2012/5/23

福島県横断  ドライブ

Facebookがとっても楽で。どんどん、mixiとかTwitterの使用頻度が下がってきました。そろそろ、マイミクの数より、Facebookの友達の数が上回りそうです。

とはいえ、Twitterは情報収集ツールとしては便利なので、時と場合に応じては使うのですよ。暇つぶしにはいいですしね。

・・・そうなると、blogは、一番後回し。GWのドライブの話、第2弾です(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

塩屋崎灯台を起点に、ちょっとしてみたいことがありました。福島県横断です。いわきから猪苗代までは行ったことがあるので、その記録を更新してみようかとたくらみました。

最初、R49で向かったのですが、どーも、前を行く大型トラックが気になりまして。いわき三和ICからさくっと磐越道へ。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、夏井の千本桜が見えました。高速道だと、写真は撮れません。これは、いわきに行く際にiPod touchで撮ったもの。やっぱり、iPod touchのカメラの性能はいまひとつだなぁと。ちょっと画質が荒いですわ。

郡山で同僚と待ち合わせをしていたので、常磐道を降りました。合流した後は、R49をひた走り。鶴ヶ城に行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

屋根が赤くなったのを堪能しましたよ。まだ見慣れていないので若干違和感がありますが・・・昔はこういう感じだったのでしょうし。そんなこんなで、天守閣のてっぺんまで上ってしまう浮かれぶりですわ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして喜多方へ。ラーメンを食べるべく、ちょっと行列に並びました。多分、いい時間帯だったのかと。20分くらい並んだら、店内に入れましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

一面のチャーシュー。σ(^^)がイメージする喜多方ラーメンは、太麺・ちぢれで、醤油ベースのスープに、海苔、チャーシュー、メンマ、なるとがのっているオーソドックスなスタイルなのですが・・・ここは、ちょっと違うのかも。でも、スープがあっさりしているので、こんなにチャーシューがあっても胃が辛くならないのですよ(^^)

喜多方からは、米沢に抜けて仙台に。これで、横断したことになるかと!約370kmのドライブでした。

・・・いわきからR6で仙台に行くと、約150km。いわきから郡山経由で仙台に行くと約230kmかなぁ。かなり遠回りしました。

まぁ、原発事故の後は、R6、ものすごくありがたい道だったよなぁと改めて感じてます。そういや、震災直後は東北道もR4も通行がままならず、今回σ(^^)が使った逆コースで、仙台からいわき方面にいった人もいるとかいう話も聞きましたよ。ガソリンがない時期に・・・きつかったろうなぁ。
0

2012/5/5

2012年4月某日 広野町〜いわき市  ドライブ

震災以降、気になるところを時々ドライブしていました。

新舞子海岸ドライブ
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1515.html

市境に行ってみた
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1555.html

やっぱり、被害の大きいところとかは、見るのが怖いのですよ。仙台市近郊の津波の被害があったところは避けて通れないので見ていますが・・・福島県内は・・・いろいろ思うところがありますし。

とはいえ、報道だけでは、違和感を感じていまして。ちょっと行ってみました。まずは、双葉郡。広野町は、緊急時避難準備区域になっていましたが、去年の9月末にそれが解除されまして・・・普通に住んでもかまわない地域になっています。でもね、実際、住むかどうかは別問題で、いわき市等に避難している人が多数いるとかいう話。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、6号線を北上。Jビレッジ付近に検問所があると聞いていたので・・・どーしようかなぁ〜と考えつつ、広野駅まで行ってみることに。東京方面からの常磐線は、広野まではつながっているのですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

ゆえに、ダイヤは上りのみ。下り電車はここが終着駅ですから。駅員さんもいましたし、電車を待つ中学生らしい女の子の姿もありました。ちょうど、Jビレッジのロゴが入った車が駅の前に停まりまして、中から東電の社員さんと思しき人が降りてきたりして・・・なんだかそこに妙なリアリティを感じてしまいましたよ(~_~)

しっかり戸締りしている住宅が多かったですわ。でも、車は割と走っているのです。ちょうど、原発などでの作業を終えて、おじちゃんたちが引き上げてくる時間だったせいかもしれません。時々、警視庁のパトカーの姿もあったり。ガソリンスタンドや、国道沿いのYショップは営業していましたし。そして、ちらほらと住民の姿も見かけたり。ほとんど、お年寄りでしたが。

・・・まぁ、こういうことなのかなぁと。のどかな景色は変わりないのにねぇ。ちなみに線量は0.1〜0.5μSv/hくらいだとか。

そこから南下しまして、久ノ浜を通過。

クリックすると元のサイズで表示します

波立海岸は、現在工事中。高い堤防、作るのかなぁ。せっかくの浜辺が・・・とも思うのだけれど、ここも津波、来ましたからねぇ。

道の駅よつくら港は、しばらくは津波で空いた穴をそのままにして営業していましたが、よーやく、建て直しを始めたよう。

道の駅よつくら港、営業中(穴の開いた姿で営業中)
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/1557.html

リニュアルした暁には、また改めて行きますわ(^^)

クリックすると元のサイズで表示します

そして豊間の灯台へ。塩屋崎灯台、といった方が一般的なのかなぁ。美空ひばりの歌碑とかもあるので有名なのですよ。

・・・まぁ、灯台から北の方を眺めると、いわきで一番高い津波が来た豊間地区がありまして。なんでも、8.8Mの津波が来たそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

本当に、集落、まるごとなくなったなぁ〜という具合。話に聞いて知ってはいたけれど、涙がこみ上げてくる景色でしたわ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、瓦礫の山。あそこは確か、豊間中学校。中学の時、練習試合したよなぁ。

原発といい、津波といい・・・あの日からずっと、忘れられない事実です。だって、それを踏まえて生活していかないといけないしね。
0

2012/4/25

引っ越せました  東日本大震災

いやぁ〜本当に大変でしたが、友人たちの協力もあって、無事に引越ししました。実感としては「引っ越せた」という具合。

あの部屋から荷物を持ち出せたこと自体奇跡。10年以上住んだ部屋を出るって、えらいパワーいるんですね。おそろしやおそろしや。自分ひとりでは無理でした。本当、友人たちのおかげ。よく、文句ひとつ言わずに手伝ってくれました。感謝感激。本当にありがとうございますm(__)m

・・・引越ししてきた時に使ったダンボールを処分しましたから。まぁ、あるのは知っていたけれど、なぜ今までとっておいたのか(^^;

クリックすると元のサイズで表示します

この猫とお別れね〜と思っていたら、最近、1匹増えました。左側のが、いつもいる猫。右側が新顔さん。いつもの猫と比べると、まだ人に警戒心を持っている感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

じろーってにらまれました。

引渡しの立会いはこれから。なにせ10年以上も住んだので・・・敷金が戻ってくるとは思いませんが。そのあたりがどーなるのかちょっと気になるところ。実は、不動産屋のHPに、σ(^^)が住んでいた部屋が掲載されているのですが・・・なかなか借り手が見つからないのかここ1ヶ月「募集中」状態。震災で物件が少ないというのに〜!

あのぅ、よく見ると、家賃が5,000円くらい値下げされているのですよ。しかも、ほかの部屋はフローリングでエアコンもついているのに、σ(^^)の部屋はそのまま(畳・エアコンなし)の状態。それって・・・どーいうこと?と思う今日この頃。リフォーム、ちゃんとするのかなぁ。

そんなわけで、新居での生活。まだ、荷物に囲まれて、混沌としています。少しずつ片付けないと。でも、GW、友人が泊まりにくるんだよね・・・ちょっとでもなんとかせねば(^^;

教訓:賃貸、同じ部屋に10年以上住むのは危険。荷物が恐ろしいくらいに増殖してます。
0

2012/4/14

ねずみ騒動記 最終回  東日本大震災

11月末に住み替えを決めて、2月に部屋を決めて・・・よーやく、引越しが迫ってきました。ここまで、長かったですわ。いかんせん、震災の影響で、仙台市内、物件、本当に少ないのです。

引越し先の部屋は、3月下旬には入居可能な状態になっていました。とはいえ、まぁ、あの時点で引越しとなると、かなりきつかったかと。連日残業でしたから。まぁ、今もそれには変わりないですが、ちょっとずつ落ち着いてきたので、有給、取れそうな見込み。

・・・ねぇ、本当に休めますよね?荷造り、ほとんど出来ていませんよ(^^;

そんな最中。直接の引越しの原因となった「あれ」に、思いがけない展開がありました。なんと、お亡くなりになっていたのですよ。風呂場においてあった、バケツの中で・・・はい(>_<)

ねずみを捕まえる方法で「水の入れたばけつに、籾殻を入れる」という罠があるとか。籾殻にひかれたねずみが、ばけつにはまって溺れる・・・というものらしいのですけどね。あのぅ、今回は、そーいう話ではありません。ばけつの中は空でしたし。

・・・ただ、そこに死体があったという顛末。死因は不明です。

とりあえず〜、夜中の0時にばけつを持って外に行き、死体は自然に帰しました。ばけつは、ごみの日にごみとして放出(^^;

・・・その後、気配は感じません。このタイミングで、この解決。なんともいえない気分ですよ。本当に、σ(^^)に引越しをさせるためだけに現れてきたかのよう。

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ、この猫が全く役に立たなかったのはいうまでもないのですが・・・でも、もうすぐお別れだなぁ(^^;
0

2012/4/9

ちょっと、猪苗代まで  ドライブ

まぁ、いろいろあったものの、4月。どーにかこーにか、年度末、乗り切りました。

そんなある日。ぷらっと、ドライブしてきました。福島市に住む友人のところまで、ちょっとお茶でもしましょう〜な勢いで。高速道路も無料でしたし。

・・・ランチをして、コーヒー飲んで。つい、出来心で、そのままさらにドライブすることに。最初「道の駅あだちに行く〜?」な話だったのに「やっぱり、土湯の道の駅にする〜?」となり、終いには「土湯峠を越えて、猪苗代まで行っちゃおうか〜」な展開に。

頭によぎる、真冬の土湯峠・・・。
http://fine.ap.teacup.com/mominoki/195.html

今回は除雪されていましたし、そもそもこんなに雪はありませんでしたが・・・それでも道の両側はいい感じに積もっていましたよ(^^;

せっかく猪苗代まで来たので、野口英世記念館あたりまで行くことに。それなりの観光客相手の施設があるのですが、そこに目新しいものを発見。喜多方ラーメンが食べられる施設のよう。

クリックすると元のサイズで表示します

ラーメンのどんぶりなど、いろいろなグッズも売っていまして・・・奥の方には、赤べこの神社まで。

クリックすると元のサイズで表示します

赤べこ好きにはたまりませんわ(^^)

・・・16時までの営業のようで、あいにくラーメンは食べられませんでしたが。ちょっと、もう少し余裕がある時に、どんぶりとかレンゲとか、いろいろ物色したいかも。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなわけで、再び福島市方面に向かうわけですが、途中、猪苗代湖にも立ち寄りましたよ。白鳥、いるかな〜と思ってみてみましたが、数は少なくなっていましたね。代わりに、こちらの白鳥を撮ってみたり(^^;

去年は、会津に行っていなかったんですよね〜。鶴ヶ城の瓦の色が、赤色に変わったというのが密かに気になっていまして。あそこ、桜の名所でもあるので・・・これからのシーズン、ちょっと行ってみたいかもと思ってみたり。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ