源流親爺の釣り日記

主に群馬県内の源流部を徘徊しております。
美しい渓流を少しでも記録に残したいと、
始めて見ました「ブログ」。
私の心の日記には丁度良い操作手順です。
この小渓釣行を通りすがりに「こういうのも
有るんだ」と思って頂ければ幸いです。byクラ since2004.09

 
*上流域へ出向く時は発煙筒を携帯しよう。 【水産資源保護員徒然日記】
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:クラ親爺
>よっちさん、夜勤ご苦労様です^^

終りましたネー、これで暫らくは釣りバテの回復にあたります。
忙しい合間をぬって出掛ける釣りは又格別の楽しさがありますよ、スケジュールに合った釣り場を決めるのも重要ですね、無理をし過ぎて仕事に支障が出ては行けませんからネ。
お教えできる事は余す事無くお伝え致しますが、目で見て体で覚える事が良いようです。
川場に行かれますか、良いですね〜、私は来月リンゴ狩りに行こうと思っています、いつも道の駅で山賊焼きを食べます(笑)

http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:よっち
久しぶりです!
今年もシーズンが終わりましたね!
来年はさらに忙しく釣りに行けるか心配です。
この冬眠中に釣りのことを勉強します。
ご指導お願いします。
話は変わり現在夜勤中です(眠い)明日は実家に行ってきます。
投稿者:クラ親爺
>即身和尚さん、今晩は^^

無事終了致しました、ありがとうございます、ですが...
逃がさへんで〜、キャッチ(つかめーた!)
腰の心配ありがとう、しか〜し、その前にご自分のあれを何とか減らす事を
考えましょうネ、あれを、それを、なにを、体重を(笑)
来期はスタコラサッサとあそこの渓を奥域まで入るのでしょう?
それにはやっぱり必要でしょう、デ〜エット、仙爺様もそう思っていますよキット、イヤしろとおっしゃっていました(爆)



http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:クラ親爺
>おちゃさん、今晩は^^

とても良い釣り納めが出来ました、ここが片品エリアでしたら終りでした(ホッ)
この水も最終的に土管から川へ落ちているだけのたわいない流れですが、その上がこう成っているとは信じ難いですよね、踏み跡も殆ど有りませんでした、いつまでも残って欲しい沢の一つです。
キノコですかー、美味しいですが、見分けがつきません(恐くて)
来年は教えて下さい、山菜ならわかるのですが、キノコに関しては完全無知ですから、宜しくデス^^


http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:クラ親爺
>仙爺様、こんにちは^^

ハイ!群馬での納竿になりました。
爺様も出掛けられたようですが、お互い体の痛みを我慢して楽しんで
来たようですね、これで悔いは残りませんネ。
私は山女魚には疎いですが、釣るたびにパーマークに違いを感じます。
固有の谷独特の魚体に岩魚と同様の親しみを覚えますが、これも調べて見ると又面白いかもしれませんネ。

http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:クラ親爺
>自由人さん、こんにちは^^

若いうちに銭を持つ事は良くない事です(なさ過ぎても難がありますが)
京都に行かれたのですか、良かったですねー。
私も若い時に良く行きました、とても素晴らしいたたずみに感動しましたよ。
今の内に色々な所へ出掛けて心の栄養をタップリ吸収して下さいネ。
海での豊漁を期待しています、結果報告を楽しみに待ちますネ。

http://fine.ap.teacup.com/kura-t/
投稿者:即身和尚
竿納めの釣りお疲れ様でした。
沢山の種沢から来年また良い魚が育つ事でしょう。
私もおそらく今年は竿を振らないでしょう。
後は、小さな小さな大冒険(きのこ採り)ですね。
爺様、このオフの間にしっかり腰を直しましょう^^
各爺様達はもう・・・歳だから・・・
直りが遅いので・・・
|彡サッ・・・逃げろっ!

投稿者:おちゃ
お疲れさまでした。
良い釣り納めが出来て何よりです(^o^)
腰痛も思ったより大丈夫だったようで、安心しております。これからはゆっくりと温泉にでも浸かって療養してください。
今回の場所も里山とは言えタフな場所ですね!!誰もが見過ごすような小さな流れ、そこに魚がいる喜びが感じられます。
これからはキノコ刈りの時期ですが、これも今年は残念ながら行けません(ToT)(ToT)
投稿者:杣爺
今年の竿納めの釣り行だつたのですね。
山女魚に岩魚と遊んで、最後の釣りは心に沁みるます。
腰がもって良かったです、“ウッ痛 クッ痛”など言いながらの道行きだったのではありませんか、大事にして下さい。
私も膝を曲げるのが難儀でしたが出かけてみました、岩魚の領域まで行くことが出来ずに山女魚と遊びました。山女魚も地域によってパーマークの大きさや数が違うものと思いました。
長い禁漁期の始まりですね。
投稿者:自由人
釣り納め、お疲れ様でしたぁ!
来年も豊漁でありますように(^^)

お金がなくてマジでヤバイ自由人です(−−;)
バイク保険の満期忘れて京都なんかに遊び行くからやぁ!
まぁ、承知の上でしたが。

海は年中釣りを楽しめるのですが、
冬になれば当然寒い・・・(−−;)
バイクで行くのは結構辛いんですよ。
だから早めに満喫しなきゃなぁ・・・。

http://a-l-a.hp.infoseek.co.jp/index.html

03年クラ親爺51歳の時

    クラ親爺です、もしこのブログがお目に 止まったなら、お気軽に感じたままの ご意見をお寄せ下さいませ、 宜しくお願い致します。 「残せ渓魚、残すなゴミを」

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

カレンダー

2018年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ