2017/8/22

トーナメント月間へ。。。。  西湖



 遅くなりましたが

 日曜日に西湖に出かけてきましたので

 報告です。。。。


 来週からですが

 ここ西湖はトーナメントが

 3週連続で開催される関係で

 詳細は控えますが、

 湖の状態など軽く書いてみますねw




 クリックすると元のサイズで表示します



 当日は曇り空で気温も18度と上着が欲しい朝でした。。


 日中も太陽が顔を出すと夏の装いで行けましたが

 曇ると東風が体温を奪い、着る物に神経を使いました(汗)






 クリックすると元のサイズで表示します

  

 気になる減水は更に進み、

 平水時よりも-2mという

 杞憂していた冬までに更に

 1m下がるんじゃないかというありえない心配事も

 現実的になってきました(汗)

 
 クリックすると元のサイズで表示します




 この影響はブレイクラインまで迫った

 ショアラインがウィードが繁殖するエリアを

 狭くし、自分的にウィードエリアの減少という

 ストラクチャーに依存しづらい西湖にとって

 致命的な状況で・・・・



クリックすると元のサイズで表示します



 相変わらず多いベイトに依存する

 ワケワカメなwディープの中層にポジションを

 移す非常に面辛い状況はこの日は

 その傾向を強め。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 この系のハードベイトを投入したものの

 HS−G的なw釣りでは反応は得られず・・・


 安定のフットボールジグで

 何とか反応を得られましたが。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 キャロスィッシャー系では

 大量のベイトの中ではアピールが小さいのか

 それともターンの影響で食性は・・・・・

 子バス1本という事で。。。。


 リアクション系でソウルDDRのドラッキング等で

 攻めますが全くの無反応。。。。

 それよりも反応があったのは

 意外にもトップウォーター系で、

 やはりターンオーバーで汚れた水から逃げ惑う

 ベイトが表層とボトムに逃げるエリアでは、

 その系の釣りもかなり有効な感じがしましたが。。。。





 クリックすると元のサイズで表示します



 これに変えるとすぐに反応があるのは

 恐らくはハードベイトの何らかのサウンドや

 アクションを嫌っている感じが今の西湖には

 顕著に感じられるわけで。。。。。




 ハードルアー系での釣りには少々工夫が必要に

 なってきております。。。。。



 自分的に好きな9月10月ですが

 今年は少し違ったアプローチを心掛けないと

 やっつけられそうですw





2

2017/8/12

暑さも一休み。。。。。  西湖
 


 いよいよ私も昨日より連休に入りました。。。

 

 今年のお休みは人並の5連休を頂きましたが

 事前に建てた予定も特に無く

 比較的のんびりとした夏休みの

 スタートとなっております。。。


 今日も呑気に映画鑑賞でもと思っていましたが

 あれやこれやと忘れていた優先準備の低い
 
 事案の処理に手間どりw

 あっという間に貴重な休息日が消えてしまいました(汗)

 幸い比較的涼しい一日でしたので

 動いている間にしんどい思いをしなかったので

 良しとしておこうw

 

 そんな暑さのパワーも息切れした隙にww

 昨日出向いた山上湖の西湖は

 生憎の空模様も手伝って

 夏の装いでは鳥肌が立つ時間帯もある

 快適な一日になりました。。。。



 そんな夏から秋に向かう西湖の一日を

 軽く報告してみます。。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 曇り予報の西湖でしたが

 ボートセット時の4時過ぎ辺りから

 雨が降り始め。。。


 少し蒸すような陽気でしたが

 東風が意外とあり水面の生命感の

 雰囲気は確認できず。。。。


 ウィークディに降った雨は

 湖の水位の変動の影響は無かったようで。。。


クリックすると元のサイズで表示します

 先週よりも更に減ってしまったようです・・・

クリックすると元のサイズで表示します


 ここまでくると一個くらいの台風では

 乾燥した山に

 全て吸われてしまう感じで、

 12月辺りには更に1m位減るんじゃないかという

 ちょいと現実的でない事が

 いよいよ起きそうな勢いですね(汗)


 そんな感じで話題を釣りに戻すと

 やはり気になるのは

 先週末パターンにハマった

 沖ブイのトップブレードですが

 気圧の低い状態が続く予報に加え

 強めの東風もあり

 少しパターンからずれている感じがしましたが。。。


クリックすると元のサイズで表示します
 
 先週末の強烈な釣れ方が忘れられずw

 期待半分で朝一丸美さんの

 沖のブイを打ちましたが

 殆ど雰囲気は感じられず。。。。


 予想通りでしたので、

 夜から吹き続いていたらしい

 東風でクリアアップしているであろう

 東エリアの南岸へ向かう事に。。。。。


 沖合を航行している間にも

 それ程悪くなかった

 丸美沖よりも東エリアは更に

 クリアアップされておりましたので

 行きがけの駄賃でw

 初音の沖ブイをトップブレードで

 狙うとワンバイト取りましたが

 食いが浅く残念ながら

 先週末の再現とはなりませんでした・・・・




 そんな感じで鵜の木まで出かけ、

 沖の10〜20mラインの

 空中戦場で魚探を掛けましたが

 涼しい陽気の影響か

 所々サーモーラインの乱れたエリアが見られ。。。


 外界同様水の中も

 秋に確実に季節を進めているようです。。。



 とりあえずハイパークランクの

 ドラッキングとダイラッカ、

 キャロスイッシャーでこのレンジを

 長崎までチェックしましたが

 バスのリンクは感じられず。。。


 雨も次第に強くなり始めたので、

 ここ2〜3年西湖で自分的に感じている雨=タイトの

 法則通りに。。。。


 ジグのブレイクラインのダウンヒル気味の

 カーブフォールを試すと。。。。。





 クリックすると元のサイズで表示します


 マミ岩の岸ギリギリにキャストして

 6mまでカーブフォールさせて

 着底ワンアクションの教科書通りの展開で無事ゲットw



 やはり予想通りバスはタイトに付いているようで

 岬の反対側の白砂でも

 同サイズがショアラインへの着水後

 3秒のちょいと浅めの

 小さいバイトでしたが口を使ってくれました。。。

クリックすると元のサイズで表示します


 両方とも50は無かったですが

 2kは超えている

 コンディションが良い魚でした。。。。


クリックすると元のサイズで表示します

 

 さて先々週も書きましたが

 雨が降るとタイトになる

 西湖のバスの傾向ですが

 雨がペーハー値を

 変えるのでそれを嫌うので

 フラットから移るとか。。

 

 逆に動きやすいのと

 雨の波紋でプレッシャーが薄くなり

 普段近づきがたい

 岸沿いの甲殻類の捕食がしやすくなるとか。。。


 色々考えられるのですが、

 自分的にこの時期限定で考えると

 後者の岸沿いのプレッシャーの

 解放が大きいようで。。


 獲物を追い込むにも

 サスペンド傾向の強い

 夏のバスがレンジを変えずに

 捕食活動が出来るのもブレイク付近ならば

 説明がしやすいし。。。。

 
 まぁ頭から決め込んじゃうと

 この遊びの楽しみも半減しちゃいますがw

 
 一つの目安として

 頭に入れておくと良いかもしれませんね。。



 その後何回か怪しいバイトがありましたが

 
 クリックすると元のサイズで表示します

 ちょいとサイズは下がりましたが・・・

 コンディションが抜群の魚ばかりが

 何本か反応してくれましたよ。。。。


クリックすると元のサイズで表示します 



 東エリアの南岸の状況は分かったので

 バウを西に向け

 溶岩帯エリアのチェックに入りましたが

 東風の予想通りに。。。。


 水が悪い状況で。。。。 

 雰囲気は感じられず

 ノドっ首でダイラッカで

 怪しいオサワリがあった以外は

 この日はここにいる理由が

 見つからなかったので。。。


 移動しようとした地合いに

 雨が止み雲の合間から太陽が刺す

 ジグのお楽しみの時間は終了w


 そんな迷走している時間帯に

 同行のA氏はサクサクと
 
 3本5500オーバーを

 ジグのパターンで引き出したようで(汗)

 暫くは寝つきの良い睡眠が取れる事でしょうw



 天候の変化でバスもパターンを変えただろうし

 もう一つの6〜10mラインのフラット。。。

 キャロスィッシャーの中層パターンを試す事に。。。。





 クリックすると元のサイズで表示します

 最近アメリカでも話題の

 この系のルアーを使用した

 キャロライナリグですが。。。

 自分的に3/16を基準にして

 1/16から1/4までウエイトを変えて

 レンジや魚に合わせた

 スピードを調整しております。。。。


 自分は主にキャスティングで

 使用しておりますが

 好みでドラッキングでの使用も出来ますが

 ボートが通った後に

 プレッシャーがかかるようで。。。

 自分はあまりいい思いをした

 記憶がありません。。。


 それでもどうしてもドラッキングで

 釣りたい方は

 リールのラインが

 無くなるくらいの距離を取れば

 意外と口を使いますが。。。

 込み合うエリアでは少々きついですよね。。。

 ライトリグのドラッキングは
 
 ここ西湖ではちょいとしんどそうです。。。


 


 比較的穏やかな時間になってしまったので、

 この日はウエイトを上げて1/4で早めのリトリーブの

 あまりルアーをバスに見せない感じが良かったですね。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 クリックすると元のサイズで表示します


 こんな画像が続いていれば

 大きくてもサイズは40未満ですが

 飽きない程度に釣れてくれますので。。。。





 

 連休中の癒しの釣りを楽しむ上では

 無くてはならない

 キャロスィッシャーのパターン。。。

 西湖にお越しの際は

 頭の片隅置いておいても良さそうです。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 そんな感じの連休初日の西湖釣行でしたが。。。


 夏本番の釣りが

 メインとなってしまいましたが

 先にお伝えした通り、

 所々秋を感じさせる場所もあり

 次第にその範囲が広がり魚を見失う

 例年のパターンになりそうな予感がw


 とりあえず次回は

 連休最終日の15日に入る予定ですが

 幸い雨予報が出ており、

 このパターンが続くのかが

 気になる処ですが。。。。


 この日のマックスウエイトを

 超えられるパターンを

 新たに見つけるよう冒険も必要かなw


 
2

2017/8/6

HS-G開催のお知らせと、昨日の西湖。。。。  西湖


 いつもの釣行日記の前にお知らせです。。。。



 昨年西湖で開催された

 ハードルアーオンリーの大会

 HS−G(ハード西湖ーグランプリ)が

 今年も開催される事になりました。




 


 今年もHS-G(ハードルアー・西湖最高・グランプリ)開催します‼️

 バスフィッシングが好き、ハードルアーが好き、

 西湖が好き、大会が好き、自然が好きな方からのご参加を、

 スタッフ一同心よりお待ちしております




  【大会目的】

 西湖におけるバスフィッシングの更なる普及を目指すと共に、ハードルアーの楽しさや美しい 
 西湖の景色を見て、 自然を肌で感じながらバス釣り大会を楽しむ。


 ●日 時:2017 年 9 月 10 日(日)

  ・受付 5:00 ・スタート 6:00 ・帰着 13:00

 ●会 場:西湖(山梨県)貸ボート・民宿“丸美”湖畔


 ●参加費:3,000 円 ※当日払い、団体障害保険加入料(500 円/人)含む

 ●ボート代および入漁料:別途、ボート店にて支払(3,100 円)を 

 済ませてから大会受付を行ってください。

 【内訳:ボート代 2,500 円/人+日券 600 円】
 
 ※年券を所持している方は、日券の購入は不要です。受付時にご提示ください。

 ※1艇につき1 名とし、2名乗船は安全を考慮し、不可とさせていただきます。

 ●申し込み方法 : 貸ボート・民宿“丸美にて

 当日のボート予約(電話受付けのみ)をしてください。

 ・電話番号:0555-82-2498

 ※申込みの際、必ず「HS-G参加」と伝えてください。


 ●申し込み受付開始:2017年8月4日(金)正午 12:00〜

 ※定員 50 名(先着順)になり次第〆切とさせていただく場合がございます。


 ●参加資格:船舶免許証を所有している方で、当日のボート予約を完了された方。

 ※18 才未満は保護者の承諾書が必要です。


 ●スケジュール

   5:00〜 受付開始  

   〜5:40  ボート準備/タックルチェック

   5:40〜  ミーティング

   6:00〜  スタート  


   13:00〜  帰着  

   14:00〜  表彰式、抽選会


 ※万が一、遅刻しても受付をすませれば途中参加可能。


 ※ミーティングまでにタックルチェックを済ませてください。(受付時に用紙配布)



 ※合図と共に一斉スタートとなります。


 ※検量受付は 12:00 以降ですが、魚が弱っている場合は早めの検量も可能。




 ●表彰:1 位〜3 位(盾、賞品)、4〜10 位まで(賞品)、その他(じゃんけん、抽選会等)

 ※優勝者はH-1GPX本戦終了後に開催予定の

 「2017年度H-1GPXマスターズカップ」出場権利獲得。


 ●ルール:基本的には H-1GPX 公式ルールを適用します。

 詳細は、H-1GPXホームペ−ジをご確認ください。


 ◎HS-Gで使用できるルアーはハードルアーのみです。

 大会中ハードルアー以外はボートへは持ち込めません。

 なお、スピナーベイト、バズベイト、アイスジグ、スピナー、スプーン(※)

 およびメタルジグ(※)は OK とします。

【禁止ルアー/アイテム】
 
 〇ワーム(軟質系ルアー全て。トレーラーのワームやポークも使用禁止)
 
 〇チャターベイト(チャターブレード仕様のハードルアー含む)、

  ラバージグ、中空フロッグ。

 〇テール部が軟質素材でルアー全体の 1/3 以上の大きさのもの
 
 〇シングルフック(トレーラーフック、ワームフック等)
 (※)標準でシングルフック装着ルアーは、ダブルまたはトリプルフックに交換後、使用可。


 ◎順位は3 匹のラージマウスバスの総重量で決定します。

 ◎キーパー制限はありません。

 ただし、ライブウェルにキープできるバスは最大 3 匹以内です。

 ◎死魚は検量しません(帰着時のチェックを最終判定とします)。

 スタッフから死魚と判定されたバスは検量対象外とみなし、

 マイナス2キロのペナルティーが科せられます。

 ◎移動手段は、エレクトリック・モーターのみ(船外機は富士五湖条例で禁止)。

 レンタルボート1台に装備できるエレクトリック・モーターは1台のみ、

 バッテリーは4台までとします。

 ◎各ボートにはバスを10時間以上生かすことの出来るライブウェル(生簀)を装備すること

  を義務付けます。また、フラシやストリンガーでのバスをキープすることは禁止です。

 ◎帰着遅れは失格とします。

 ◎トラブル、天候不良、バッテリー切れなどで時間内にボート店まで自力で帰れない場合は

  エントリー用紙に記載してある緊急連絡先かボート店さんへ連絡してください。

  直ちにエンジン船等で救助に向かいます。(失格になります)

 ◎乗船時のライフジャケットの着用を義務付けします。

  もし、乗船時にライフジャケットを着用していない場合は即失格とします。

 (忘れた場合は、ボート店さんでレンタルしてください)

 ◎緊急時(トイレ、体調不良等)で西湖の各ボート店さんへ上陸することはルール違反にはな

  りません。

 ◎船舶免許証は必ず所持してください。

  ※免許不要艇の準備はございません。

  ※受付で船舶免許証の提示が無い場合は、出場出来ません。

   当日忘れずに持参してください。


 ●受付、タックルチェックについて

  受付後、近くの参加選手同士でタックルチェックを行ってください。

 (公平公正な大会になるようご協力お願いします)


 ●釣り方やモラルについて

  ・故意な引っ掛け釣りは禁止。スレ掛かりはバスを傷つけるため即座にリリースすることを

   求めます。

  ・自分の使用した食事や飲料、ルアーのケースなどは各自でお持ち帰りください。

   また、ボートの中に釣り糸などの ゴミも無いか、片づけの際に確認してください。

  ・会場付近で車中泊する方は、エンジンを切り、

   深夜でなくても騒いで迷惑の掛からないようにしてください。


 ●注意事項

  ・ノーフィッシュの場合でも、必ず帰着申告(エントリーカードを本部に提出)

   してください。


 ●その他

  ・西湖ローカルルールが適用されますので、各エリアの注意事項、禁止エリア・ローカル

   ルールは十分守るよう、ご協力よろしくお願いいたします。

   不明な点は当日のミーティングでご確認ください。

  ・大会に参加していないアングラーや他魚種の釣り人、

   観光客の方とのトラブルが無いよう、モラルある行動で安全に、

   楽しく大会を終えるよう、ご協力よろしくお願いいたします。








以上






 すでにエントリーがスタートしておりますが

 まだ空きがあるようですので

 昨年遠慮していた?西湖ローカルの皆さんや

 静岡のアングラーの皆さんもお誘いの上

 是非参加してみてはいかがでしょうか?


 私もスタッフとして微力ながら

 楽しい休日のお手伝いが出来ればなぁ〜と思っておりますw








 そんな感じで昨日の西湖の釣行を軽くW書いてみますね。。。




 

 

 クリックすると元のサイズで表示します


 台風の接近で気温は高原らしい20度程度ですが

 湿度が高く、手元の気圧計も

 先週末の曇天の時よりも

 だいぶ低い数値を出しており。。。


 クリックすると元のサイズで表示します


 ムシムシする陽気が何となく魚のポジションに
 
 影響があるような朝でしたね。。。。。。



 クリックすると元のサイズで表示します


 ウィークディに短時間の降雨があったようで

 幻のクワルピ川も一瞬流れが出来たようですが

 雨が止めばすぐに消えてしまったようで。。。


 気になる水位は更に減り丸美の桟橋は

 完全に座礁してしまいました(汗)


 減水が影響したのかウィードの生育も

 足止め状態が続き、ウィード絡みの釣りに

 重きを置けないのも逃げ道を更に減らす

 要因となり。。。今年の西湖の気難しさを

 助長しているようです・・・・







 クリックすると元のサイズで表示します




 そんな状況を知ってか当日は丸美さんからの

 お客さんは居ませんでしたので

 いつもは遠慮している丸美沖の沖ブイからスタート。。。。




 先週に比べ水が格段にクリアアップされていて

 少々ビックリした丸美沖ですが、低い雲も立ち込め

 非常に雰囲気が良かった予感通りに。。。。。




 一投めからアベンタクローラーRSに

 チェイスがありましたが

 最近この系のクローラー系が流行でw


 バイトまで遠い感じがしましたので

 もう一つの沖ブイのシークレットベイトw


 ゾーイトップブレードを試すと狙いは的中のようで。。。




クリックすると元のサイズで表示します


 沖のブイ全てにバスが付いているという

 他力本願の釣りが爆発してしまいましたw


クリックすると元のサイズで表示します



 この間にクローラーベイトや濱バドや

 ワンズバグ等入れましたがチェイスはあるものの

 何故かフッキングまで至らず。。。。



 トップブレードを入れると。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 クリックすると元のサイズで表示します



 クリックすると元のサイズで表示します




 どうやらこの日のバス君達はトップブレードが

 お気に入りだったようです。。。。



 一時間ほどで一か月分以上の魚をゲットしてしまうという

 最近の雨の降り方みたいな釣れ方でしたがw


 他のエリアも気になりましたので、東方面の沖ブイを

 探りましたが、水質が目に見えて悪く。。。。。


 それに比例し魚のチェイスも激減し。。。。


 

 クリックすると元のサイズで表示します



 いったんこの系の釣りは封印し。。。。


 ディープの中層絡みの釣りのチェックに費やす事に。。。


 クリックすると元のサイズで表示します



 日が高くなるにつれて朝の低い雲は姿を消し

 風も止む生憎の観光日和になってしまい。。。。


 この系の釣りにはまたもや

 悩めかしい日になってしまいましたが

 朝のラッシュで気持ちに余裕があり


 ディープのフィーディングスポットで

 魚探の映像を見ながらクランクやシャッドの

 トゥルーチューンやフック交換やライン交換という

 (家でやれよという話だよねw)

 のんびりとした日中でしたが。。。。



 クリックすると元のサイズで表示します

 
 魚探の映像は平穏で。。。。。


 ボイルも漁協で一度だけという

 しんどい状況は先週から変わらないようです。。。。


クリックすると元のサイズで表示します

 その後気になる沖ブイ正午前にクリアアップされた

 高松と大ジラの真ん中あたりあるボディウォータにある

 ブイで40センチくらいのが釣れたので

 こんな時は沖ブイを丹念に打つしかない

 状況に課題が残りましたね。。。。。


クリックすると元のサイズで表示します

 

 最後の最後の丸美沖でやっとそれらしい

 リンクした映像が見られたので。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します


 アメリカ風に言うw

 スパイベイトのキャロライナリグを通しましたが

 バイトがあるもののフッキングまで至らなかったので

 樹脂製のペラから金属ペラのスパイベイトwにチェンジすると

 深くバイトしてくれましたが乗った瞬間に首を振り始めるという

 バイトが浅いシチュエーションの典型的なバス側の反応で・・・



 巻き合わせ程度では充分なフッキングが出来なかったようで。。。


 最後の最後で痛恨のオートリリースをかましてしまう結果に・・



 どうにも水質の悪さがディープの魚の活性を落としている

 状態が続いているようで、

 昨日この話を伝えた西湖常連のOさんは本日

 アメリカ的にいうwスパイベイトのキャロライナリグで

 掛けた魚を充分フッキングさせてから見事ゲットしたようで

 少しこの系の釣りにもコツが出来てしまっているようです(汗)



 明日の台風の進路によって期待の降雨も気になる訳ですが

 一つくらいの台風では今後の展開が一転するというのは

 現実的に難しい感じで。。。。。。


 暫くは空模様頼りの傾向が続く予感がする西湖でした。。。。











1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ