2016/10/10

キープキャスト。。。。。  西湖
 




 不安定な空模様が続く先週末の土曜日に

 西湖に出掛けてきましたので報告です。。。





 クリックすると元のサイズで表示します


 朝から降りしきる雨が期待を持たせるわけですが

 時より吹きあれる西風に

 先々週末の雨とは少々違う雰囲気が。。。。。


 しかしそんな予感的な感じとは裏腹に。。。。


 クリックすると元のサイズで表示します


 気温は16度とレインウエアを着こんで

 ボートセットをしても汗ばむ事もない

 ちょうど良い陽気で。。。


 いよいよ一年中で一番快適に釣りが出来る

 季節の到来でもありますので

 暑いの寒いの嫌いな方は今の西湖はお奨めですよ(笑)


 

 そんな感じで10月一日より

 ヒメマスとワカサギの解禁を迎え

 浜は賑やかでしたが、

 肝心の釣果は芳しくないらしく・・・・

 そのうえバスからの攻撃も多いようで

 釣りをするに一苦労だそうです。。。。

 
 
 どうやらアフター以降から続いている沖を回遊する

 豊富なベイトに吊られまくるバス君の割合が多い事に

 なんとなく頷ける今年の傾向ですね。。。



 クリックすると元のサイズで表示します



 例年ですと、ベイトの多い年は

 本格的なターンが始まる前は沖のベイトに付いて

 バンク沿いやシャローに見えバスが少なくて

 釣れる気がしないのですが

 今年はウィードが豊富で、鵜に喰われてしまうはずの

 30センチクラスの子バス君の格好の隠れ場になっているようで


 夏から好調が続くシャローの癒しの

 釣りに一役買っているのは間違いないようです。。。。



 雨の力もありますが

 この日もウィードの張り出しのアウトサイドを

 中心に魚探の映像を参考に、


 表層から9mのボトムまで適材適所の

 リグを使用すれば。。。。。







 


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




 ベイトやバスのポジションで表層系ミノーや

 キャロスィッシャーやキャロシャッドを

 使い分けるとバイトが続くのが楽しいですよ。。。。



 まぁサイズがアレですが・・・・


 たまに大きいのが入るので気が抜けないですよw



クリックすると元のサイズで表示します



 セレクティブなこの釣りも大きいサイズを狙うのとは違う

 面白さに夢中になり過ぎてw気付けば昼過ぎという始末・・・・




クリックすると元のサイズで表示します



 おまけに一日雨予報の天気なのに、

 いきなり晴れはじめるし。。。


 後半戦はかなり厳しくなりそうな予感は当たり。。。。


 レギュラーサイズの反応は尽くロストし。。。。






 クリックすると元のサイズで表示します



 唯一の吹き続いている西風を頼りにウィンディサイドの

 巻物の釣りを後半戦のメインに置いて釣りを始めましたが

 なかなか上手く行かず。。。。

 これで止めても

 他には手がかりは得られてない自分的には

 続けるしかないわけですが。。。

 そんな努力が実ったのはどうか知りませんが(笑)

 


 津原のウィードのインサイドを徘徊する個体に

 良い反応を見せたチャターが気になり。。

 これをメインに巻き続けてみることに。。。
 



 クリックすると元のサイズで表示します

 


 そんな感じで2時間ほどかけて到着した

 向浜方面のウィードエリアを

 ショートピッチで手返し良く

 キャストしていたチャターに

 徘徊していたバスが運よく方向展開してくれ(笑)

 最後の最後にキープキャストが報われる結果にw


 



クリックすると元のサイズで表示します


 スキニーな狙っていた魚とは

 ちょいと種類が違うバス君でしたが。。。


 アホっ風が吹き荒れる・・

 厳しい一日でしたので良しとして下さいw







クリックすると元のサイズで表示します



 どうも最近スピナーベイトを使う方が増えて

 何となく効果的な地合いが短いような気がしたので

 気まぐれに変えてみたチャターでしたが

 グラス絡みでスピナベ並みのスピードを

 維持出来る事を考えると

 やはりウィードエリアではかなり効果的で。。。


 これからの時期、かなり活躍しそうな

 カテゴリーになりそうですが。。。


 スーパークリアウォーターで使用するには

 二の足を踏みがちですよね(笑)


 とりあえずもうチョイ落としたい時や

 オープンなエリアで使用する場合には

 OSPさんのABS製の

 ブレードジグが不必要なフラッシングを

 抑えてくれてくれるので、西湖でチャターという方は
 
 手始めに入りやすいかと思いますので参考まに。。。。




 運よくレギュラーサイズを入れられた

 今週末の釣行でしたが、前述の通りレギュラーサイズの

 ポジションはかなり沖寄りを取る傾向が強く

 フィーディングのタイミングを捉えるのが

 非常に難しい感じですね。。。


 岬周りなんかで絡んでくれれば非常にわかりやすいのですが

 そちらの感触もイマイチで。。。。


 正直見失った感が強いここ最近の西湖の釣りです・・・



 本格的なターンが始まるまでこの傾向が続くようなんで

 少ない引き出しの中で何とか解決できないか。。。。


 ここ数日は寝つきの悪い夜が続きそうですw





3

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ