2016/6/7

梅雨入り。。。  西湖


 



 いよいよ東海地方も梅雨入りしましたね。。。


 バス釣りシーンにとっては嬉しいフレーズに違いない

 シーズンに浮き立つわけですが・・・・


 そんな期待の展開とは裏腹な空模様となった

 日曜日の西湖釣行の報告をしてみますw







 クリックすると元のサイズで表示します



 朝からしとしとと降り続く雨は
 
 季節外れの寒い雨となり。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 11度とほとんど4月下旬の気温に

 18度ほど上昇した水温との差は

 生き物的にキツイはずで。。。。

クリックすると元のサイズで表示します


 水面には生命感は殆ど感じられず。。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 雨から遠ざかる様なポジションを取っている感じがしましたね。。。


クリックすると元のサイズで表示します




 ボートを出してみるとフローティングストラクチャー絡みには

 殆どバスの姿は見えず


 ボトムの見える範囲にはスポーニングベッドが多く確認でき

 大潮最終日らしい賑やかな水中下でしたねw



 とりあえずそんな中でも数少ない表層をアクティブに活動する

 個体を探すために


 広く探る釣りをしてみました。。。。







 クリックすると元のサイズで表示します



 今回はプチホバDSRをチョイス。。。


 超デットスローリトリーブから

 水面をリールの最高速の領域まで使える

 数少ないルアーですw



 これを沖ブイからバンク沿いエレキの4〜5番の

 スピードでバンバン流して行くと回数は少ないですが

 チェイスが見られ、一通り流した後

 チェイスの多かった場所を思い返してみると

 岬絡みやボディウォーターを受けるちょっとした

 湖岸の変化に集中している感じがしましましたので


 ちょうど東風が入り15分ほどたったいい感じの

 西の越えで梨紗70Fの表層ほっとけで様子を見ると

 何回かバスの上昇があったので

 粘っていると恐らくはアフター回復系らしい

 バス君が遊んでくれましたw


クリックすると元のサイズで表示します



 この冷たい雨が表層まで出たくなる要素なのは

 充分理解しているのですが

 やっぱり表層は楽しいねw


 


 その後は強くなった雨がネガティブに働いたようで

 チェイスはあるものの出るまでには行かず


 風が恋しい時間が続きましたね・・・・




クリックすると元のサイズで表示します


 
 合間にトップブレードの一点シェイクで沖ブイを攻めると

 チェイスがあるものの勢いそのものと、レンジが深いのか

 バイトまでは行かずこの系は

 来週のお楽しみな雰囲気でしたね。。。




 その代り見えバス絡みは、まだまだい〜感じでしたのでw

 バスの生態を観察したり

 サイトフィッシングを練習したいなぁ〜なんて方には

 絶好のシチュエーションですねw




 その後は岬絡みで表層系を続けましたが。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 チェイスオンリーの厳しい状況は変わらず。。。。






 夕方の熱いはずの時間帯はピーカン無風の空模様に

 お魚的にも仕上がってしまったようですね(笑)



クリックすると元のサイズで表示します


 こうなるとノイジー系やサイト以外は

 どうやら殆ど無理っぽいらしいw


クリックすると元のサイズで表示します





 ヨーロッパで記録的な大雨に見舞われた異常気象の

 煽りらしい。。。

 北日本を中心とした日本列島の異常な

 低温下での釣りとなった週末の西湖でしたが

 サイト以外の対応策に答えが見いだせなかったのが

 非常に心残りでしたが。。。。。


 5〜10mのフラットエリアにこの時期としては

 ベイトが非常に多く見られ。。。。。


 アフターからアーリーサマーにかけて

 昨年は不発だったディープエリアに非常に気になる訳で

 この感じが続けば、これからの時期楽しめるかもw



 元祖夏男wは今から楽しみで仕方ない訳ですw





 

 

 

 
2

2016/6/12  23:49

投稿者:uxyy
masaさん>>初めまして!
西湖は難しいフィールドですが、 

見返りが大きいのが魅力ですw
懲りずにこれからも挑戦してみてくださいね!

2016/6/10  2:21

投稿者:masa
初めまして。
masaと申します。バス釣りに関するブログ大変楽しみにさせて頂いております。私も今年から西湖での釣りに挑戦しているのですが、タフですね〜💦
私が下手なだけなのですが(笑)次回更新も楽しみにしております。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ