2016/5/29

野尻湖へ。。。。  野尻湖


 昨日は今年初の西湖以外の釣り場w。。。

 野尻湖へ家族サービスがてらw

 出かけてきましたので報告です。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 ほぼ一年ぶりの野尻湖になりましたが

 例年よりも水位が高く

 オーバーハングの隙間も少なくてw

 雰囲気的にも凄くいい感じでしたね。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 今回お世話になった

 吉野家さんのIさんから湖の詳しい状況を伺い

 早速湖上へ。。。。


 とりあえず朝のうちは風が無く今日のメインに建てていた

 表層系の釣りには少々キツイ感じがしましたので

 竜宮崎と琵琶が崎絡みのバンク沿いでネコリグを入れると

 小さいバス君が入れ食いでw

 一時の癒しの時間を楽しみ、とりあえず家族サービスの

 業務は達成できたので一安心(笑)



 これを一日やるのもまぁ一つの楽しみですが

 島周りにかなりのスポーニングベットがあるらしいので

 時期的にそろそろアフター回復系の

 存在も気になりましたので

 そちらに移動するとシャロー側にかなりの船団が

 鎮座しておりましたが

 それ程釣れているような雰囲気でもなく

 ベットもそれ程無いような感じでしたね。。。



 とりあえずその沖のアフター回復系が捕食するであろう

 ベイトを探してみましたが

 湖全体にワカサギの数が少なく・・・・


 見つけても深いラインの中層以浅に

 パラパラとみられる程度であまりそれらに

 リンクしている感じがしなかったので

 ハードボトムが露出しているという

 4〜8m程度まで落ち込んでいるブレイクラインに

 ジグヘッドのズル引きを試してみるとこれが大当たりで


 

 



 クリックすると元のサイズで表示します




 ひったくられる様な強烈なバイトのすべて40UPのスモール君が

 大昔の解禁当初の入れ食い以来の天国モードに(笑)



 喰ってくる魚は躊躇なく持って行くんで

 そこのベイトにバッちり合っていたのかな?




クリックすると元のサイズで表示します


 ちなみにリグは1/8のジグヘッドに黒の3インチセンコーが

 高反応でしたね。。。。


 
クリックすると元のサイズで表示します




 とりあえずおなか一杯になりましたのでw


 湖をクルーズしているとお昼近くになると

 待望の風が吹き始めましたので、出船前にチェックしていた

 風予報と地形でバウを砂間が崎に向けて

 表層の釣りをスタート。。。。。



 クリックすると元のサイズで表示します



 朝のうちは若干沈みがちだった魚も

 表層付近まで姿を見せる熱い状況で






 


 チェイスも多発しましたが。。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 釣っても釣ってもサイズは上がらず。。。。。。


クリックすると元のサイズで表示します


 釣れても35センチ程度で・・・・

(スモールマウスとしては決して悪くないサイズなんですが・・)


 午前中に釣ってしまった45クラスの味をしめた

 贅沢な身としては少々消化不良の

 表層のパターンでしたが(汗)


 それでも激しくバイトする

 表層の釣りは辞められませんでしたけどねw



 そんな感じで久々に親指から出血する程の

 バスを掴んだ一日でしたが

 釣りの合間に観察した水の中は

 アフター回復までの期間が殆どないと言われる

 スモールとはいえ、

 ポジションや釣り方を見ると

 水の中の季節の進行がかなり早いような

 印象を受けましたね。。。


 

 


 クリックすると元のサイズで表示します




 たまたま良い日に当たったのかもしれませんがw


 久しぶりに釣りで癒された気がした野尻湖。。。。


 今年はちょいと通ってみようかなぁw











 
3

2016/5/22

綺麗な水を探してみる。。。  西湖

 




 大潮フルムーンの西湖へ出かけてきましたので

 報告です。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 到着時の宵の口の空には煌々とお月さんが輝き。。。

 8度の気温と無風の状況に折からの芳しくない

 水質が気になる朝でしたが、

 西湖のキムタクさんのお話だと

 濁りは相変わらずで花粉の飛散も手伝って

 サイト組はかなり苦戦しているそうな。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 ヘラのもじりに混じってワカサギの接岸も見られ

 それにリンクしたバスの雰囲気も感じられる出船前の

 浜の様子に先週に比べれば

 まだ期待が持てそうな気がしましたが。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 出船後坂下、物御堂を表層系でチェックしましたが

 フィーディングは確認出来るも

 チェイスまでは持って行く事が出来ず・・・


 期待は杞憂に終わる事にw

クリックすると元のサイズで表示します

 水温は日中19度台を差すエリアもあり

 魚的に動きやすい環境でもあろうかと仮定して

 取りあえず先週末の釣行で沖ブイやロープなど

 フローティングストラクチャー絡みで

 魚を確認出来ており


 ハマワイザーの一点シェイクで時間を掛ける

 方法で何回かチェイスを得る事が出来ましたので


 何となく季節の進行の変移があったようです。。。。




 とりあえず日が昇り魚の姿が良く見える時間帯に

 ストラクチャーに絡んだまぁまぁサイズが

 今月リリースされたTHTの新作「梨紗70F」の

 水面直下のミドストにアタックしてくれました。。。。





クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



 フロントフックをダブルフックに変更しているのが

 オリジナルと違いますのでご了承下さい。。。。




 やっとまともなサイズが釣れてくれた梨紗70F(笑)

 近々詳しいインプレをしてみますが独特のボディのフラッシングで

 魚の反応が得られなかった状況下でも突然反応したりと

 ちょっと気になる特性を持たせたこのルアー。。。。。


 さまざまな使い道も出来る懐の深い所もあるこのルアー。。。

 小出しにブログネタとしてお話してみようかと思いますので

 こうご期待w




 その後は期待の東風が何故か先週末みたいに

 クリアアップしない向浜方面は水が悪くなり。。。。



 仕方なく綺麗な水を探す旅に出かける事に。。。。。



 ここ最近の西湖の水質ですが植物性プランクトンの発生で

 水色が茶系で微粒子を含んだ感じで


 クリアウォーターに見慣れた自分的に

 精神衛生上あまり宜しく無い感じですね。。。


 現にこの水色の水域では来月リリースのゾーイDXの

 驚異的な集魚力を以てしても生命感を得られず。。。


 エリア選びで真っ先に外した方が良さそうな雰囲気が

 ここ最近の釣行で感じますね。。。



クリックすると元のサイズで表示します
物見堂付近を覆う茶色い水。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します
見づらいですが、沖の水との境がハッキリしている感じ。。。



 これにプラスしてこの時期特有の何かの花粉が

 今年は非常に多く見られ。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 表層系の釣りには非常にやりにくい状況ですね。。。。




 これを避ける水域としては微粒子を押し流すウィンディサイドが

 ドン付きにある伏流水の豊富なエリアを限定とすると

 何となく絞れる訳で。。。。



 



 クリックすると元のサイズで表示します


 岸際には花粉や微粒子が押し流され。。。。


 クリックすると元のサイズで表示します


 黄色い帯が出来ている代わりに

 この水域は格段にクリアアップされ

 生命感あふれる感じでしたね。。。。






今日の大ジラの様子


 


 そうなると結果が出るのは時間の問題で。。。。



 気まぐれに沖ブイに投げた豆ハマワイザーに

 今季最大魚が釣れちゃったりと。。。



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



 分かりやすい展開にちょいとご機嫌でしたねw




クリックすると元のサイズで表示します



 同行の仲間もプリっぷりの

 ナイスコンディションな魚を反応させておりました。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 水質の悪化と共にかなり厳しい状況が続く西湖ですが

 食わせの釣りが難しくなると同時にリアクション系の釣りの

 反応が効果的な時期になり

 釣り人目線だと対応の手際にアタフタする

 時期でもありますねw


 しかしながらベイトを追いかける少々経験を必要とする

 魚探しから目に見える障害物を打っていくわかりやすさが

 楽しい時期。。。。


 いよいよ本格的なハードルアーの活躍する

 シーズンの始まりですので

 タンスの肥やしになりつつあるw

 色んなルアーを日の目を当ててあげる為にもw

 タックルボックスに詰め込んで

 西湖に出掛けてみてはいかがでしょうか(笑)












 


1

2016/5/15

水質悪化。。。。。  西湖


 5月も中旬に入り

 他のフィードより遅めのミッドスポーンに突入した

 西湖へ昨日出かけてきましたので報告です。。。




クリックすると元のサイズで表示します



 朝の気温が8度と相変わらず二けたを上まらず

 日中との気温差が20度近いという

 ここ最近の西湖の陽気ですが。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 もともとこの時期は気温差が大きく

 早朝の湖上は霧に覆われる事が多く。。。。


 ボートの航行には苦労させられますが

 こんな時にしか役に立たないGPSが

 大活躍してくれるわけですが。。。

 



濃霧の中の西湖



 視界が悪いのでいくらスピードが出ていないと言っても

 隠れロープなども潜んでいるので注意が必要ですね。。。。


 そういえば少し前のBASSのエリート戦で

 濃霧でディレイトした大会があったんだけど

 大半のプロがロランスのレーダーを装着していましたが。。。


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


 心配な方は参考までに(笑)




 

 そんな感じでGPSを頼りに長崎方面から西方面に向かう

 いつものルートからスタート。。。。



 長崎方面は相変わらず水質が悪く。。。。



 乗っ込みに向かうへら以外の魚の生命感が薄く


 ショアライン沿いをチェックするもベットの姿は

 殆ど見えず。。。。


 水質の悪さがスポーニングの進行に

 影響を与えている感じがしましたね・・・



 そんな印象は西のドン詰りの根場まで続き

 ノドッ首以西は1.5mのボトムが見えないという

 今まであまり経験した事の無いような水質でしたね。。。



 釣りをしながら流して行きましたが

 この濁りでは表層やI字形など側線系に訴えにくい

 いつもの釣りでは少々難しい感じがしましたね・・・

 
 試しませんでしたがクランクベイトやスピナーベイト

 チャターなんかで対応出来そうなんで

 来週末はこの系も準備してみたいと思いますが果たして。。。




 そんな感じで大ジラ、小ジラを超え西の越えを過ぎたあたりから

 急に水質が良くなり。。。


 いつもの西湖の水質までに改善されていましたね。。。


 どうやら東寄りの風が表面の悪い水を

 西方面に押し流しているようで

 東に向かう程水がクリアアップしており。。。。



 エリア選択の過ちに少々気落ちしましたがw


 気持ちを入れ替えてゾーイの

 大きなサンプリングのテストがてら

 ショアラインの変化を重点的に流して行く事に。。。


 生命感の感じられなかった西方面とは裏腹に

 水質の良好さと比例してシャローでの生命感は

 格段に上がり。。。。


 ベットも数多く見られいよいよ

 スポーニング真っ最中って感じでしたね。。。。



 ネストのバス君を釣るのも行動を観察するうえで

 色々と為になる事があるのですが

 パターン的な釣りに当てはめれば続けていれば

 いずれは釣れちゃう魚なんで。。。。


 それ以前それ以降の魚を追いかけてもw

 この時期は意外と結果が

 出やすかったりもするんですよね。。。



 そんなシャローの様々な人種いやバス種w?が

 入り乱れる水中は

 意外とマグナムベイト系の反応が宜しく

 サーチベイトだけでなく

 口を使わせるまで行けたりもするんで

 ここ最近特に重点的に使用しておりますが


 坂下のロープと大岩を徘徊する

 大型のバス君達には高反応で

 何回か口を使わせましたが

 フックアップまでには行かず。。。



 代わりに東風に流されたヘラボールに付いていた

 45クラスが勢い良くバイトしてくれました。。。




クリックすると元のサイズで表示します


 アフター回復以降もここ西湖はこのヘラボールがキーになる事が

 多いですのでチェックをお忘れなくw


 この日は何故か小規模でもショアライン沿いの変化の反転流の

 付近にあるストラクチャーに魚が集中し。。。


 そういった場所を集中的に攻めましたが・・・・



 クリックすると元のサイズで表示します


 
 その後は流れで前浜向浜に入りシャッドで40くらいの

 金太郎あめ状態のバス君2本を取りましたが

 大型のバスの雰囲気は

 マンメイドストラクチャーに集中しているようでw


 先週末かなりのチェイスが見られた東電ポンプ小屋の

 ロープ回りをおっきなゾーイのサンプリングで攻めてみると

 1投目のかなり離したリトリーブコースにも関わらず

 ストラクチャー周りからワラワラと大型のバス君達が
 
 登場し。。。口を使う個体も。。。。。

 そんな熱いチェイスシーンを楽しみながら

 10投目位の一番近づけたリトリーブコースを通した時に

 水面直下でいきなりバイトがありXXHの25lbの

 エクストラベビータックルでもその潜る勢いを抑えられず、

 ポンプを固定しているワイヤーに巻き付いている

 ロープにフッキングしてしまい・・もがいている

 バス君を救出に向かいましたが、ネットを入れる寸前に

 身切れしてしまい・・・

 ルアーも救出の際にフックやラバーが痛んでしまったので

 この後は上ずった魚を攻略するべく表層放置系やノイジー系や

 今話題のザラスプークなんかで

 岬周りやフローティングストラクチャーを

 攻めましたがイマイチ魚に勢いが無く。。。


 後半は完全試合な状況でしたね(汗)




 先週に引き続き厳しい状況下での

 釣りになってしまいましたが

 前に述べた水質の悪化が様々な点で釣りに

 影響を与えているようで。。。。


 今までの西湖でのパターンでは

 少々苦戦しそうな状況のような感じに受けます。。。


 水質の変化で状況を合わせていくのも

 この釣りの面白さの一つでもある訳で。。。。


 今年の状況変化は少しひと捻りいれた

 アフタースポーンの釣りを取りいれる

 きっかけと受けとめてw


 次の釣行まで妄想を膨らませてみますかw










 

4

2016/5/9

ミッドスポーン直前の。。。。  西湖



 ミッドスポーン直前の
 
 微妙なタイミングの昨日の西湖へ

 出掛けてきましたので報告です。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 来るスポーニングを控え興味本位の食欲よりも

 より実践的な食糧補給に推移するとともに

 場所に固執し始め。。。。



 早春から続いた食わせ系の釣りが苦しくなる

 この時期。。。。。


 更に追い打ちをかける晴天ドピーカンの空模様は

 名うての西湖のローカルさん達も好調野尻湖に

 方向転換してしまうというw

 
 キツイ一日が予想されました。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 水温も14度近くまで上昇し

 かなり春っぽい温度になりましたが

 気になる外気温が7度とモーニングタイムに

 表層で釣れないパターンの10度以下の外気温も

 気になるところでしたね・・・・




 朝一に長崎に入りましたが

 ヘラの活性が高い割に

 ベイトの反応が薄くそれにリンクするバスの姿は

 皆無でしたので


 沖ブナイ方面に向かうと、

 ヘラボールに付くバスもちらほら見えたので

 表層系のルアー&カラーをローテしていたら

 サイズがイマイチでしたが1本ゲット。。。。



 幸先がいいと反応があったルアーでその後続けましたが

 17時の鐘が鳴るまで表層系には

 一回のバイトも無かったのは

 出船前の予想通りになりましたねw




クリックすると元のサイズで表示します


 良く見るとうっすら黒くなっているのが

 ヘラボールですが4月はこの系の中を一日打って行けば

 簡単に魚を手にする事が出来たのですが・・・・



クリックすると元のサイズで表示します

 こうなるとそろそろ場所に固執し始める

 個体に狙いをシフトしてポンプ小屋と

 前浜の係留ボートのおっきなバス君を

 ギルギルマックスで攻めてみると。。。。


 係留ボートの下に隠れる大型のバス君が

 デットスローで目の前に何回か通したのが

 カンに触ったらしくw激しくバイトしましたが

 手元に来るバイトだけで乗せる事が出来ず

 チャレンジも虚しく・・・・

 そのままどこかへ行ってしまいました(泣)


 他のエリアでもルアーを見て逃げまくる個体が

 このルアーだけには近づいて来る事が殆どで。。。


 少し勉強する必要に迫られる一日でしたね。。。



 他のパターンでは気になる部分では

 ディープフラットの

 ライトリグ関係になりますが

 生憎当日はポーク類を積んでおらず

 試すことは出来ませんでしたが


 ユスリカ&赤虫パターンのエリアでは

 ボトム付近に赤虫を食べに来るワカサギが

 かなり入っており。。。。


 
クリックすると元のサイズで表示します


 たまにバスの姿も写っていたのでこのパターンも

 まだまだ捨てきれないようですね。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 そんな感じのキツイ釣行になってしまった

 日曜日の釣行でしたが、

 恐らくは今週末辺りミッドスポーンの時期に入りそうで

 シャローの雰囲気も賑やかになり

 釣りやすい時期も間もなく始まりそうです。。。


 ネスト絡みのサイトフィッシングも楽しいですがww


 自分的にはアフター系の絡む

 フローティングストラクチャー絡みの

 ノイジー系トップウォーター。。

 昨年活躍したハマワイザーの一点シェイクや

 話題のゾーイトップブレードやゾーイなどのギル系の

 ビックベイトの活躍する時期でもあり。。。

 それらを駆使した激しい威嚇バイトも楽しいですので

 皆さんにも試して戴きたいですね。。。。

 



 
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ