけるのみで。。。。



 前日の雨が魚のポジョションを曖昧にしてしまったようです。。。



 こうなるとちょいとやる気も失せちゃうので


 プランを大幅に変え、季節の進行が速い東エリアに

 的を絞り長崎周辺から再スタート。。。。。



 こちらはやはりミッドスポーンの傾向が強く

 至る所にスポーニングベットが見られ

 下向きの釣りにはうってつけの状況でしたねw



 大きなメスを探しながら移動しましたが

 気の合うマダムには縁が無く。。。。。


 縁薄いヤングママが多い感じを何となく受けましたね。。。




 そんな感じで南岸を東に進み

 津原エリアに入ると沖でフィーディングしている

 魚がいたので表層系で様子を見るとチェイスが多発しましたが

 バイトまで持ち込めなかったので

 ちょいと毛色を変えてジョイントリトルゾーイで

 直下をI字引きで引いてみると

 5匹くらいで追いかけてきたので、

 リトリーブスピードを少し上げてS字形にアクションが

 変化した瞬間にがっつりと喰い付いてくれましたw


クリックすると元のサイズで表示します


 45くらいのレギュラーサイズでしたが

 コンディションは上々でしたね。。。。


 大人気のジョイントゾーイのダウンサイジング版の

 ジョイントリトルですが、一口サイズが

 バス君の反応も上々な上にアクションの変化を付けやすく

 チェイスで終わりがちなI字形の釣りの手助けになるような

 釣り手側の操作する機能の追加が嬉しいところですw


 詳しいインプレは既に2か月以上放置された

 ナデル155のインプレも同時にw


 今週中に上げますので期待しないでお待ちください(笑)




クリックすると元のサイズで表示します 






 この後は同じようなフィーディングエリアを探しましたが

 なかなか見つからず放浪の時間が費やされましたが

 苦労が実り前浜に小規模ですがフィーディングスポットを見つけ

 ボイル撃ちに成功して。。。。。




クリックすると元のサイズで表示します



 何とか普通の釣りで魚に触れる事が出来ました。。。。




 そんな感じで短時間の釣行でしたが

 湖の状態は西と東のエリアでかなり差があり

 西エリアはプリ寄りの傾向で東エリアは

 ミッドスポーンの魚がシャローエリア限定で

 見受けられましたね。。。。。



 予定では西エリアのプリスポーナーを狙う予定でしたが

 予想外の北東の風をターン気味の水質を

 攻略出来なかったのが心残りでしたが。。。。


 東エリアのホットスポットでホットタイムにそこに居れたのが

 ラッキーでしたが一歩間違えば・・・・・



 来週末辺りはアフター回復途中の

 フローティングストラクチャー寄り添い組の数も増えそうですし

 ボブルヘッド90Fのピクピクモードや

 ハマワイザーの一点シェイク、アベンタクローラー等の

 羽モノの威力が最も生かせる時期でもありますので

 西湖に出向かれる方は、この系の具の準備をお忘れなくw









 
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ