2016/5/27

NHKニュース「大統領訪問 原爆の図美術館は」  TV・ラジオ放送

オバマ米大統領が広島を訪問するという一日。
事前にさまざまなお問い合わせを頂きましたが、現場のスタッフのあいだでは、できるだけ静かに、普段と同じ仕事をしようと話をしていました。

そのため、昨日は朝からいつも通りの丸木美術館。団体のお客さんに《原爆の図》の前で解説をしたり、年度決算の事務作業をしたり、淡々と過ごしました。
K理事長からは、朝から広島に入っているとの連絡を受けました。
きっと広島方面の方々は、たいへんな一日を過ごしていたのだろうと思います。
夕方、閉館時間後にNHKさいたま局、テレビ埼玉の中継撮影が入り、《原爆の図》の前でオバマ大統領の広島入りをモニターで観ました。

オバマ大統領は壮大な理想を語っていたし、彼でなければ現職大統領が広島に来ることはなかったとは思います。
ただ、少々壮大すぎるようにも感じられました。頭のどこかでは、『ヒロシマ・モナムール』の有名な台詞、「君は何も見ていない」という言葉を思い出したりもしていました。
オバマ大統領のスピーチが終わった途端に、テレビや新聞の取材が立て続けにはじまったので、その後のことは見ていません。こちらが落ち着いたときには、もうオバマ大統領は広島から去っていたようです。

消化不良のまま臨んだインタビューではうまく話せず、いくつか取材を受けながら少しずつ頭の中が落ち着いていったのですが、どちらにしても、テレビに流れる段階では、なかなか肝心な部分は使われないこともわかっているので、同じだったかもしれません。

ともあれ、これで何かが終わるわけでもなく、終わらせてもいけないので、今まで通り、《原爆の図》という「過去に開かれた窓」に前に向き合い、思い悩み続けるより仕方ないのですが。
NHKの「首都圏ネットワーク」では、短い時間でしたが、中継放送されました。
以下のWEBサイトで、期間限定ですが動画を見ることができます。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160527/5631061.html
1



2016/5/30  0:25

投稿者:木下

日曜美術館でも映像を確認したのですが、施設は改装され
たのでしょうか。2010年頃にうかがった時に、施設の老朽
化か激しくてとても心配でしたが、改善されていれば、と
ても嬉しいです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ