こんにちは!

ミノダのミノはタケカンムリ、簑田 弘大です!

簑田 弘大BLOGへようこそ!!

普段考えてることや思いついたことなど、かきつらねています。

また、コンサートやレッスン、作品リスト、試聴音源などの最新情報も公開されています。

どうぞお楽しみください!!


簑田 弘大 Home Page

Twitter

Facebookページ



2013/9/29

和洋奏楽  演奏履歴

日時
 2013年9月29日 (日)
 13時半開場/14時開演
場所
 アクトシティ浜松 中ホール
曲目
 第一部 伝えたい日本の音風景
  春陽楽 作曲:宮城 道雄
  かごまわり変奏曲 (初演) 編曲:簑田 弘大
  遠州地方のあそびうた (初演) 編曲:簑田 弘大
  遠州の民話今様「子育て飴と祝い凧」 (初演)
   構成:加藤 修一 作曲:簑田 弘大
  ディベルティメント 作曲:佐藤 敏直
 第二部 日本音楽と西洋音楽の出会い
  ファンファーレ・ドリームス 作曲:北爪 道夫
  犬夜叉想夢譚〜吹奏楽と邦楽アンサンブルのための〜 (初演)
   作曲:和田 薫
  日本民謡による吹奏楽と合唱・箏合奏のための"俗謡五景" (初演)
   編作曲:和田 薫
出演者
 作編曲・指揮 和田 薫
 作曲 北爪 道夫
 和楽団 煌
  作編曲・三味線 簑田 弘大
  三味線 都築 かとれ  琵琶 藤高 理恵子
  笛 あかる 潤  尺八 友常 毘山  笙 金澤 裕比子
  打物 盧 慶順・小川 実加子
 浜松海の星高等学校 吹奏楽部
 浜松ジュニア・ユース邦楽合奏団
 ジュニアクワイア浜松
 浜松箏曲研究会
 フィルハーモニックウィンズ浜松
 男声合唱団オーロラ
 生涯学習音楽指導員研究会ネットワーク・静岡

昨年も出演させていただきました浜松での「和洋奏楽」コンサートに今年も出演させていただきます。
今年はまた一味も二味も違う面白い内容になりそうです。
どんな舞台が生まれるのか、お楽しみに!

他詳細はこちら http://www.hcf.or.jp/hall/detail.php?id=11725

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0



2015/7/26  13:58

投稿者:トモ

お久しぶりです 演奏活動のほうはいがかですか 私は教室のほうがまったく人が来なくなってしまいましたが自分の稽古はしてますがね こんど24時間テレビの協賛で演奏をします まあテレビにはでるかどうかわかりませんがね 笑 チャリティー募金のボランティアなんで どうなるかわかりませんがね まあ地元の活動ですしね もうすぐ地域のお祭りのお囃子の子供稽古があります なんかボランティアばかりですがね 仲間がいないのは寂しいです まあ努力しないとね 浜松での活動は限界なのかもしれませんね きびしいですがね 暑いので体調に注意してがんばってください ではまたご連絡します

2014/6/7  18:45

投稿者:トモ

やはり箕田さんは話がわかる人ですね それにまだ若いですしね これは私の考えなんですがね近代国家思想によって淘汰された文化はいわば邦楽なんかでは一種の犠牲者だと思います 工業化が進みこれからはまだこの工業化ばかりが進むように政治家や企業家は思っています もう人間も地球も限界なのに ある程度は必要ではあったのでは思いますがいきすぎだと思います 金の腐るようにある資産化や極貧の貧富の差 口ではエコだとか抜かすやつらを出し抜きたいんです 音楽で世界を変えるなんて思えないですがセジオではよく言われますよね 笑 今力がないからこそその秘めた思いは必ず起こることと思います 不センスの留学生さんやインドネシアの留学生さんたちも日本に大変な興味と関心があるんですよ これをこのまま放置するのは考え物です 何も力はないですがアリンコの抵抗といきたいです このままつぶされるのが関の山かもしれませんが少なくても行政や国家に負けられませんから 21日は老人ホームでボランティア演奏をします それでも楽しみしてくださる方たちのためにがんばりますね どうが箕田さんもがんばってください 

2014/6/2  14:25

投稿者:Author

>トモさん
そうですね。
社会もグローバルな時代ですから、音楽はそれを牽引するようによりグローバルにしていきたいですね。
ジャンルは一つの個性になりますが、個性は他の個性があってこそ引き立つものですしね。
他の個性と戦うことは忘れてはいけない気がします。

2014/6/1  12:56

投稿者:トモ

蓑田さんもいろいろ考えていらっしゃるようですね 邦楽が人気があるようでなかなか習う方や演奏する方も少ないようですね 特に若い世代は 蓑田さんは長唄の三味線奏者の方なのでよくわかっていることと思います 私も福原の篠笛の人間なんで 蓑田さんとよき友人となれたら私も心強いですがね 雅楽の方ですがまた一方やりたいという方できそうです 私は総合的に考えています もうジャンルの区別は基礎的な学びがあるのなら応用が必要になってきていると思います もっと身近邦楽が必要なのかもしれませんね またご連絡します

2014/5/12  23:49

投稿者:Author

>トモさん
コメントありがとうございます。
おかげさまで元気にしております。
色んな活動をされているようで、楽しそうですね。
ジャンルによって音楽性は多少違いがありますが、そこも面白いところですね。
今度煌★バンドというグループでCDを発売するのですが、洋楽アレンジとかもあるので、音楽創りには一味違う苦労をしました。
でもまた新しい可能性がみえて面白かったです。
今後ともよろしくお願いします。

2014/5/11  11:40

投稿者:トモ

お元気ですか 何回も返信させてごめんなさい この前カルチャーで飛び入りライブしました 笑 そのとき和楽器をバックで入れたいとのことでCDを渡されてしまい困りました でもこれもチャンスかもしれませんね 和楽器のテンポと洋楽器のテンポと雅楽のテンポ 違うのでなかなか至難の業ですよね 同じ八拍でも間合いが違うので こんなお話はやはり奏者の方とでないとできませんよね 蓑田さんとどうしても良き友達となりたいですね アドバイスとかほしいですから ではまた

2014/4/10  22:45

投稿者:Author

>トモさん
そうでしたか。
こちらではエラーになっていないんですが、不思議ですね。
ともかく、メッセージはしっかり読ませていただきました。
精力的に活動されているようで、いつかご縁があるといいですね。
教室のサイト知りませんでした。
先生側、生徒側と情報が交流できていいですね。
僕も登録してみようかな〜と思ってます!

2014/4/10  13:07

投稿者:トモ

笑 やはり届きませんでしたね でもこうしてコメントいただきうれしく思います 私のようなものでもコメントいただくのは感謝しています 先日浜松北病院でボランティアで演奏してきました 笑 少しでも喜んでくれる方たちが増えるといいなって思ってます ご縁があるなら必ずつながると思っていますので よろしくお願いします ネコカフェときわやで小さな教室をしてます ブログ村でたぶん探せると思います 私の名前は 中小路茂弘です ますますのご活躍期待していますので 

2014/2/27  23:45

投稿者:Author

>トモさん
再度メールにて返信させていただきました。
今度は届くといいのですが。

2014/2/26  15:25

投稿者:トモ

本当はよくないですが 携帯番号載せます 確実にしますので では 09060894663

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ