2018/5/8

2018 野尻湖解禁。。。。  野尻湖

  


 今日は冷え込みましたね。。。


 何でも5月としては10年ぶりの冷え込みだそうで

 冬のモノの服装もまた引っ張り出したりして

 なんともリズムが取りずらい空模様に・・・



 こんな日に平日組の方が西湖に出られたそうですが

 真冬並みの気温と氷雨で魚もトーンダウンしたそうで

 厳しい一日だったようです。。。


 明日も冷え込むそうなので釣り的に厳しいでしょうが

 大型のバスの動きもあるそうなので

 リベンジに頑張って戴きたいものですw



 そんな感じで先日お約束していた

 GW前の休日を利用して出かけてきた

 野尻湖解禁日の様子を軽く書いてみます。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 昨年はGW前の土曜日が解禁日でしたが

 今年は28日と一週間遅れの解禁になりましたが

 釣り人的に正解なようでw

 この日は気温が高くて過ごしやすい一日となりました。。


クリックすると元のサイズで表示します


 昨年はかなりの残雪があり

 雪代の流れ込みがすごかったのですが

 今年の冬はこちら地方はそれ程の降雪は無く

 山の上の雪もそれほど目立たなかったですね。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 水温は朝の時点でなんと13度!を超えており

 スポーン直前のタイミングを思わせる

 ちょっと心配な水の中でしたが。。。。。


 とりあえず北風が当たる岬周りの

 ランガンしてみました。。。。





 クリックすると元のサイズで表示します




 水面を漂うワカサギが、風下のオーバーハングに流れてる

 ポイントを重点的にヨロピク65をナチュラルドリフト気味に

 浮かべておりましたが、

 チェイスがあるもののバイトまで行かず

 少し釣りがズレている感じがしましたので(汗)



クリックすると元のサイズで表示します



 ディープのボトム付近に多く見られた

 ワカサギを目印にして深い釣りをしてみましたが

 イマイチでしたので。。。。。



 バンクの釣りを早々に諦め。。。。


 伝九郎沖のフラットへ。。。。


 吉野家さんの横の流れ込みですが

 昨年は満水だった為、解放されておりませんでしたが


 今年は水門が解放され、ワカサギが大好きな

 森の養分が排出され、一説には野尻湖の殆どのワカサギが

 ここに集まるとの話も。。。。。。



 やはり魚探の映像を見るとベイトが多く

 何となく釣れそうか感じがしましたので

 ボトストを試しましたが、バイトが小さかったので


 ジグヘッドのウエイトを1/32まで落とし

 ボトム付近でワームが水平姿勢でふわふわと

 漂うセットを試したところ、バイトが深くなり。。


クリックすると元のサイズで表示します


 短い時間で3本もキャッチw

クリックすると元のサイズで表示します
口の中にワカサギがイッパイw


 周りもポチポチと釣れていたので

 これはかなりイージーな春爆か!と


 ここで余裕が出たのが後の祭りww



 バンク沿いにまたバウを向け、

 巻物をメインにレイダウン絡みの

 カバークランキングに時間を費やす事に・・・



 やはりこの系の釣りは時期的に厳しく

 誰も使っていないだろうMCH105に

 ファーストインパクトの威力を期待しましたが

 現実は厳しいですね・・・・

クリックすると元のサイズで表示します


 その後調子が良かった伝九郎沖に戻りましたが

 バイトがあるものの、非常に釣りずらく。。。。



 朝のうちに危惧した高めの水温による

 スポーニング前の食い渋りが脳裏を過り。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 釣り方をちょいと変えて、

 これからのプリスポーナーを狙いに付け

 終日吹いていた北風に流された

 ワカサギを捕食するウィンディーサイドの

 表層系に的を絞る事に。。。。。。



 頻繁なルアーチェンジとエリアのランガンで

 この日吹いていた北北西が直角に入ろ

 砂間ヶ崎の西側が非常にチェイスが多発したので

 心中する事にw


クリックすると元のサイズで表示します

 このエリアは朽ち果てた桟橋の残骸が

 良い感じに縦ストになっているのと

 急激なブレイクの上に岩が絡んでいるので

 ボトストなんかでもいい思いをしている

 大好きなエリアです。。。

クリックすると元のサイズで表示します



 が、表層レンジでも魚の食いが浅く

 バイトを得ても乗せるのが困難で・・・・・


クリックすると元のサイズで表示します


 一本釣るのが精いっぱいでしたね。。。。。



 やはり他の方の釣果を見ると

 燦燦たる状況だそうで・・・


 消化不良気味な釣果でしたが周りを見れば

 まずまずというしょっぱい解禁日になってしまいました。。




 そんな感じで状況的に乗り気ではありませんでしたが


 友人のJ君が明日も出るので乗りませんかと

 うれしいお誘いがありw

 急遽翌日も野尻湖に出る事に。。。。。





 クリックすると元のサイズで表示します

 人気のサウザー420に。。。


 クリックすると元のサイズで表示します

 21世紀最大の発明品と呼ばれるこれを試しにww



 2日目の野尻湖が始まりました。。。。。



 クリックすると元のサイズで表示します


 予想した通り、この日は更に食いが渋り

 バイトも激減し。。。。。


 釣りをするよりもウルトレックスの動きを見ながら

 道具の方を楽しんでおりましたw




 夕方に魚が動くタイミングがありましたが

 私のルアーには喰い付いてくれませんでしたw




クリックすると元のサイズで表示します




 GW中野尻湖に通い詰めたJ君でしたが

 やはり状況は好転せず、

 気の早いオスだけがスポーニングの

 行動を起こす始末だったらしい。。。。



 西湖で釣りをしていても感じていましたが

 外界の季節の進行と水の中との季節のずれ。。。


 というか外界、シャローレンジ〜ディープレンジまでが

 進行にズレがあり、ベイトの動きと

 プリスポーナーの動き、スポーンに関するメスと

 オスの動きが曖昧で・・・・


 例年通りのパターンからかなり脱線している感じがしますね。。。



 しかしながら例年通りというフレーズをリセットして

 一から魚探しをすると

 意外とシーズブナルな動きを取っているという

 事もw


 ちょいと違う今年の春。。。


 魚探しのスキルアップには

 もってこいのタイミングだと思いますので

 釣れないからとふさぎ込まず、

 湖上での知恵比べを楽しんでみては如何でしょうか?








 
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ