源流親爺の釣り日記

主に群馬県内の源流部を徘徊しております。
美しい渓流を少しでも記録に残したいと、
始めて見ました「ブログ」。
私の心の日記には丁度良い操作手順です。
この小渓釣行を通りすがりに「こういうのも
有るんだ」と思って頂ければ幸いです。byクラ since2004.09

 
*上流域へ出向く時は発煙筒を携帯しよう。 【水産資源保護員徒然日記】
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:クラ親爺
>dai&yuuさんいらっしゃい〜(^o^)
ニヤンコに会えましたよー(=・ω・=)実はあのダンボールの中にまだ
何匹か入っていました、恐らくホームレスの人が飼ってくれているのでしょうネ。
彼らにして見れば心有るご主人様になりますね、安心しました。
ポッチャンですか(笑)少し体調を崩しましたが既にぴんぴんです。
今シーズンはご一緒出来て最高でした、お互いとても良いシーズンに成り
ましたね、この良き思い出をコタツの中でウッフと言いながら暖まる季節も
もう直ぐですね、ア〜丸まって寝たいナ〜(^-^)

http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:dai&yuu
クラさん、こんにちは!!雨...よく降りますねぇ
今回の“ぶらり旅”では、にゃんこに会えたんですね!
小さいながらも、どこか力強さを感じる構え?です(=・ω・=)カワイィ
ぬれてしまったようですが、風邪ひかなかったですか?
私達は、今シーズンを振り返ったり、また来シーズンのことを
考えたりしながら、のんびりを過ごすのもイィです♪

http://www.geocities.jp/rough_stream/
投稿者:クラ親爺
>SINさん、おはようございます。
下見に行かれたのですね、昨日腕ちゃんとSINさんの会話にレスを入れようとして編集キーを4文字で蹴られてしまい今日と思っていましたら、偶然にSINさんからカキコでした、合い通じる処が有ったようで(笑)

禁漁の渓は異様な静寂感でチョット恐いですね、でもあれが本当の姿なのですよね。
ゴミの件ですが、残念ながら実態は今も昔も変わっていません、SINさんが書かれた通りの順位が今でも同じです、特筆すべきは弁当の残骸が何処でも見られます、此れはコンビニの躍進が進むにつれて多く成っています。
餌釣りをする私にとっては実に残念で不愉快なワースト順位です、正直そう言った引け目をヒシヒシと感じていました、それならば自分で出来る事はと、今回からゴミ拾いを始めました。
何処にでも居るのですね、とにかく獲物が手に入れば手段を選ばない輩が、参りますねー、そこまでやって手に入れて楽しいのでしょうか、既に釣り人以前のモラルの欠如になりますね、情けなくなります。

http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:SIN
クラさん、こんばんは。
禁漁後の渓って釣り人が居なく不思議な感じですよね。

ゴミについてですが・・・
私が二十数年間、エサ釣り・フライ・ルアーと渓流釣りをしていて感じてる事は、エサ釣りの人が捨てたと思われる仕掛けのゴミの多い事です。
ハリス付きの針のパッケージは当たり前のようにポイされてます。渓で釣り人が捨てたであろうゴミのベスト1ですね。その次が養殖ブドウのパッケージ、次がミミズの箱・・・。

話は変わりますが・・・数年前の話ですが・・・
私のHGである両毛漁協の成魚ヤマメの放流の時・・・まだ春先だったせいか水温が低いせいか放流されたヤマメは淵に溜まってました。当然、私はそのヤマメを狙ってルアーをキャストしてると・・・ふと、その淵の上の枝にぶら下がってる『ある物』を見付けてしまいました。それは・・・なんとッ!鮎のコロガシで使う仕掛けでした(汗)
どういう手段を使っても成魚放流したヤマメを釣りたいって事なんでしょうが・・・これには参りました。
投稿者:クラ親爺
>自由人さん、いらっしゃいませ^^
相当忙しかった様ですね、人間忙しい位が丁度良いのですヨ。
暇ですとくだらない事ばかり考えていますからネ、私もこの時期から
上手い具合に忙しくなります、少しは釣りの事を考えなくて済みますから、
仕事にも無心に成れます、でも息抜きも大事ですね。
末期症状を打開する為には海釣りしかありません、バッチリ大物を
狙いに行きましょうー、頑張れ〜^^

http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:自由人
おひさです(^^)/
うらやましいですなぁ!

地獄のような忙しさでした・・・。
来週は少し休めそうなので
どこか出掛けようと考えてますが
どうなることやら・・・。
そろそろ末期です(−−;)

http://a-l-a.hp.infoseek.co.jp/index.html

03年クラ親爺51歳の時

    クラ親爺です、もしこのブログがお目に 止まったなら、お気軽に感じたままの ご意見をお寄せ下さいませ、 宜しくお願い致します。 「残せ渓魚、残すなゴミを」

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2018年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ