2017/12/12

12月の西湖へ。。。  西湖


 


 2か月ほど空いてしまいましたが

 日曜日に西湖に出かけてきましたので

 報告です。。。。。



 ここの所精進湖ばかりで

 ご無沙汰になりましたが

 例の台風の大雨で水位は上昇し。。。



クリックすると元のサイズで表示します

 丸美さんの浜は10m位後退して

 傾斜も少なくなりボートセットも

 だいぶ楽になりましたw




 朝の気温は吹き続けた西風のせいか

 -2度とそれ程の冷え込みではないのですが

 3〜5mの風は体感気温を下げるので

 寒さが身に沁みますw


 クリックすると元のサイズで表示します


 当日はSSTさんのワイルドカードが

 開催されているのに気づかず。。。。

 うっかり釣りに来てしまいましたので

 トーナメントの邪魔にならないように

 多分時期的にこないであろうエリアをメインに

 組み立ててみました。。。。



 先週末の精進湖もトーナメントが開催されており

 嬉しい事にこのような厳しい時期にも釣りを楽しむ

 (少し前では変態呼ばわりされたww)

 同志が増えてきたようですw


 ポンポン釣れるのもまぁ楽しいですがw

 デスレイク相手に自分なりに攻略法を考えたりする

 楽しみってのもこの遊びの醍醐味だったりもします。。


 週末に精神崩壊まで追い詰められて

 月曜日の夜から週末にかけて対策を練る。。。

 エンドレスな趣味の運用になりますがww



 どうやら自分は仕事や家庭、

 地域の行事など対価の得られる

 モノ以外にも自己満足の世界という

 無駄な時間が必要なタイプの人間なようですw




 どうでもいい余談はほどほどにして(笑)


 さっそく湖に出ると、水温は8度台と

 去年同様高めの水温で

 ベイトの動きも秋っぽい感じで。。


 昨年意固地に冬の釣りを推し進めて

 5タコを食らった経緯もありますので

 バンク沿いをナデル155とスピナベで

 時計回りに東エリアに向かいました。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 シャローにはウィードも減り

 生命感も薄かったのですが

 意外と見える範囲にバスが見えましたが

 
 生憎自分のルアーには反応しない

 系統の彼らのようです。。。



 深いエリアも気になりましたので

 沖を魚探で調べてみると

 津原の8mフラットの中層で

 何かが映ったので、ジグを落としたら

 たまたま食ってくれましたが

 ネットの手前でジャンプされてバレテしまいました(泣)





クリックすると元のサイズで表示します



 この後もこの釣りを試ましたが

 再現性は無く、そろそろトーナメントエリアも

 空く時間帯でしたので

 溶岩帯の12mラインの越冬系のバスを探す事に。。



 実績のあるエリアに入りましたが

 やはり季節の進行は遅れ気味のようで

 バスの姿は捕えられず、

 3個目のエリアでやっとそれらしい影を

 見つけましたが

 怪しいバイトみたいな生命感が一度だけで

 やりきれない雰囲気でした。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 終日吹き荒れた北西の風は

 この時期の定番の溶岩帯の風裏を無くす

 嬉しくない状況で。。。。





 


 まさしく修行の領域にw

クリックすると元のサイズで表示します

 2mラインの秋の魚をウィンディサイドをメインに

 ナデル155とミドストで黙々と

 狙う時間は刻々と過ぎ。。。。



 一瞬風が止んだ瞬間があったので

 エリアをシャローの見えバスが多い

 沖ブナイに移動しヨロピク65Fで

 上目線の釣りで誘ってみると

 一発良い感じの反応を得ましたが

 乗せるまでは行かず。。。。。



 


 クリックすると元のサイズで表示します



 その後は何も起こらず

 2017年12月の西湖第一章wは終了となりました。。。


 ある程度は予想しておりましたが

 実際に釣りをしてみると

 想像以上に厳しい西湖でしたね。。。。

 あまり使いたくない

 メタル系やサイト系の釣りをしないと

 日曜日の状況では自分的に打つ手なしの

 お手あげでしたw


 とりあえず今週末も出ますが

 週間予報を見ると若干の天気の動きがあるようですので

 風や日照のタイミングをうまく利用して

 その地合いにその場所にの他力本願の

 釣りを重点を置いて楽しんできますねw






0

2017/11/27

急激に。。。。  精進湖
 


 先週末に続き

 師走前の慌ただしさに癒しを求めw


 精進湖に出かけてきましたので報告です。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 先週の日曜日から

 冬型の気圧配置が強まり

 寒気の流入で11月らしくない

 陽気が続き、火曜日に入った方の情報ですと

 かなり魚の動きに変化が出ようで、

 季節が一気に先走ったそうです。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 土曜日の朝は-3度とそれ程の冷え込みはありませんが

 日中の気温が上がらず終日一桁台の一日になりました。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 湖上に出ると、

 水温が下がって5日も経っているので

 そろそろ環境にも慣れた頃だろうと、

 ベイト絡みのエリアや

 溶岩のピンなどをチェックしましたが


 魚探にはバスの姿は見られず。。。。。


 一気に8度台まで落ちた水温に

 未だに対応できていない魚の割合が

 大きいようで。。。。


 クリックすると元のサイズで表示します


 一時的であろう越冬モードに突入した

 パターンに変更する事に。。。。。


 とりあえず泥底、赤虫、
 
 ボトムべったりというキーワードにw

 魚探もサイドスキャンモードで、

 ドット(魚の姿)が多いエリアを探しw

 (こんな時はHE-5700の400が欲しいw)



 今年あまり良くなかったエリアで

 スモラバのズル引きを試すと根がかりのような

 重たいだけのバイトの越冬君が、

 翌日のトーナメントのプラをされている

 方からギリギリ見えるところで3連発してしまい(汗)


 余計な詮索やプレッシャーを掛けさせぬようw

 静かに何事も無かったようにリリースw




 簡単に釣れたので、

 他のエリアでも楽勝かなと

 試してみましたが、なぜかバイトはあるものの

 乗せられない地合いが続き。。。


 

 クリックすると元のサイズで表示します


 一つしか無かったスモラバのフックが

 舐めしまい(泣き)


 展開をシャローの居残り君に的をしぼりましたが

 赤池の溶岩帯でブレイクブレイドの早巻きでチェイスが

 一度あっただけで、やはり自分に釣れるのは

 越冬系かなと、スモラバの代用にジグヘッドに変更し

 船団になった場所で試してみたらすぐにバイトがありましたが

 乗せきれず、まだ複数の魚が居そうでしたので

 諦めず続けていると。。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 船団の中でw

 隠せなかったのでw開き直って堂々と写真を取ったりましたw



 この後は同様のエリアを同じようなパターンで試しましたが

 バイトを得るのみでやっと掛けたのも

 ネットの手前で落としてしまうし・・・・


クリックすると元のサイズで表示します



 結局終了間際に釣れ始めるピンで癒されてw

 癒し湖釣行記第2弾を終えてきました。。。。




 狙いはまあまあいい線に行ってましたが

 乗せられない失敗ばかりの  
  
 フラストレーションが溜まる

 週末になってしまいました。。。。


 全部のバイトを取っていればタラレバで

 楽勝でつは抜けていたはず・・・・


 久しぶりにムッとしましたので(笑)

 少ない引き出しの中から寝ずにw考えたところ

 妄想ではその対策が出来ましたのでw


 予定していた西湖入りを一週延ばし。。。。


 今週末も癒し湖(すでに修行モードw)で

 遊ばれてきますw


 
0

2017/11/20

久しぶりの。。。。。  精進湖
 




 一か月ぶりの更新になりましたね。。。



 ここの所週末になると地元のイベントと

 子供の部活の試合が目白押しで。。。。

 釣りどころの騒ぎでない

 身の回りが続いておりました。。。


 とりあえずこれでほとんどの予定が済み

 ここ2カ月間明るい時間帯に

 自宅に居なかったとふと思い返し(汗)

 一休みしたい所でしたが。。。

 癒しの湖から西湖のアングラーさんからの
 
 楽しそうな情報が届いたのでw


 昨日癒しの精進湖に出かけてきました。。。。





 

 クリックすると元のサイズで表示します



 ほぼ一年ぶりの精進湖です。。。。


 西湖同様、今年の精進湖も減水に悩まされ

 一か月前の台風の降雨によりやっと水位が回復したそうで

 昨日の湖の様子は昨年となんら変わらない景色でしたね。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 生憎昨日は12月下旬並みの寒気の流入で-1度と

 体感気温をグンと下げる暴風が吹き荒れ。。。。


 癒しのリハビリ釣行のシチュエーションとしては

 かっこ疑問形がついてしまう空模様でしたねw


クリックすると元のサイズで表示します


 今回は意外にも初精進湖となるA田氏も同行で

 何とか癒してやりたかったのですが

 前述のとおりの空模様とトーナメントが複数個所で

 開催されており。。。


 湖上はハイシーズン以上の賑わいでしたねw



 釣り的にそろそろピンスポットでの

 釣りになるであろうタイミングでこの賑わいは

 ちょいと厳しい感じがしましたが


 たまたま空いたピンに魚が浮き気味でしたので

 ノーシンカーのキャッツクローラーを沈めると

 多分400〜500位の魚が掛かりましたが

 すぐにバレテしまいましたw


 その後は船団になってしまいましたので

 その周りで魚を探しておりましたが


クリックすると元のサイズで表示します


 バスは浮き気味で回遊し、

 8mフラットの急峻なブレイク付近に

 一旦スピードを落とすような傾向がありましたので


 軽いネコリグを落としてみましたがイマイチ反応が

 良く無かったので

 ダウンショットのシンカーを1/32まで下げ

 フォールスピードを落として

 中層の魚をボトムまで引っ下げるシューティングを

 試すと。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 一か所のピンで一匹のペースで

 こんな感じのバス君が

 ボチボチと反応してくれるように。。。


 季節の急激な進行のせいか

 バイトは殆ど感じられず、ティップが少し入る程度の

 違和感しかないという、非常に気難しい状況でしたが

 掛けた時の達成感はタマりませんw


 魚の動きからまだまだ秋を引きずっている

 感じがしましたので


 ここでいったん巻物とシャローカバー撃ちの

 釣りに変更し湖を探検しましたが

 イマイチ反応が見られず。。。。。


 監視塔跡のグラスエリアで

 ダイグルーバー300による

 グラスクランキングの講習会wの時に

 ウィードの中で

 バイトが一回あっただけの

 さもしい状況でしたね。。。



 

クリックすると元のサイズで表示します



 とりあえず昼近くになり、午前中のピンに入ると

 あれだけ浮いていた魚が

 ボトム付近で回遊のスピードを落としておりましたので

 シンカーのウエイトを上げて正確に

 狙ってみましたが、生憎そのタイミングで風は止み、

 ボートをピンの上に乗せると

 すぐに移動してしまうしんどい状況が続きましたが。。。。


 

 
 

 クリックすると元のサイズで表示します

 頼みの神風が運良く吹き始め。。。。



 クリックすると元のサイズで表示します


 相変わらずサイズは上がらず

 バイトもティップが入る程度でしかありませんが・・・


 

 


 クリックすると元のサイズで表示します



 8mラインに活路を見出して。。。

 何とか癒されてきましたよw



クリックすると元のサイズで表示します



 早い展開の一日でしたが

 魚の動きを見ると秋パターンを引きずっている

 昨日の精進湖でしたが、

 あと半月位こんな感じを繰り返して

 冬傾向のパーセンテージを上げていくのですが

 やはり気になるのは今回あまり取れなかった

 700クラスの魚の存在がイマイチ感じられなかったのが

 気になりました。。。。


 今回フラットのベイト絡みをチェックしなかったので

 そちらに釣られているのかな?

 
 とりあえず年内もう一度入る予定の釣行時に

 700〜1kクラスの魚の行方をちょいと

 気にしてみますねw。。。。。
 
 

 

 

 
0

2017/10/24

嵐の前の。。。。。  西湖
 


 日曜日から月曜の朝にかけて

 ここ静岡県を通過した台風21号は

 いまだに(火曜日の20時の時点でも)

 東名高速が通行止めが続き


 富士〜清水間の車での移動が

 不便な状態が続いております。。。


 今回の台風、風や雨が強かったのですが

 それよりも気になったのが波の高さ・・・


 沿岸部に住まいを持つ自分ですが

 波の砕ける振動が地震のようで。。。


 日曜日の夜は殆ど眠れないありさまでした(汗)



 幸い防波堤を超える事はありませんでしたが

 国一バイパスの由比興津間は完全に

 波をかぶり、通行止めで

 大混乱になったそうです。。。



 自分の長い間ここに住んでおりますが

 あの区間が波をかぶったという記憶は無く。。

 今回の台風がいかにヤバかったのかが

 今頃になって実感が湧いてきました(汗)


 年々ヤバい自然災害が日本国内で

 頻発しておりますが

 海を抱える私事情ですので

 他人事でなく、そろそろ真剣に対応する

 必要がありそうです。。。。


 皆さんも備えありに憂いなしで

 いろいろと気を付けましょうねw



 そんな感じの台風が来る直前の

 日曜日の西湖に出かけてきましたので

 報告です。。。。。。



 土曜日の時点でも既に大雨が続き

 厳しい感じがしましたが

 予報では風が弱かったので

 丸美さんに聞いてみると

 朝の状況を見て判断してみるとの事でしたが


 間もなく西湖のキムタクさんにw

 大雨による消防団の待機命令が出てしまい。。。

 お断りの連絡が。。。


 自分的に来週再来週に私用が続くので

 この日を除くと

 1か月も間を開けるのは

 ちょいときつかったのでw


 西湖ローカルの仲間に連絡を入れて

 とりあえず上に向かい現地で様子を見ながら

 久しぶりに白根さんから出船する事にしました。。。






 

クリックすると元のサイズで表示します

 当日現地に到着すると

 予報通りに雨は強かったのですが

 風は東寄りでたまに3m程度の風が吹く程度でした。。。


 気温は12度で、それ程の冷え込みはありませんでしたが

 先週末18・5度あった水温は16・5度と2度ほどの低下があり

 恐らくは雨による急激な水温低下があったようで

 水面にはあまり生命感はありませんでした。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 その気になる大雨は

 ボートセットしている間にもボートの底には雨水が溜まる

 程で。。。


 もうビルジポンプは絶対の必需品です。。。

 案の定当日は1時間おきに排水する有様でした(汗)



クリックすると元のサイズで表示します



 とりあえず向浜のウィードエリアをスピナーベイトと

 ジャークベイトで探りましたが

 生命感は薄く。。。。。


 鵜の木経由で南岸を西に向かいましたが

 バンク沿いは生命感が薄く


 長崎の少し沖でヨロピク65の表層で

 チェイスがありましたが追いにパワーが無い感じでしたね。。。




 ここでバンク沿いのシャローレンジはいったん置いて

 沖のヒメマス絡みの釣りに向かう事に。。。



 魚探を入れて調べてみると

 ヒメマスのレンジは若干深めで

 たまに映るバスの影も先週の10mから13m位に落ちており

 数も極端に少ない感じでした。。。


 とりあえずヨロピクトレイン90Rでチェックを入れると

 明確なバイトを2回得ましたが

 水温低下かベイトのレンジが低いのか

 食い込む勢いが感じられません。。。。



 同様にこのレンジを攻めいていた
 
 友人も同じようにバイトを得るのみで


 この後吹き始めた強めの北東の風と共に

 魚探の映像からバスの姿は消えてしまいました(泣)




 期待の岬絡みのスクールも姿が見えず

 急激な水温低下と増水は

 水の中の生き物的に一大事な状況だったようです・・




 気になる流入河川は

 桑ルピ川はご覧のように泥濁りの流れが

 轟音を立て





 かなり広い川幅が出来ておりました。。。








 逆に津原の流れ込みは穏やかで

 

 クリアな水が静かに流れ込み

 ベイトやヘラブナなどが沢山集まっていたのが

 桑ルピ川や向浜の川とは対照的でしたね。。。



 とりあえず何も収穫が無いのは

 辛いので。。。。


 期待のキーパー場所に出向きましたが

 バスの姿は映るのですが、

 何故か口を使ってくれず・・・・


 急激な状況変化がお楽しみの時間までもw

 奪ってしまったようです。。。。


 とりま時間もありましたので

 暫くはルアーチェンジで当たりルアーを

 探していたら。。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 小さくても非常に嬉しい一匹が(涙)


 普段なら写真なんて撮らないサイズですが・・・

 それくらい貴重で嬉しい嵐の日曜日の

 一匹になってしまいましたw




 とりあえず肩の荷が下りたのでw

 向浜のウィードエリアをチェックしてみると

 増水に驚いたベイトがウィードのアウトサイドを

 回遊し始めており、朝よりも生命感が感じられましたので

 D-ZONEダンデムのゴールドブレード

 で流れ込みの濁りの境目をメインに流しておりましたが

 感触は得られず。。。。


 濁りを避けたウィードのアウトサイドを

 B-カスタムのシルバーブレードにチェンジした一投目。。



 ベイトもバスも流れ込みの濁りは

 あまり好きではなかったようでw




 クリックすると元のサイズで表示します


 苦労しながらもレギュラーサイズを何とかゲットw


 
 スピナーベイトのローテーションの一投目で

 バイトがあるのが自分的に多いのですが

 今回もそのパターンでした。。。。



 水の透明度やストラクチャーからの距離などで

 ダンデムとダブルウィーローはかなり違いがあり

 これから本格的な巻きの季節でもありますので

 ルアーローテを色々試し自分なりのパターンを

 構築するのも面白いので是非お試しを。。。。。



 そんな虎の子の一本を上げた直後に

 風雨が一層強くなり。。。。。





 安全の為に少し早めに終了となりました。。。。



 さて西湖待望の流入河川の登場で

 沸き立つ週末でしたが

 どうも今回の台風は

 急激に水温を下げてしまったようで。。


 芳しくない状況だったのが本音でしたね。。。。


 しかしながら水位の上昇と適度な濁りは

 今後のバスのポジションを本来の

 位置にしてくれる要素でもありますので


 今までの不調をかき消して

 くれる台風になってくれればなぁ〜と願っておりますw





 
4

2017/10/16

ヒメマスパターン2017。。。。。  西湖
    



  

 急に冷え込みましたね・・・


 何でも東京では12月の最高気温だったらしく

 先週の半ばに30度の夏日が続いていたのに

 季節は一気に冬に突入の勢いです(汗)


 昨日も出先で着る物が間に合わず秋の装いで

 寒い思いをしましたが。。。


 昨日西湖に出かけた仲間の話を聞くと

 冷たい雨が終日続き釣果と共に
 
 厳しい一日だったそうです。。。。


 週末の台風接近まで寒い日が続くそうで

 フィールドもかなり影響を受けそうなので

 日曜日に予定している西湖がどんな変化をしているのか

 ちょいと楽しみになってきましたw




 そんな感じで、一昨日の土曜日に
 
 西湖に出かけてきましたので報告です。。。。







 クリックすると元のサイズで表示します


 朝の気温9度と一けた台の 

 小雨混じりの朝でしたが

 湿気が多く、レインウエアの下に

 フリースを着込んだ程度の防寒でしたが

 それ程寒い感じはしませんでしたね。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 半月ぶりの西湖は更に水位が下がり

 ボートセットの足元が不安定で

 注意が必要です。。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 早速ボートを出すと水温が意外と高く

 18度台後半で、水の中の季節の進行が

 遅れているような感じがしましたね。。。。


 丸美前のフラットをスィッシャーで探ると

 ウィードのアウトサイドで子バスの猛攻撃があり

 低気圧の影響もありますが

 半月前とあまり変わらない感じがしました。。。。


 桑ルピ川の沖でホバリンゾーイのドックウォークで

 チェイスがありましたが、

 狭いエリアをスクールする 

 大型の居着きさん達は

 あまりやる気が無い感じでしたね。。。。。



 前回ミスしたコジラの鼻の沖でヨロピク65の

 表層を試しましたが、スクールのチェイスのみで

 モーニングタイムは異常無しで終了w



 シャローエリアのウィード絡みを

 スピナベとフットボール。。。

 岩絡みはダイグルーバー300のボトムノックで

 攻めましたが、ショアラインの生命感が薄く。。。


 30分ほどで方針転換し。。。。。



 はるか沖のヒメマス付きの個体に的を絞って

 釣りをしてみる事に。。。。




 

 クリックすると元のサイズで表示します



 沖に出てみると、ヒメマスのレンジが10メートルラインまで

 上がっており、それに付くバス本体の影もサイドイメージに

 度々映るので、

 ナデル155で攻めましたが、触るようなバイトが

 数回ありましたが、乗せるまでは行かず、

 恐らくはヒメマスのサイズが小さいのかと推測して

 今月リリースされたヨロピクトレイン90Rを

 通してみると。。。。。


 いきなり強烈なバイトがあり引き込まれ。。


 いきなり上昇して。。。。

 
 いきなり遠くでエラアライして。。。。


 お帰りになられ。。。。



 次のキャストでも全く同じように

 バラして。。。。。


 もうやめようかと思った次のキャストで。。。。。






クリックすると元のサイズで表示します

 いきなり2kがw


 どこまでも引き込む体力自慢のヒメ食い君に

 遊んで頂きましたが、どうせたまたまフィーディングに

 当たったんだろうと、期待しないで投げた次のキャストに。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 ちょっとやせ気味の最近沖にいらっしゃったような

 方が来てくれて連荘モードに突入。。。。




 という遥か沖の物語でしたがw

 流石にオープンなエリアですので

 これだけバスを掛けると場が荒れそうなので


 いったんこのエリアを離れて、


 キーパー場所のチェックに向かうと。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 ウィードのアウトサイドに子バスが溜まっており

 キャロスィッシャーで釣れるには釣れるのですが

 小さすぎて途中で落ちてしまうし。。。


 ボトムズル引きでソコソコのバスを2回も掛けるも

 ネットイン直後に落としてしまったり

 なんとなくハードルアーでのリズムではない

 雰囲気でしたね。。。。。


 来週末はライトリグを投入して

 このエリアのチェックもしてみようかと

 模索しておりますw



 水温も上がってきた昼近い時間帯まで

 岬周りのスクールに的を絞りましたが

 ログでチェイスを得るものの

 フックアップまで行ない感じでしたので



 再び沖のヒメ付きをチェックしてみると。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 今日イチの2300がw



 続けてヒメマスのレンジが上がっているエリアを

 集中的にヨロピクトレイン90Rを通せば。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 ぎゅーっとw心地よい重みが楽しーw


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



 沖のヒメマスパターンだけで

 つ抜けも出来そうでしたが、自制心を働かせw


 後半は他のパターンを探す大人の釣りを楽しみましたw



クリックすると元のサイズで表示します



 比較的暖かい曇天ローライトコンディションと

 強めの東風が活性を高めたのか

 沖のヒメマスパターンが非常に好調な一日でしたが


 一番のキーは今回使用したヨロピクトレイン90Rが

 非常に効果的だったのは疑いが無いわけで。。。。


 似たようなミノーを数十種類入れても

 全く反応が無かったのはここだけの話w



 アクション&姿勢&シルエットに

 非常に敏感なこのゾーンのバスの琴線に触れた

 このヨロピクトレイン90Rとそのパターン。。。。。


 来週末の釣行でもう一度確信が出来ましたら

 詳しく公開しますので気になる方は

 もう少しお待ちくださいねw






 
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ