2018/5/3

「原爆の図保存基金」中間報告  その他

「原爆の図保存基金」の立ち上げから1年が経過しました。4月17日現在で2,776件、6,738万7,342円の寄付が集まっています。
丸木美術館50年の歴史で、2017年度の寄付金額は史上最高額を記録しました。ご協力下さった皆様、本当にありがとうございます。

基金は、地元ボランティアのHさん、Nさんらが集計・分析を進めて下さっています。
それによると、この1年の間に、100万円の寄付を下さった方が11名、70万円が1名、50万円が10名いらっしゃいました。
もっとも多いのが1万円台の寄付で、1210件(全体の約44%を占めています)でした。

都道府県別では、東京都、埼玉県、神奈川県と首都圏が件数・金額ともに上位3位までを占めますが、北海道(件数4位)、広島県(金額4位)の関心の高さが目立ちます。
さすがに丸木夫妻の出身地ですね。

【都道府県別・件数】
@ 東京都 722件
A 埼玉県 419件
B 神奈川県 306件
C 北海道 149件
D 大阪府 118件
E 千葉県 144件
F 広島県 77件
G 兵庫県 76件
H 愛知県 60件
I 福岡県 42件

【都道府県別・金額】
@ 東京都 1,498万9,997円
A 埼玉県 1,056万5,501円
B 神奈川県 845万8,079円
C 広島県 228万9,069円
D 千葉県 209万5,000円
E 北海道 198万1,262円
F 大阪府 132万5,000円
G 福島県 111万7,000円
H 鹿児島県 102万4,000円
I 群馬県 97万4,516円
(2018年4月17日現在、いずれも無記名・公表不可を除く)

今年の秋には、広島市内でも出張イベントを予定しているので、さらに多くの方に関心を持っていただきたいところです。
目標金額5億円はまだ遠いですが、今後も引き続き呼びかけていきますので、どうぞ皆さま、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
(5月5日開館記念日でも、保存基金の中間報告を行います)
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ