2015/12/31

良いお年を。。。。。  生活




 クリックすると元のサイズで表示します




 今年もあと数時間となりましたね。。。。



 今年は更新が滞った

 昨年よりも更に記事のアップ数が下がり

 ブログの存在自体も危うくなる一年でしたが(汗)


 熱心な読者さんたちのおかげで

 惰性ながら何とか続ける事が出来ました(笑)


 来年はブログ開設から

 なんと10年という節目でもありますので

 ちょいと気合を入れた記事でも書きたいのですが。。。

 
 まぁいつも通りのマイペースに

 なっちゃうんだろうね(笑)



 そんな感じで一年間釣りに関わり

 お世話になった皆さんに良い新年が迎えられるよう

 お祈りしつつ挨拶と代えさせて戴きます。。。。。



 では良いお年を。。。。。。






 
1

2015/12/27

一日で。。。。。  西湖
 


 年末の釣り納め2日目の報告です。。。。




 久しぶりの泊り釣行で西湖のキムタクさんとの

 夜も盛り上がりましたが

 お互い共、年末のお疲れモードで。。

 会は早めに切り上げて

 丸美温泉で一年の疲れを洗い流し(笑)


 部屋でのんびりと過ごしましたが

 そのオーシャンビューから(笑)


 夜の湖畔を見ながら一杯やっていると

 外がやけに明るいなぁ〜と思い返せば

 大潮フルムーン&無風の今宵でしたね・・・




クリックすると元のサイズで表示します



 雲一つない夜空に薄暗い朝の湖畔を

 照らし出すフルムーンは一晩中

 顔を覗かしていたようです(汗)





 クリックすると元のサイズで表示します




 朝の気温は予報とは裏腹にまたもや〇℃を下回ることなく

 快適な朝になりました。。。。



 しかし無風の状態も手伝いターンオーバーの傾向は

 いまだ続き。。。。


 風向きによるエリア選択にも

 相変わらず悩まされる状況でしたね。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 湖上に出ると、水温的には8.5〜程度で

 昨日と変わらずですが、

 若干ベイトが上ずりベイトの塊が薄く何となく

 秋っぽい昨日とはかなり違う水の中でしたね。。。。


 おまけに西高東低の気圧配置が深まり。。。

 気圧の上昇のピークの影響も

 気になりますが果たして。。。。





 とりあえずシャローエリアで魚のストック量が多かった

 沖ブナイ方面で前日反応が良かったゾーイトップブレードを

 試す事に。。。。。




クリックすると元のサイズで表示します



 クリックすると元のサイズで表示します



 このエリアはショアライン沿いに樹木がオーバーハングし

 倒木や枯れ枝等が沈み、ベイトとなるエビ類などが豊富で

 第一級の越冬エリアです。。。。



 倒木を絡めるようなコースを通した一投目から

 反応がありましたが・・・・・・(汗)



 場所を落ち着かせた後も反応がありましたが

 今日のトップウォーターゲームは

 この2回が精一杯でした(汗)




 トップブレードの合間に前日好調だった

 倒木絡みのディープフラットも

 釣りやすいボトムの魚は

 居るにはいるのですが。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 フルムーンと無風の影響かレンジを上げたベイトに

 釣られたニュートラルな

 魚の割合が多かったような気がしますね。。。



 昨日のレンジの魚をメインに攻めましたが

 あれだけあったバイトは皆無で・・・・


 ネガティブな要素が現実となる事に(汗)



 取りあえず作戦を変更しディープクランクで

 ニュートラルな中層の魚を反応させる事にしましたが

 一度だけ明確なバイトを取るのみで

 やり切るエリアも狭かったので


 フラットをメタルジグで探ると15m付近で

 30センチ位の白い折れ曲がったまま上がってくる

 冬眠君が釣れましたがこちらの釣りも

 昨日同様上手くいきませんね。。。。。。



 



 まぁこうなると釣りをするよりも

 色んなルアーを投げて見えバスの反応を見たり


 ルアーの写真を撮ったり。。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 クリックすると元のサイズで表示します



 


 西湖畔の面白い写真を撮ったりw



クリックすると元のサイズで表示します





 クリックすると元のサイズで表示します





 気が付けばすっかりと帰着時間近くとなり

 とっておきのディープスポットで

 一発掛けるも上げている途中でバレて

 残念ながら2015西湖最後の釣行は

 対した釣果も出せないまま終了となりました(汗)



 この時期としては望外の5本取れた

 昨日の釣果と比べると

 ちょいと寂しい2日目の釣果でしたが

 日替わりの西湖の釣果を実感するには

 非常に良い経験になりましたね。。。

  
 さて今年の西湖ですが

いまだ秋を引きずる魚の割合が多く

 いろいろなパターンが楽しめる状況が

 続いております。。。


 日替わりで厳しい日もありますが(泣)

 
 
 まだまだ禁漁まで日がありますので

 お時間がある方は是非10mラインで

 掛けた2kフィッシュとのやりとりを

 試して戴けたらと思います。。。


 メモリアルフィッシュ狙いには打って付けですよw



 そんな感じで無事に釣り納めも終えてきましたが

 今年一年振り返ると

 90パーセント以上の割合でここ西湖を

 主戦場として釣りを楽しんで来ましたが

 ハードの釣りをもっと面白く出来ないかと

 湖上で考える事が魚を釣る事を

 考える事よりも多かったようで。。。。



 なかなか悩ましい一年となりましたが

 湖上で出会う若いアングラー達に

 こんな釣り方があったんですかと言われたり。。。

 ルアーの詳しい使い方などを聞かれたり
 
 ちょっとした事ですが

 釣りのお手伝いが出来たのが嬉しい出来事でしたねw



 ワーム禁止で釣り人目線からすると

 ネガティブな要素ばかりのわが西湖ですが。。。。


 逆を言えばハードルアーを使用した新しい釣りを

 妄想しやすい環境でもあるともとらえられる訳で。。。



 来年も今年同様奇天烈メーカーさんのルアーを

 最大限楽しめるよう提案出来たらなぁと思いますので

 ごく一部のマニアックな皆さんヨロシク頼みますねw










 

 



 




 
1

2015/12/26

やっとベイトに。。。。  西湖

 

 例年より少し早めに突入した

 冬休みでしたので

 今年の釣り納めは少し贅沢をして

 みようと泊まりで

 みっちり二日間楽しんでやることにしました(笑)

 

 そんな感じの釣り納め初日の

 今日の西湖の様子を書いてみますね。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 冬型の気圧配置に入るとの予報とは裏腹に

 朝の気温が1℃と
 
 およそ年末の山上湖の陽気とは

 思えない人間的に

 優しい朝となりました。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 水温的には8.5℃と
 
 先週末と比べても相変わらず

 下げのペースは遅めで


 まだまだ冬本番とは言えない

 水の中でしたね。。




 とりあえず同行の友人がトップウォーターで


 釣りたいということなので

 自分もお付き合いで(笑)このレンジの

 魚の反応を見る事に。。。


 朝一の無風の地合いから

 風を遮るスポットで何回か浮上を見ましたが

 なかなか上手く行きませんね(汗)


 友人は二回ほど口を使わせたようですが

 釣り上げる迄は難しかったようです(汗)



 そんな感じです午前中はトップブレードを

 楽しんでおりましたが

 たまに映る魚探の映像が気になり


 クリックすると元のサイズで表示します



 ジクヘッドをボトムスレスレに

 スイミングさせると。。。


 幸先よく35位のがつれてくれたので

 引き続き魚探とにらめっこしながら


 巻き続けていると。。。。






クリックすると元のサイズで表示します



 写真サイズギリギリの43センチが。。。




 ここのところ浮きぎみだった

 バスのポジションが

 若干下に意識が入り始めたようで

 ボトムに絡むベイトに

 かなりリンクしたような


 いよいよのお楽しみの

 傾向が見られるように(笑)



 場所場所でトップブレードで

 シャローレンジをチェックしつつ

 横目で魚探を覗きながらの

 パターンがハマり(笑)




クリックすると元のサイズで表示します



 連発ではありませんが。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 10〜14メートルの深海からの

 2キロ前後の上げるまでヒヤヒヤモノの

 嬉しいバス君の捕獲にも

 成功しましたよ(笑)



 とにかく今日の西湖は

 このレンジのボトム付近が

 好調でメタルバイブでも反応があり

 残念ながら手元で落としてしまいましたが

 メタルのパターンも

 頭に入れておきたいですね。。。




 そんな感じの今日の西湖でしたが

 アングラーの数が少なかったのも手伝い

 この時期としては

 かなりのバイトを得られましたが

 そのかわりにショートバイトの

 傾向が強くなりポークを持っていかれる事が

 3回程あり。。。


 ここ最近の食いかたと明らかに

 変化が出始めましたね。。。


 水温の低下ではない水の中の季節の進行は

 確実に進んでいるようなので

 急激な気温低下が予想される

 2日目の明日。。。


 どう変化してくるか今から楽しみですが

 果たして(汗)









 



 
1

2015/12/20

西湖バブル。。。  西湖

 




今年も残すところあと10日あまりとなり。。。


 慌ただしい日々に追われておりますが

 今週末も何とか時間が作れましたので

 時期的に極寒であるはずの(笑)

 西湖へ出かけてきましたので

 軽く報告です。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します




 一昨日から冬型の気圧配置が強まり

 いよいよ本格的な冬到来かなぁと

 気合が入りましたが、大規模なエルニーニョ現象の影響か

 寒気の勢いはどこへやら・・・

 現地での手元の温度計は−3度と


 この時期としてはまたしても暖かい朝となりました。。。。




 前情報では溶岩の浅いポジションでの

 サイトフィッシングが好調なのと

 この時期特有の強い西風が止んだ時の時合で

 連発するという、相変わらず冬とも秋とも言える

 状況が続いているそうです。。。。




 クリックすると元のサイズで表示します



 
 湖上に出ると水温は今だ9度台を示し

 日中は場所により10度台を超える所も多く見られ

 昨年同時期の5度台の水温からすると5度近い

 高い温度を維持しており。。。。。。



 クリックすると元のサイズで表示します



 ベイトは曖昧なポジョションで早い移動を続ける傾向は

 先週と変わらない感じでしたね。。。。。



 とりあえず溶岩のごく浅い所に居る魚が意外と多かったので

 先週に続きゾーイトップブレードで反応を見る事に。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 午前中はこのような無風の状態で

 表層での反応が期待出来そうでしたが

 ニュートラルな魚を何とか2回ほど浮上させましたが

 ノイジー系にとっては少々キツイ状況でしたね(泣)



 クリックすると元のサイズで表示します


 まぁ釣れなくても使い続ける事で

 このルアーの使い方やその特性など

 また私同様釣れない時間を弄んでいるw

 他のアングラーからの意見を伺ったり。。。。



 貴重な年末の釣りの時間を

 無駄にしないようにしておりましたw



 トップブレードに関してはまた別の機会に書くとして。。。



 昼近くなると予報通り北寄りに軸を持つ西風が吹き始め


 水面が賑やかになり始めましたので

 ここ最近の釣行で気になっていた

 濁りが入った水質でのディープクランクパターンを試す事に。。。



 



 

 クリックすると元のサイズで表示します




 IK500とDEEP SIXを交互にドラッキングで

 7〜9mラインのボトムにタッチさせ

 リアクションで反応を試すと高松で怪しいバイトがありましたが

 
 この時期としては西湖では珍しい船団が形成され(笑)


 50mおきにボートが浮かぶボート屋さんにとっては嬉しい

 盛況具合でしたが


 長い距離を流すこの釣りは混雑下ではスマートではないのでw


 仕方なく温存していた柔らかい具を持って

 和田島へ向かいいい感じに反転流が発生していたので

 魚探をチェックすると。。。。





 

 クリックすると元のサイズで表示します



 右側の5m付近に魚影が映ったので

 ジグをカーブフォールさせると



クリックすると元のサイズで表示します


 グットコンディションのバス君が。。。。



 これはライトリグのパターンかな?と思いつつも

 意外と沖の浅いポジションで

 食い気のある魚を見つけてしまったので

 またもや先ほどよりも少し沖寄りに意識を寄せた

 トップブレードを試しておりましたが

 上手くいきませんね。。。。。。



 この後は石切の8mで

 シューティング気味に掛けた30センチクラスが

 精一杯で(泣)


 先週に続きパターンを見つけられない

 週末になってしまったようです(汗)




 そんな感じの日替わりの気難しい西湖ですが

 高めの水温によるターンオーバーの影響で

 多くの魚がタイトにポジションを取っているようで

 食わせの釣り方がちょいと厳しい感じがしますね。。。。



 リアクション目線から言えば

 短い時間で試した

 クランクのボトムタップで口を使ったりしているので

 混雑が無ければ試す価値はありそうですが

 週末アングラーの自分的には一本を取るには

 やはりライトリグに頼らざるを得ず。。。。。



 ジグヘッドのウエイトを変えての

 深いレンジでのテンポを変えたり

 細かい作業がそろそろ必要になってきそうです(汗)



 最近よい魚が取れる事でバブル景気ともいえる?!w

 人気のここ西湖ですが

 競争相手が増える事で更に一工夫が必要になる訳で。。。


 週末に向けての妄想に火が付きそうです(笑)



















 
2

2015/12/14

冬の気圧低下。。。。  西湖


 忘年会シーズン真っただ中の師走の週末でしたが

 皆さんどうお過ごしされましたか?


 私の方もご多分に漏れず

 金曜土曜日と連夜の集まりで

 日曜日はのんびりと休む予定でしたが

 
 晴れ男の自分としては珍しく

 終日雨の予報と(笑)


 いよいよ今月末リリースされる

 ゾーイトップブレードの最終サンプリングの

 具合も見たかったので。。。

 
 急遽西湖に登る事に。。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 到着時の気温が4℃で、しとしと降る雨と

 ローライトな空模様がいやがおうにも

 魚の活性を上げているであろうとポジティブな

 気持ちになりますね(笑)





 クリックすると元のサイズで表示します




 恐らくは先週まで寸止めやショートバイトで終わっていた

 トップブレードへの反応も強いはずという事で。。。。


クリックすると元のサイズで表示します



 溶岩帯でも特に反応が良かったスポットへ。。。



 現場に到着後とりあえずスイムテストをしてみようと

 少しポイントを外し泳がす事に。。。

 う〜んいいねぇ〜流石最終プロトだね〜なんて

 
 感心していると急にルアーが沈み始めたので


 ラインでも拾ったかなと思った瞬間。。。

 いきなり絞り込まれたので、アワセを入れて

 慎重にやり取り開始。。。。。


 それ程大きな魚ではなかったですが

 貴重な冬のトップウォータフィッシュですんで(笑)






 

 クリックすると元のサイズで表示します                    



 無事ゲット(笑)




 従来のいわゆる羽モノ系のトップウォータールアーよりも

 更に低い速度領域でもアクション出来るトップブレードらしい

 時間を掛けた誘いで出てくれた一本でしたね。。。。



 長きにわたるテスト中には

 晴天無風の状況下や偏食の時期に重なり

 他のルアーでは見向きもしない時でも

 かなりの反応を見せてくれたこのルアーですが

 やはり気圧の低下は更にバイトの深さを

 延長してくれたようですね(笑)




 この後も上ずった魚を反応させようと

 トップブレードを通し続けましたが

 何回かのチェイスや浮上シーンを見ましたが

 なかなか上手く行きませんね・・・・・




 

 

 クリックすると元のサイズで表示します



 途中ボブルヘッドの表層ほっと系やノイズカッターの

 線の誘いなどで誘いましたが深いバイトまでは行かず。。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 それならばとディープエリアのチェックをしてみると

 ボトム付近で浮き気味のポジションを取っており。。


 ドロップショットなんか効きそうな気がしましたが

 残念ながらシンカーを持ち合わせておらず試せず終い(泣)


 もっともせっかくの

 気圧低下のシチュエーションでしたので

 大半はハードルアーでの釣りに奔走してみましたが

 北東寄りの風が今だ安定しない水質の悪い部分を

 溶岩帯に流し込み。。。。。






 クリックすると元のサイズで表示します



 浅めにポジションを取る魚はタイトになり。。。。



 クリックすると元のサイズで表示します


 このような岩陰に身を寄せるのが良く見える

 サイトマンにとって苦笑しちゃうような状況でした(笑)




 こうなると釣る方からすると

 かなり厳しくなっちゃうわけで・・・・


 北東の風から逃げられるエゴ沖ブナイエリアは

 この時期としては珍しい船団が出来ており(笑)


 逃げる場所も無くなったので


 作戦変更を余儀なくされる事に。。。。


 ちょいと頭を冷やしてw

 とりあえず水の中からおさらいすると

 今だ水温は10度台で、ターンオーバーを引きずり

 ベイトの足は速く群れは固まらず。。。。


 ベイトへリンクした魚の雰囲気が限りなく薄い感じ。。



 

 それならば通年ベイトが固まる魚影の濃いエリアで

 フィーディング狙いが自分的にやりやすかったので

 
 溶岩帯の各湧水エリアをチェックしてみると



 


 



 


 クリックすると元のサイズで表示します




 ブレイク付近にべったりとベイト君が張り付いておりますw


 常にフィーディングがあるとは思いませんが

 湖全体的にベイトが薄かったり早かったりすれば

 このようなエリアは通年バスを供給しているはず。。。



 試しにミドストで攻めてみましたが

 バイトを2回ほど取りましたが

 乗せるまでは行かず・・・・・


 思惑は当たるも結果が出ない。。。


 ショートバイトに泣かされる一日になってしまいました(泣)




 そんな感じの久しぶりの低気圧下での釣行になりましたが

 上ずった魚のポジションで表層系の反応も上々でしたが

 早い時間帯から北東へと変化した風軸は

 この時期のメインとなる溶岩帯の釣りにとって

 致命的になってしまいましたね・・・・



 この風から逃げられる北岸も有望な春先の西湖に比べ

 エリアの選択肢も狭められる難しい時期でもありますが。。。


 来週はいよいよ本格的な寒波が週半ばから日本列島を

 覆う予報が出ており。。。。。



 更にキツい状況になりそうです。。。。。


 釣りに行くもの色々な意味でしんどい年末ですが(汗)


 頑張って今週末も登れるよう今から努力ですw





 


 








 
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ