2015/1/26

魚探に頼りがちだったりも。。。  ボートパーツ


 昨日から暖かい陽気が続き

 先ほどから降り始めた雨は

 春を思い起こさせるような
 
 降り方で。。。。。


 急にフィールドが気になり始めました(笑)



 明日の予報は最高気温19度!と

 4月の陽気らしくその思いは一層先走る訳ですが。。。


 週末は本格的な寒気が入り込み。。。

 今時期らしい陽気に逆戻りだそうで、

 とりあえず3月の解禁まで大人しくしておきますw



 そんな感じの今月のバサー誌に気になる記事が。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 魚探戦争。。。というちょいと過激な見出しですがw


 ちょうど5年位前から始まった

 サイドイメージングを搭載した機種が出てきてから

 今までの最新技術に関しての記事ですが。。。。


 難しい事は抜きにして

 この系の技術は好きモノの趣味の領域でw

 HPなどで

 気にしながらマメったく確認しておりますが。。。。


 昨年タッチパネルモデルが発売され凄いなぁ〜んなんて

 感激している熱の冷めやらない間にも


 早くも年明けにバージョンアップ版が

 リリースされたり(汗)。。。。


 殆どスマホの世界と変わらない速さで

 魚探のスペックは進んでいるようです。。。。



 まぁスマホの様に2年で交換なんて

 4〜50万もするモノにに対し

 気軽に交換なんて出来る身分でもありませんので・・・


 暫くはカタログ片手に妄想に励まなくてはなりませんがw



 といっても、今手元にあるジェネレーション1のHDSでも

 その性能に不満がある訳でもなく

 苦労して使いこなしやっと慣れてきたうえに

 愛着も出て来たしw暫くはこれで釣りを楽しんでみるつもり。。。



 思い返せばこの魚探のお世話になった魚は

 数多く、昨年の亀山湖の初バスや

 岬周りでのダイラッカのシューティングや

 精進湖のディープフラットでのサイドイメージングによる

 シューティング等。。。。



 特にサイドイメージによる魚本体を見つけて直撃という

 今までには無かった釣り方でその威力を発揮しましたね。。。


 まだまだ使いこなせば新しい発見がありそうなので

 今年はもう一度取説片手にフィールドで使い込んでみますか。。。


 





 
0

2014/7/19

ビルジ。。。。  ボートパーツ

 エレキオンリーのフィールドで

 最近多くなってきたのが

 24V以上の出力を持つハイパワーエレキ。。。



 自分も数年前に導入しその持前の高トルクで風が強い
 
 

 西湖でのボートステイでは非常に重宝しております。。。



 高速(と言っても8キロ強ですがねw)巡航中の


 コントローラーの遊びを調整できるトロールパーフェクトという

 荒れた中でも、全開で航行できる西湖定番の便利なパーツを

 装備しているので

 荒れ気味の西湖でも難なく航行できるのですが



 もともと高速で移動する事を考えて作られていない

 ローボートですので、


 波をモロに被る事が多く、


 知らぬうちに船底に水が溜まっていたりも(汗)




 自分的に大昔の大雨の大荒れの湖の真ん中で

 喫水があと10センチ位という

 危機一髪の恐ろしい目に遭い(汗)


 それ以来ビルジに関しては少し神経質になっております。。。



 






 クリックすると元のサイズで表示します



 洗濯用の安物のポンプですが

 これがあると無いとでは、水がたまった時の

 心理的な余裕の違いは一目瞭然。。。。




 実際沈している悲惨な船を何回も見ているので

 充分すぎる装備や手間も損はないかもですよ。。。。




 さて、明日は西湖へパトロールに行く予定ですが

 全国的に雷雨など激しい雨の予報が出ております。。。



 どうやら明日はこの装備が活躍しそうです(笑)







 

 
0

2014/3/12

ボイジャー。。。。。  ボートパーツ


 昨年の秋からだんだんと弱くなり始め。。。


 だましだまし使っていたエレキのバッテリー。。。


 たった2年で寿命なんて早すぎだと思いますが

 ほぼ毎週の西湖縦断を繰り返し、

 朝から晩まで酷使していたので

 アワータイム的には仕方ないのかな?



クリックすると元のサイズで表示します


 デルコのチャージャーのメンテナンスモードをカマすと

 とりあえずグリーンになりますが

 すぐにクリアの死亡宣告カラーに変色してしまうように・・・



 精進湖レベルの走行なら一日なんとかなりそうですが

 こと長距離航行を強いられる西湖では心許無いので。。。。



 消費税UP前に奮発してみました(笑)


クリックすると元のサイズで表示します
M31MF



 今まではM27MFという105Aの一般的な容量の物でしたが

 前述の通り酷使するスタイルなんで・・・


 一番上の115Aにしてみました。。。




クリックすると元のサイズで表示します



 右が今までの105AのM27MFで

 大きさ的にはそれ程違いはありませんが



クリックすると元のサイズで表示します



 カタログ重量がM27MFが24.3kg

 M31MFが26.5kgと2kgチョイの違いなんですが

 持ってみるとそれ以上だろ(笑)という位

 腰や膝にずしりと来る重さに少々閉口気味に(汗)



 夕方まで電池切れのストレスから解放される事を考えれば

 まぁ背に腹は代えられないしね。。。



 シーズンインまでに肉体改造も必要だな(笑)








0

2013/3/27

バウデッキ修理。。。。。  ボートパーツ



 先週末からの春の陽気に浮かれたのもつかの間。。。


 気まぐれな春の陽気か、ここ2〜3日の急激な気温低下は

 気の抜けた気持ちの隙を突いたらしく・・・


 ちょいと鼻風邪をかまして。。。苦しいウィークディを

 過ごす羽目に(汗)


 例年ですとまだまだ山上湖では降雪は当たり前の

 3月4月。。。。


 寒の戻りには暫くは気を付けたいトコロです。。。。。




 そんな感じの先週末の西湖釣行でしたが

 釣りを終え根場からのクルージングの時

 ゲーターマウントがやけに動くなぁ〜


 なんて思ってくまなく調べていると

 なんとバウデッキに亀裂が入っているのを

 発見。。。。。。




 昨年の春に購入してまだ一年ですが。。。


 通常の釣行回数より多く、荒れる西湖で全開で航行する

 無謀なオペレーターの技量も問題でもありますが(笑)



 しかし1年で終了というのもさもしい限りですので。。。。


 日曜日にちょいとDIYで簡単に修理してみました。。。。








 



 


 クリックすると元のサイズで表示します



 ちょいと見づらいけど写真中央辺りの

 ヒビのような亀裂が今回破損した箇所。。。。


 ボートとマウントとの一番力が掛かる箇所ですが

 特にFRPを厚くしたりとかの補強はされていないようですね。。。。



 今回はこの部分を何らかの補修材を用いて

 亀裂を埋めて、あわよくば力のかかる部分を

 補強出来ればという事で。。。。


 







クリックすると元のサイズで表示します



 エアロ系改造車が好きな方なら

 一度はお世話になったであろう(笑)


 市販のFRPの補修キット。。。。




 2液混合でファイバーシートを噛ましてがっちりと

 補修する値段の割には本格的なセットで。。。。


 以前ジェットスキーのボディの亀裂の修理に使用し、

 その後も特に問題もなかったくらいの強度ですので

 今回の修理には持って来いかな?といざ作業開始。。。。




 まずは修復部分をペーパー掛けし地を出してから

 アルコールで脱脂しパテとファイバーシートを

 交互に積み重ね。。。。。







 クリックすると元のサイズで表示します




 約一時間乾燥させると

 ガッチリと裂けた部分が固定されました。。。。



 意地悪に無理やり手で捻ったりしましたが

 全くビクともせず暫くはこれで誤魔化せそうです(笑)





クリックすると元のサイズで表示します



 今回は予算の関係で上の写真のように

 裏側からの補強だけで表面のパテ埋め処理は行いませんでしたが

 外観を気にされる方は表面処理用のFRPパテもありますので

 ついでに色も塗り替えたいなぁ〜と思われるなら

 時間とお金は掛かりますが、

 そちらも是非試してもらいたいですね。。。


 



 そんな感じで何とか補修が完了したので

 今週末も西湖へ出かける予定を立てました。。。。



 どうやら各地で大型のバスの釣果が出ているらしい

 ノイズカッターですがそろそろ自分が通う西湖での

 釣果が欲しい所ですので。。。。


 ちょいと気合いを入れて週末を楽しんでみたいと思います。。。








 
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ