2016/11/20

行楽日和は憂鬱な釣り日和。。。。。  西湖
 




 秋深まる日曜日の今日

 西湖へ出かけてきましたので

 報告です。。。。



 土曜日に出かける予定でしたが

 待望の雨が度を越したようで・・・


 朝から吹き続ける風に急遽今日に変更しましたが

 果たして。。。。。





クリックすると元のサイズで表示します




 道中湖畔道路は予想通り強風で飛ばされた枯葉が堆積し

 予想通り昨日は出船出来ずの状態だったようです。。。



 朝の気温は6度でしたが風もなく

 湿度も高く今日に限っては防寒は必要ない感じでしたね。。。




クリックすると元のサイズで表示します




 湖上に出ると丸美前のフラットは相変わらずアワアワで

 ウィードも枯れ始めてインサイドの

 魚の気配もあまり感じられませんでした。


 水温も13度台と先週末とほぼ変わらず

 晩秋の雰囲気はどこへやら・・・・・





クリックすると元のサイズで表示します



 とりあえず漁協前から溶岩帯へ向かって

 巻物中心に釣りを始めましたが

 渡り鳥のカイツブリ君達が食い荒らした

 ウィードの切れ端がうっとおしくて。。。。



 じっくりと釣りが出来ない状態でしたが


クリックすると元のサイズで表示します



 日が昇る時間帯まで巻物に関しては

 ほぼ無の時間が過ぎるばかりで。。。。



 無風&高気圧うらめしやの一日の予感がw






 こんなこともあろうかと今回は

 ポークジグヘッドも用意していましたので

 水温は高いのですがそろそろ越冬エリアにも

 気をかけてみようと溶岩帯のポイントに入ると


 クリックすると元のサイズで表示します



 なんとなく他のエリアよりも生命感がありそうでしたので

 ジグヘッドをスイミングさせていると小さいバイトがあり

 (この時期はほぼ大型の魚しか釣れないのでw)

 これは幸先いいと巻き取りましたが

 いつまでも引きが強くならず

 外れちゃったかな?と諦めていたら。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 この時期では有り得ない僕のお友達がw


 やはり異常気象の影響でしょうかね??

 6〜10mラインにこの系のバス君がいまだに活発に活動し。。


クリックすると元のサイズで表示します


 朝から癒しの時間を楽しむ事に(汗)





 本当は一日これで遊びたいのですが

 流石にキリが無いので。。。


 他の釣りをしてみましたが


 日が昇るにつれクリアアップされた水質と。。


クリックすると元のサイズで表示します


 鏡のような湖面を前にしてはなすすべもなく。。。


 ルアーのスイミングチェックに時間を費やす事にw



 結局夕方までに

 溶岩帯にタイトに通したゾーイに

 2回ほどバイトがあったのとゾーイのフォローに入れた

 梨紗にミスバイトしてきた以外は異常なしで

 安定の打つ手なしで終了となりました。。。。。




 相変わらずの厳しい西湖ですが高めの水温を見ると

 雨などの好条件以外が無ければ12月の初旬まで

 かなり厳しい感じがします。。。。


 先週も実は釣りに出かけましたが

 今日とほぼ同じような状況で、

 だんだんと釣りが嫌いになり始めましたのでw


 暫くは西湖を離れて楽しい釣りが出来る場所を

 探してみようかと思いますw



 そんな感じでしたので

 釣れなくてあまりにも暇を持て余していたのでw

 沖ブナイから丸美前までTR−82Vの

 全開航行を撮ってみました。。。。

 10分位で着くと思いましたが12分も掛かってしまい・・

 申し訳ありませんの2分の帰着遅れでした(汗)


 11月からは16時帰着ですので 皆さんも気を付けて下さいねw




















 
3

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ