2014/7/31

いよいよ発売!  THタックル製品

 クリックすると元のサイズで表示します



 お待たせいたしました!

 当ブログでも度々登場し

 読者の皆さんは当然のごとくご存知かと思われる

 超リアル系のあのルアー。。。。

 

 2014年の

THT第一弾の新製品として

 ボブルヘッド90Fが発売されました。。。。



 久々の新製品のせいか

 事前の話題の大きさも過去最高のようで(汗)


 何故か自分のところへの問い合わせも非常に多く(笑)

 利益もメリットもありませんが(笑)

 とりあえず嬉しい悲鳴を上げております(大汗)

 



 たしか業務多忙とかで

 5月のリリースが大幅にズレてしまったようですが

 その分納得するまでテストを繰り返し

 拘りが過ぎて型を新たに起こしたとか(汗)



 自分も例の如く縁あってご厚意に授かり

 ごく初期の段階から

 このルアーを触らせて頂き

 西湖という表層の激戦区でお試し釣行を

 長い間続ける事で

 現場で気になる不具合やくだらないヒラメキ等(笑)

 無理な注文を突き付けたりしながら(笑)

 改良を重ねる事により日に日に魚からの

 応えも力強くなり。。。





 

 
 クリックすると元のサイズで表示します




 釣れなきゃ他の表層系ルアーを使う贔屓など全く心がけないw

 現金な自分も

 昨年から殆どボブルヘッドしか使わなくなったのが

 アングラー目線から見たこのルアーの力でしょうね。。。。。



クリックすると元のサイズで表示します

 

 食べているモノへの外観以外の

 イミテートという部分のルアーの力

 
 

 食わすまでのルアーの力


 
 バイトを強くする為のルアーの力


 

 バイトさせてから確実にキャッチするルアーの力


 

 クリックすると元のサイズで表示します



 このルアーをテストしている時に

 この4点を重点的に絞り自分的に

 西湖を追いかけてきましが。。。。。








 クリックすると元のサイズで表示します



 ゾーイの様に釣れるなら少し苦労してでもという

 スタイルからちょいと色が変わり。。。。

 


 釣れる要因はもちろん備えながらも

 良好な使い勝手も手に入れた

 欠点が少ないルアーになってますね。。。






 また詳しい話は後日でも掲載しますので

 自分的表層系ルアーの使い方を交えて

 ぼちぼちと書いてみますので

 期待しないでお待ちくださいね(笑)









0

2014/7/27

フックは大事。。。。  THタックル製品

 全国的に暑い日が続いておりますね!

 FBやtwitterなどを見ていると

 暑さネタが並び…見ている方も少々

 飽き飽きとしてきましたが(笑)


 ここ静岡は日が陰る時間が多く

 30度をちょいと超える程度の気温と

 折からの強い西風のおかげか

 快適な週末を過ごしておりました。。。


 今週末はどのフィールドもトーナメントが

 開催され、真剣勝負の中気ままな釣り好きおっさんが

 ウロウロしているのも悪いという事でw


 のんびりと釣り道具のメンテや道具の補充など

 釣り道具屋さん巡りを楽しんで来ました。。。。


 そんな中ハード系ルアーにはかなりの消耗品である

 重要なパーツトリプルフック。。。

 


 今回初めてのモノを購入してしました。。。






クリックすると元のサイズで表示します




 トレブルSPのブラックメッキバージョンです。。。。



 黒フックというと、今まではトレブル17というモノを

 使っておりましたが、刺さりやワイヤー自体の剛性が

 SPやRBなどと比べると、ショートバイトが続く

 西湖の表層系に限れば少々心許無い感じがして

 何となく使用を控えておりましたが

 勉強不足と情報不足故に

 最近SPにブラックメッキがあるのに気づき(泣)

 速攻で購入に至ったわけです。。。



 フックカラーに関しては諸説色々ありまして

 表層ほっと系に関しても例に漏れる事が無い訳で


 黒針以外にも赤針や白針などを試しておりましたが

 気持ちの問題かな〜程度といった違いなのが本音(笑)


 詳しく言えばその時の空の色や水の色

 バスの侵入角などで適したカラーがありますが

 マニアックすぎてね(笑)

 段階的にまだまだいいじゃんという事で

 ここでは割愛しますが。。


 というよりも刺さりの問題で、バイトをとっても

 ミスバイトばかりでは・・


 という事で塗装膜の厚さで刺さりがイマイチな

 ホワイトカラーは

 ちょいと自分の使用法では厳しかったかな・・・


 まぁ刺さりに影響のない程度の塗膜厚の

 マットホワイトなんて出たら

 多分飛びつくであろうけどね(笑)


 それに対し膜厚の薄い感じのメッキの黒針はそれ程刺さりが

 悪くないので重宝しておりましたが。。。。



 


 

クリックすると元のサイズで表示します



 ここ最近の自分的な嗜好というか
 

 バイトまで持っていくアプローチよりも

トラブルの少なさと

 バイトさせ掛けてからの優位性に関して非常に信頼している

 RBのショートシャンクに少々分があるかな?なんて思ったりもw


 とりあえず気が変わる前に来週末の釣行用に装着してみますw







 という事で先週末の西湖の状況を今更ですが

 ちょいと書いてみます。。。。



 折からの好天が続く西湖ですが

 アフターを引きずる傾向と

 ターンオーバーによる水質の悪化で

 魚にはかなりキツイ状況でしたね。。。。






クリックすると元のサイズで表示します



 特に長崎から東側の全域で非常に水が悪く

 お手上げ状態でしたが、


 比較的伏流水が多いといわれる

 小津原のワンドのブイ周りで

 プチホバDSRの早引きで

 反応を見ましたが、惜しくも乗らず


 津原のウィードのインサイドの伏流水絡みで

 ボブルヘッドのI字引きで35センチ位の

 何とかゲットしましたが後が続かず。。。



 暫く放浪の旅に出ましたが、

 昼前に強く吹き始めた南寄りの東風で

 初音沖に浮くベイトに変化があったので

 IK500のハーフドラッキングで先ほどと同じくらいの

 35センチ君をゲットしその後もワンバイトを取ったので

 風がいつもの方向に吹けば魚が入る感じがしましたね。。。


 このエリアが熱くなるのも時間の問題でしょう。。。。




 昼過ぎからバケツをひっくり返したような

 雨が降り続き。。。。


 幸い雷が鳴らなかったので、これはチャンスと

 巻物を必死に巻きましたが、

 この雨は逆に魚を沈黙させたようで・・


 雨が上がった17時まで必死に釣りをしましたが

 バイトはおろか、チェイスも無い燦燦たる状況でしたね。。。




 アフターで水が極悪という最近あまり経験した事の無い

 シチュエーションの西湖でしたが

 水が悪けりゃ綺麗な所を探せば?も当然ですが

 更に喰い渋ったバスを完全攻略したかと言えば

 一日やって子バス2本では説得力が無いよね(汗)



 もうチョイこの状況を経験しておきたかったけど

 来週末は恐らくはもうサマーパターンに

 移行しているんだろうな〜


 そんな感じの苦難のアフター攻略西湖編でした。。。。














0

2014/7/19

ビルジ。。。。  ボートパーツ

 エレキオンリーのフィールドで

 最近多くなってきたのが

 24V以上の出力を持つハイパワーエレキ。。。



 自分も数年前に導入しその持前の高トルクで風が強い
 
 

 西湖でのボートステイでは非常に重宝しております。。。



 高速(と言っても8キロ強ですがねw)巡航中の


 コントローラーの遊びを調整できるトロールパーフェクトという

 荒れた中でも、全開で航行できる西湖定番の便利なパーツを

 装備しているので

 荒れ気味の西湖でも難なく航行できるのですが



 もともと高速で移動する事を考えて作られていない

 ローボートですので、


 波をモロに被る事が多く、


 知らぬうちに船底に水が溜まっていたりも(汗)




 自分的に大昔の大雨の大荒れの湖の真ん中で

 喫水があと10センチ位という

 危機一髪の恐ろしい目に遭い(汗)


 それ以来ビルジに関しては少し神経質になっております。。。



 






 クリックすると元のサイズで表示します



 洗濯用の安物のポンプですが

 これがあると無いとでは、水がたまった時の

 心理的な余裕の違いは一目瞭然。。。。




 実際沈している悲惨な船を何回も見ているので

 充分すぎる装備や手間も損はないかもですよ。。。。




 さて、明日は西湖へパトロールに行く予定ですが

 全国的に雷雨など激しい雨の予報が出ております。。。



 どうやら明日はこの装備が活躍しそうです(笑)







 

 
0

2014/7/15

海へ散歩。。。。  他の釣り


 今月に入り仕事も一段落ついて

 早めの帰宅の日が多くなりました。。。


 6時に帰って風呂入ってビール飲んで

 9時前に就寝。。。というのが

 理想なんだけどw


 まだまだジジイと呼ばれるには早いだろうし(笑)

 日があるうちは外遊びしたら?

 という事で、自宅の裏の海へ最近ちょこちょこ

 出かけております。。。。







 クリックすると元のサイズで表示します




 富士の海岸ですので、楽しい釣りが出来るような

 場所ではありませんが、

 

 そろそろ青物が回り始めるタイミングですので

 ジグミノーやメタルの類いを持って

 チョイ投げしていますが


クリックすると元のサイズで表示します



 昨日同様サメが入ってしまい。。。。


 残念ながら魚からの反応は得られません。。。。


 まぁ専らおかっぱり故に他のアングラーとの

 お喋りがメインなんで(笑)釣果的には

 どうでもいいんだけどね。。。。



クリックすると元のサイズで表示します

 

 といっても魚は触りたいので

 暫くは確率の低い青物はあきらめて

 クロダイ狙いでジグヘッドやラバシなんてのも

 一つの手かな?



 まぐれで釣れたら報告しますね(笑)













0

2014/7/13

夏の釣り。。。  西湖

 昨日からスマホの調子が悪く

 修理に出したため

 写真がありませんが。。。


 とりあえず昨日の西湖の様子を

 書いてみます。。。。。



 台風一過となった土曜日の西湖ですが

 朝から山上湖らしくないムシムシとした

 湿気と暑さで。。。。


 殆ど地元の富士と変わらない陽気に

 用意した長袖を仕舞い込み

 短パンTシャツのラフな姿に変更(笑)




 人間側の身軽に快適な季節とは裏腹に

 湖面は意外と静かで、ごく浅い岸沿いには

 ゴリ系のベイトフィッシュ以外は

 夏前の定番のオイカワ君などの姿は

 あまり見られず、雨による流入とはちょいと違う

 微妙な濁りと先に出た引き船の泡が消えない

 あきらかに水が悪い状況でポンプ停止と

 快晴無風の予報を踏まえると朝から不穏な雰囲気が(汗)



 そんな感じで朝一は表層で出るだろうと

 沖ブイの比較的岸に近いエリアから

 ボブルヘッド90Fのピクピク&ヨコヨコ逃走アクションで

 35くらいの
 
 ここでこのサイズかよみたいなのを

 2つゲット後、ボンバドールで一本バラシ

 (これは大きかった・・)した後

 前回魚の密度が濃かった南岸エリアを

 BF90F(ボブルヘッドの略ね)と

 ペンシルで攻めましたが

 魚のポジションが若干下めなのと

 追える体力がないのか

 BFのほっとけでやっとこさ浮上してくる状態で

 表層に浮かぶ微妙なゴミからすると

 水がひっくり返ったような感じで。。。


 時間が進むにつれ上る太陽と無風の空模様は

 更に状態を悪くしたわけで・・・・



 前回の釣行でBF90Fで一年分の西湖の魚を

 釣ったので(笑)


 今回はこの系は仕舞い込み。。。。


 これから面白くなるであろう

 深場の釣りを流行のビッグスプーンメインに

 いろいろ試す事にしました。。。。



 いろいろとはいっても、ポークや

 ラバージグ関係を普通に忘れてきているので(笑)

 
 ハードルアーメインの釣りになってしまいましたが

 どうなる事になるのやら。。。。




 そんな感じの装備で

 とりあえず長崎〜津原間のブレイクニアフラットみたいな

 エリアを重点的に浮き気味の

 ベイトのポジションにルアーを通す釣りをしてみましたが

 イマイチ反応は見られず。。。



 食わせのハードのプチホバDSRとK−1mac50の

 微妙に水深違いを意識した

 ウエイト違いのキャロまで投入するも


 全くの無反応で・・・



 唯一バイトがあったのは丸美さん沖の14mで

 ピックアップ中の3m位の水深でバイトがあったくらいで

 やはり浮き気味のベイトのポジション通りの

 レンジにいるにはいるんだなぁ〜と思っても

 季節の進行よりも早い行動を取るモノの

 数が少ないのか、ターンオーバーであろう

 ディープ崩壊か、一日通したこの日の

 ディープエリアの結論でしたね。。。。




 朝一の2本で終了した昨日の西湖でしたが

 雨と風の吹き方で、状況はガラリと変わるのは

 ご承知の通りですが


 今年はディープエリアのベイトの量が多く

 昨年よりもディープ寄りの釣りが楽しそうな雰囲気で

 あと2週間くらいすれば夏らしいエリアで楽しい

 思いが出来るかも?なんてお気楽な予想を建ててみました(笑)







 

 


 


 





0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ