2014/9/20

秋らしく。。。  西湖
   




 昨日治療した虫歯の腫れもだいぶ引いたので

 約半月ぶりの西湖へ出かけてきました。。。。


クリックすると元のサイズで表示します
 
 



 前回の8月の下旬の釣りの時も

 長袖が無いとつらい陽気でしたが

 山上湖の季節はそれからかなり進んだようで

 到着すると朝の気温も12度と折から吹く東風も手伝い
 
 

 冬の装いが欲しくなるほどの冷え込みにちょいと

 びっくり。。。。



クリックすると元のサイズで表示します




 釣り人側からするとちょいと厳しい条件でしたが

 今日は終日曇り空のローライトコンディションで

 ピーカン無風よりかは良いだろうと軽い気持ちで挑みましたが

 果たして。。。。



クリックすると元のサイズで表示します




 事前の情報で、ショアライン沿いの〜4m位のエリアまで

 ラーメン藻と呼ばれる細長いウィードが繁殖していると

 聞いていたので、久々に1/2〜1OZという

 比較的重めのスピナーベイトで攻めてみました。。



 クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します
細長いソーメンみたいなのがラーメン藻w
昔はもっと生えていてこれを利用した釣りがプチ流行した事も。。




 打ちながらウィードエリアをチェックしてみましたが

 ターンオーバー気味のよろしくない水から逃げた

 ベイトは確認できるもバスの姿は確認出来ず

 タイトに通したスピナーベイトへの反応も無かったので

 嗜好をちょいと変え、THバスに変更してみました。。。



クリックすると元のサイズで表示します



 やってみるとこれが意外と高反応で

 バイトするような勢いでは出ませんが

 水上からは目視出来なかったので

 恐らくはウィードの下に隠れていたであろう

 バス君の浮上シーンが見られましたが


 バズベイト単独で食わせるのには厳しい感じがしたので

 何故かバズを通した後でも浮上したままのバス君に

 ボブルヘッド90Fのピクピクで誘うと

 簡単に口を使いましたが、バイトの力が小さいのか

 こちら側に問題があるのか水中でフックアウト(泣)。。。



クリックすると元のサイズで表示します


 漁協の流れ込みでも浮上したバスに

 アプローチを掛けましたが先ほどのデジャビュのような

 バラシを2回も喰らい・・・・



 初音でもせっかく掛けてもバイトが

 浅いのはわかっているのにエラ洗いをさせてしまい・・・


 終了・・・(泣)

 


 こうなるとメンタル的に相当参ってしまいますが

 別にトーナメントしている訳でもないし

 これも修行だろ。。。と開き直り(笑)






クリックすると元のサイズで表示します

 浅川の小規模なワンドのマウス部分の反転流っぽい所で


 THバズに接近したので微速でボートポジションを沖に置き


 ボブルヘッドを流れの上にキャストしてみると

 気持ちよくバイトしてくれましたので

 今回は慎重にやり取りして無事確保(笑)




 


クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します



 48センチと50には届かないレギュラーサイズでしたが


 前の失態を踏まえて今年一番うれしい魚だったかもw




 その後は残念ながら続きませんでしたが、

 今回は今まで考えなかった

 ボブルヘッド単体で浮上させられない魚をバズベイトで

 浮上させてから釣るという、ウィードエリアの視界の狭さゆえ

 表層系は効率が悪いという欠点を

 何となくクリアできそうな感じがしましたね。。。。



 まだ1匹しか釣ってないので何とも言えませんが

 これから本格的に始まるターンオーバー時の

 キーとなりやすいウィードエリアの攻略に

 今年の秋はちょいと課題が出来たようです(笑)







 そんな感じで。。。。。



 噂によると山上湖界隈約数十名(笑)が心待ちにしているというw

 西湖ビックスプーンパターンですが。。。。。。




 今日もしつこくしゃくって来たので別枠で報告です(笑)




 

 

 クリックすると元のサイズで表示します


 前回は減水&2度以上の急激な水温低下で

 ポジションがかなりタイトになっており

 13〜15mの溶岩帯のブレイクを

 コンパクトにシャクって結果が出ましたので

 今回もウィードエリア同様タイトに付いているであろうと

 前回と同じパターンで岬周りや溶岩帯を流しましたが

 殆ど反応が無く・・・・



 そろそろスレちゃったかな?と諦めかけた時に

 クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



 試しにこのレンジのベイトを探ってみると


 和田島沖の20mのこのベルト付近で

 2回ほど掛ける事に成功しましたが

 水中で2つともバレてたのでおかしいな?と思い

 フックを見ると3つともポイントが潰れているのを発見(汗)


 貴重な深海魚を無駄にしてしまいました・・・・



 これではっきりしたのはシャローエリアとは違い

 ディープエリアの魚は意外と散って沖のベイトに

 付いていたって事。。。。


 色んな魚がいて広く探る。。。


 まぁある意味秋らしいっていえば

 秋らしいシチュエーションですよね(笑)



 とりあえず先日替えのフックを用意していたので

 交換して初音エリアの沖で再度試すと

 キャスト後のフォールのスピードがはやいなぁ〜と


 訊いてみると重みがあったので思いっきり合わせましたが

 意外と浅い所で食ったらしく

 遠目でエラ洗いを阻止するスキルもない自分の前で

 テイルウォークをかました推定50前後は

 ダイラッカを1m近く吹っ飛ばしてお帰りになりました(泣)


 ボブルやバズでバラシた5本を含めると

 10本近くミスをしたという

 最悪な釣りとなってしましましたが・・・


 

 はたして自分のミスが多かったのか

 それとも魚がそのような条件下だったのかは

 自分にはわかりませんが、



 一つ確実に言えるのは、今日の西湖の魚に

 自分の行動がアジャストしていなかった事でしょうね。。。




 これには色々と考えられますが

 次回はウィードエリア同様

 このエリアにも新たなネタを投入しないと

 やっつけられそうなのでwちょいと仕込みに入りますかw












 


 

 
0

2014/9/19

久しぶりに。。。  西湖



 パスワードを入力しても
 
 
 

 解除できない管理画面のおかげで

 更新が滞ってしまいましたが

 やっとの事で解決し更新できるようになりました。。


 先週末の野尻湖の記事も書きたいところですが

 取り立てて伝えるような事は無かった

 (つまり釣れなかったw)ので割愛しておきますw



 とりあえず明日は久々に西湖へ浮かぶつもりですが

 先ほど治療した虫歯が腫れて

 切ない思いをしている今現在ですので(泣)


 行けるかは微妙ですが。。。。





クリックすると元のサイズで表示します



 車には荷物を積んでいるので

 起床した時の気分で決めてみよ(笑)。。。。






0

2014/9/8

今週末は。。。。。。  バス釣り関係

 今週末は久しぶりに野尻湖に出かける事にしました。。



 昨年は行くタイミングを逃してしまい

 約2年ぶりのフィールドになりますが

 自分的に好きなスモール君ですので

 内心楽しみで仕方なくw

 今から準備に余念がありませんが。。。


 いつものノリでタックルを揃えれば

 多分普段西湖で行っている表層系や

 キャロミノーやビックスプーンという

 代わりばえのないスタイルに

 なってしまうに決まっているので(笑)



 気持ちを抑える様に。。

 収納の奥から大昔の野尻湖特選ワームを

 引っ張り出してみました。。。。





 

 

 クリックすると元のサイズで表示します

 インチホッグ。。。言わずと知れた小さいホッグ系です。。

 このネコリグのホットけで昔良く釣れました。。。

 最近話に出なくなったので旬は過ぎたかなw




 クリックすると元のサイズで表示します

 表層系ノーシンカーワーム。。。。


 もっぱら野尻名物ナブラ祭り対応用ですが・・・

 ショートバイトでなかなか乗らず
 
 フラストレーションが溜まりますが今回は

 フックを色々試して答え合わせが出来ればなぁ〜と

 思いつつ、トリプルフック装備の抜群の集魚力の

 ボブルヘッドがあるから使うかは微妙なトコロ。。

 まぁ保険って感じだね(笑)



 クリックすると元のサイズで表示します

 パワーシラスを紛失したので代わりにアジワーム(笑)

 このサイズのワームのジグヘッドのミドストが

 効く時があるので。。。。。





 まぁ付け刃のライトリグが効くような

 時期でもありませんが。。。。。



 たまには修行気分でライトリグを真剣に

 行う時間を設けようと思っております。。。



 さてどうなる事になるのやらw






0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ