2010/7/30

帰宅。。。。。  



暑い1日でした。。



ちょっとしたトラブルも有りましたが


友人と有意義なプラクティス(自分的にあくまでも観光w)を過ごす事ができました(笑)




一年振りに訪れた三瀬谷ダムでしたが


状況的に今年は厳しいですね・・


明日のマスターズの結果が非常に気になりますが



頑張ってもらいたいトコロです。。。。。




さて今から帰りますか。。。。。。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/29

さて出発してみます  
雨が酷いですが安全運転で飛ばして行きますか!

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/7/29

三瀬谷へ出発の筈が、  
クリックすると元のサイズで表示します
 
 
なぜか想流シャッドを手に山木さんのDVDを鑑賞中(笑)
 
 
 
 
 
出発はまだまだ先になりそうです。。。。
 
 
 
 

0

2010/7/28

準備をしたいところですが。。。  JB NBC関係


 

  今日は午後より空に雲が広がり、

  今現在の時間、心地よい西風が部屋に入り

  快適な夜を過ごしております。。。


  明日から明後日にかけて全国的に

  雨模様となり、連日の猛暑による

  日本列島ヒートアイランド現象も

  ひと段落ってトコロでしょうか。。。。



  そんな明日の夜から、友人がエントリーする

  JBマスターズ戦のプラクティスに同行する為

  三瀬谷ダムへ移動になります。。。


  明日の夜の移動ですので、いろいろと

  準備もしたいのですが、小生意気にも

  このご時世にも多忙を極め・・・



  恐らくは先週末の西湖戦のままのタックルでの

  出撃になりそうです…(汗)


  取りあえずライン交換は諦め、
 
  エコワームというモノを漁ってタックルボックスに

  放り込んでみますか。。。



  さて、写真が無いと寂しいので、

  今日は先週末の西湖戦で、のぶちゃんが

  偶然に湖に浮いていたモノを拾ってきたという

  それをアップしてみます。。。





















クリックすると元のサイズで表示します


 推定25mm(笑)のバス君。。。。


 流石に検量は出来ませんでした(笑)








0

2010/7/26

ペルセウス西湖戦自分的には。。  西湖

 
 

 今日も暑い一日でしたね。。。


 最近一日にどれだけの水分を取るのか

 ペットボトルに入れた水もしくは

 スポーツドリンクで換算していますが

 仕事のあるウィークディでは

 平均3L以上・・・・


 昨日のトーナメントでは、2Lのペットボトル2本を

 空にし、帰宅後も1L以上飲んで+500mlの

 偽物ビールを2本と6Lもの水分を取った計算に・・(汗)



 まぁ末恐ろしくもなりますが、

 やはりこの時期の釣りには水分補給は

 多すぎても差し支えないようで、

 帰宅後は至って元気にしております。。。



 以前500のペットボトル1本で

 この時期に釣りをした事がありますが

 帰宅後疲れが貯まり、その後長期の体調不良に

 陥った苦い経験があり、

 自分的にこの時期の水分補給の大事さは

 身を持って感じておるところですが。。。。


 友人がエントリーする

 今週末のJBマスターズ三瀬谷戦のプラクティクスに

 今年も同行しますが、

 このフィールドも暑さでは有名で。。。。


 昨年も地形から来る風の無さに閉口した記憶が。。。



 今年の夏はヘビーな様相を前半から見せておりますので

 へこたれないように(笑)ほぼ観光となるプラクティスの

 お手伝いに気合いを入れてみますか(笑)




 さて、昨日開催されたペルセウス西湖戦ですが

 お伝えした通り、快晴無風&若干の東風という

 自分的にはこの界隈で釣りをするには最悪の

 シチュエーションで行われました。。。



 スタートしてから何処に行くか決める

 かなりいい加減な戦略でしたが(笑)


 日も出始めましたので、取りあえず

 山陰で西湖で最も長い時間日陰になっている

 長崎周辺からスタート。。。。。



 長崎に入ると、ローライトコンディションで

 動き回るバスに期待がかかり、


 利根スプラッシュ舎弟とプチホバのコンビネーションで

 シャローレンジを打つもノー感じ・・・


 おかっぱりさんのペンシルベイトに良型が反応し・・

 そそくさとバウを東に向け漁協前に入る手前で


 定番の超遠投釣法でプチホバを桟橋に入れると

 そこそこの引きをクレたバス君を反応させましたが

 すぐにオートリリース・・・


 流れ込み周辺の冠水植物に付く

 ノンキーさんとしばし戯れ(笑)


 松屋ワンドに向かうとサイト中ののぶちゃんを

 発見し、しばしの時間釣りの邪魔をして(笑)

 ワンド奥の巨大オダ向かうと、浮き気味の

 ベイトフィッシュがリンクして非常に

 良さげな感じでしたので、最近マイブームの

 グロッキーをノー感じで流していくと、良い型の

 バス君が浮上し掛けてきましたので、

 しばし距離と時間を置き、ベイトに釣られて浮上する

 まで待機していると自発的にレンジを上げてきたので

 グロッキーのノー感じリトリーブ(ラインのたるみが無くならない

 程度の遅い巻きスピードねw)

 を開始するとぶつかるくらいの距離まで接近したので

 バスの目の前から消えるくらいの素早いジャークを入れると

 一瞬具を見失ったバス君にスイッチが入ったらしく

 激しくバイトし、何回か深場に入る突進を止め

 浮上させると、さっきまで口の中にあったグロッキーが

 リアフック1本でごく口先に刺さっているのを発見・・・


 まぁこういう時のやな予感は的中するもので・・・ 


 エラ洗い一発で、ご自宅へ

 お帰りになられました(汗)



 その後、気を取り直しながら、ポンプ小屋周辺のディープで

 K-Wのドラッキングでチェックするも

 おそらくヘラのスレバイトを一発確認するだけで

 シャローに戻り、坂下方面に向かいながらプチホバで

 チェックして途中何回かバラシ・・


 丸美さん桟橋周辺で粘る、いのっちくんとH佐さんと

 タベりながら、ライトリグを転がしていると

 風向きは東とあまり良い方向ではないのですが

 風が吹き始めましたので、はるか沖を

 回遊するヘラボールをシェードにする

 バス君の反応を見に行く事に。。。。



 西湖の夏の風物詩となりつつある、はるか沖の

 巨大ヘラボールですが、意外と密度の高い

 群れの下に、バス君がシェードを求めてか

 一緒に行動している事があり、それをノイジー系の

 ハードベイトで浮上させるパターンが以前からあったのですが

 最近のメディアの露出で狙われるアングラーも増え、

 なかなか一筋縄でいかなかったりもする。。。。



 今回は少し人と違う事をやろうという事で

 プチホバを水面で高速で使ってみました。。。



 水中プロップ系と、みなされがちなホバリンシリーズですが

 意外と水面でも、ぺラが回り、調整すると

 高速でもボディが回らず、トップ系の釣りにも

 対応出来ちゃうところが、面倒くさがり屋の自分にとっては

 好都合(笑)



 早速ヘラボイルが多発しているレンジが上がっているであろう

 群れの上をプチホバを高速で通すと。。。。






 

 クリックすると元のサイズで表示します




 お年は召されているようですが、

 異常に引きが強かったキッカーさんゲット。。。。。




クリックすると元のサイズで表示します


 トーナメント中にはかなり嬉しいサイズでしたので


 もう一つと、気合いを入れUxymaチューン(笑)のバドと

 プロップデッパーで攻めるも、この手のルアーの

 最高速では見切られるようで・・・


 再び結んだプチホバに何回かバイトが出始めましたが

 神の風は収まり・・・・


 それに伴いバイトも遠のき・・・


 沖のパラダイスタイムは終了・・・・



 

 その後、岬絡みの場所でプチホバの
 
 通常の使用法で(笑)キーパーをゲットし


 夏の西湖のトーナメントを終えました。。。。





 今回は自身今年初のペルセウストーナメントであり

 かなり気合いが入りましたが、

 年々賢くなっていく西湖バス君に悩まされる一日でした。。。



 最近の天才君は(子バスを含めw)、ルアーの種類を

 全て認識しているんじゃないかという程

 見切りが早いですね・・・


 皆さんも、この点について同じく悩みを持たれる方も

 多いと思われますが、

 こうなるといかにルアーをリアルにするか、

 もしくは曖昧な存在にするのかに分かれると思われ


 前者については、ソフトベイト禁止エリアでは

 かなり難しかったりも。。。



 が、曖昧にするという事に関しては

 ハードベイトに対しては、早いアクション等で

 対応出来たりもします。。。。


 最近クランクベイトや、シャッドの高速巻きが

 ごく一部で流行の兆しがあったりもしますが

 更に気難しくなるであろう各フィールドで

 自分的にも、曖昧さを追求したスピードが維持できる

 ルアーが、これから出始めると嬉しいんだけどね(笑)



 ありえないピッチでロールするシャッドや、

 軽いジャークでも異常な早さで移動するジャークベイトなど

 まだまだハードベイトには出来っていない

 可能性があるのかもしれません。。。




  


 クリックすると元のサイズで表示します
特に意味は無いですけど、プチホバに良くアタックするギル君。
これだけギルが釣れるハードプラグって自分的に見た事が無かったりもする。。
まぁどうでもいい事ですがね(笑)
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ