2010/4/30

只今三方原  


浜松まで渋滞もなく、順調に来ています。。。


豊田付近で二十キロの滞りがあるようなので


RB突っ込んで(笑)気合いを注入してみますね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/30

出発!  


大阪観光を兼ねた、今回の琵琶湖釣行ですが


明日の早朝出発の予定が


渋滞が酷いという予測を避ける為に


急遽 今から出発する事に。。。。。



道中長そうですが、随時更新しながら、


のんびりと渋滞レポートでも上げて行きますので(笑)


西へ向かう方は参考にされればと。。。。。






さて!出掛けますか!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/4/30

MOLA95。。。。  THタックル製品


 THタックルから、今年初の新製品となる

 MOLA95が遂にリリースされましたね。。。




クリックすると元のサイズで表示します



 自分初期のプロトタイプより

 このルアーをテストしていましたが、

 心配されたジョイント部分の寄り糸の強度も

 心配無く、かなり意地悪な使い方をしても

 壊れた事はありませんでしたね。。


 気になるアクション的なモノは動画でアップされておりますので

 割愛しますが、


 このサイズで、これだけルアー本体の動きの幅を

 出しているのは今まで殆どなかったので

 お魚さんの浮き上がらせる力はかなりありましたね。。。



 残念ながらハイシーズンでのテストがまだですので

 釣果的なものは今だ出せておりませんが


 先週末の近年まれにみる厳しい西湖でも

 ワカサギとヘラボールの上のスイミングで

 チェイスを得たりしましたので

 その力は自分的にも認めちゃったりもしています(笑)



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



 全長 95mm

 重量 3.5g


 重さを見ると、ジョイントの宿命であるキャスタビリティに

 難がありそうですが、

 意外と飛距離が出るのが、すこし驚きでした。。。



 今年数多く発生しているといわれる

 河口湖のシラウオのアクションもジョイント間を手で調整して

 取り入れられるのも、ここだけの話ですので。。。


 こっそりと近日にでもセッティング方法を

 書いちゃってみたりしますね(笑)




 さて、明後日はいよいよ琵琶湖に向け

 西へ移動となる訳ですが、どうやら1日は

 民族大移動のピークであるようで・・・・・


 どうやら6時間以上車に詰め込まれそうです・・・



 とりあえず今年は車も新しいし車内は今のところ

 清潔であると思いますので、少しは快適に過ごせそうですが・・



 やはり時間をつぶすにはDVDだろうと、

 話題のアバターを購入してみました。。。。。


 2時間半の暇つぶしには今のところ成功しましたが、

 あとの3時間半の時間つぶしに頭を抱える状況です。。。





 そんな感じの琵琶湖ですが、83から子供を乗せるなら

 これ持ってけと、1本のロッドを渡されました。。。。



クリックすると元のサイズで表示します
DEPS SIDEWINDER The entry model


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



 以前DEPSの会員に子供用のエントリーモデルとして

 限定販売されたロッドですが、娘さんは殆ど興味を持たれず・・


 それならばと、貸して戴いた次第ってトコロです。。。



 子供には6fのスピニングタックルを与えていましたが

 少しロッドに負けている嫌いもありましたが

 4’11という長さが丁度良かったらしく

 使いやすいとご機嫌です(笑)



 さて、準備も整ったし、気合いを入れて

 渋滞に巻き込まれてきますかね(笑)











1

2010/4/28

エレキが欲しい方へ。。。  浮島パトロール

 友人からミンコタのフットコン12v55lbが

 必要無くなり、

 読者の方でこれからボートデビューをしてみたい方に

 1.5万程度で譲りたいと申し出がありましたので、報告です。。


 外観的には、使用感はありますが

 機関的には良好ですので、故障を恐れずに

 安くエレキを購入されたい方にとっては

 いいかもしれませんね!

 

 興味のある方は、お気軽にPCの左側にあるメッセージボックスに

 連絡を入れて下さい。。。


 


 最近は24vのハイパワーエレキが主流になってきておりますが

 慣れた方でもかなり怖い目にあったり、

 自分も振り落とされそうになった事は、多々あったりもして(汗)



 安全面から考えても、初めてのボートフィッシングは

 12vの方に慣れてから24vに移行するのが

 自分的にはお勧めします。。。


 


 そんな感じの今日は一昨日に続き資格取得の為の講習会でした。。



 今回は実技の講習の為それ程時間もかからず、

 昼前には終了してしまいましたので、会社の後輩の

 ぴっき〜君を連れて、Uxymaパトロールに出掛けてきました。。




 昼過ぎに到着したフィールドですが、下げのピークで

 サイトフィッシングには好条件のタイダルでしたが

 昨日の大雨の影響でババ濁りが発生・・・


 透明度はほぼ0という水質的にも非常に宜しくない

 状況に・・・・・



 照りつける太陽に、更に気力も萎え始めましたが。。。。


 上げのタイミングで起きたベイトレンジの上昇で

 浮き始めた雷魚さんのボイルが起き始め。。。



 普段ヒラスズキ専門で磯を駆け回っている、

 ぴっき〜君のテンションが急上昇(笑)




 岸際に丁寧に送り込んだウェービーツイン4inインチワッキー

 待望の生命感が。。。。








クリックすると元のサイズで表示します



 ナイスナマジ〜さんゲット。。。。





 小1時間ほどの釣行でしたが、魚には

 活発な動きが見られましたが、釣り的には

 気温上昇も昨日の雨の濁りに勝る事が出来なかったようで

 依然として、難しい状況が続いているようです。。。


 



 さて、明日から待望のGWです。。。。



 今年は琵琶湖遠征以外はこれといった予定は無く

 先立つ物も心細いという事で(笑)

 連休明けから始まる、北海道長期出張に向けて

 少し身体を休める事に専念してみますか。。。。




0

2010/4/27

ペルセウス西湖戦自分的に。。。。  西湖


 昨日の陽気と打って変わって、

 冷たい雨の降りしきる寒い一日でしたね・・・



 GW前だってのに、なによこの寒さは!と

 突っ込みを入れたくもなりますが(汗)


 まぁ自然の摂理というか、

 それに対応出来るくらいでなきゃ

 今の世の中渡っていけないって(笑)

 訳のわからないフレーズを口ずさんでいる今宵ですが。。。


 話は天候絡みが続きますが、

 どこかで大潮の時に、天候が崩れ寒くなるという

 事を聞いた事があり。。。

 前回の時も確かこんな天候でしたので

 あながち外れてはいないのかな?なんて思ったりもしましたが


 まぁこの時期の天気予報の目安として、

 釣りなどのアウトドアー関係に

 お出かけになる方にはスケジュール上で大潮という

 キーワードを心の片隅に入れてみたりもするのも

 何かの役に立ったりするかもです。。。。



 そんな感じで、先週末開催された

 ペルセウスオープン戦西湖ですが、

 厳しい状況の中、虎の子の1本で

 勝たせていただきましたが。。。。


 当日の自分の行動を、思った事を交えながら

 書いてみたいと思います。。。。


 前情報では、暖かい日が続くと活発にルアーに

 アタックするバスが居るには居るものの

 曇ったりして南東の風が吹くと一気に活性が落ち

 一日粘ってもチェイスも得られないという

 冬と初春を行ったり来たりしている状況が

 一か月以上続いているという、過去に経験した事の無い

 フィールドコンデションに、数日前に降った大雪と

 低温に更に拍車をかけた悪条件にかなり鬱になりましたが(汗)



 当日は風もなく湖面も穏やかでしたが

 朝の気温が8時の時点で1度とスタート後に吹き始めた

 南東の風に

 更に頭を抱える悪条件に。。。。



 坂下からポンプ小屋にかけてミノーイングと

 クランキングでチェックするも、風で押し流された

 ヘラボールに邪魔をされ、なかなか上手くラインを通せず・・


 たまにヘラボールに付くグッドサイズを横目に

 ポンプ小屋に入ると、ボトム付近を徘徊する個体が

 数多く確認できましたが、難易度AAAクラスなのは

 皆さん周知の通り。。。。



 自分的にはここでスローな釣りと早い釣りの2つで

 攻めてみる事に。。。。


 スローな釣りではヴェルトロミノーのスローリトリーブに
 
 ストップを入れて、スローフローティングさせて

 反応を試みましたがどうにも反応が無く、

 早い釣りでリアクションを取る戦法に出ましたが

 バイトが取れず、そろそろ移動かと思った瞬間

 15m位先の2.5mラインの水中で一瞬「キラッ」と

 見たので、ベビーシャッド60マークUを高速で通すと

 リアフックにバイト!がしかし、反転する時に身切れかなんか

 起こした様で・・・


 痛恨のオートリリース・・・・



 その後はポンプ小屋を後にし、津原経由で長崎方面へ

 シャッドの高速巻きで流していく事に。。。。


 風裏になり比較的静穏な、小津原で多数のワカサギを確認し

 そこに付くバスも見かけましたがどうもここのバス君は

 食欲のタイミングを人に見せるのが嫌なタイプのようで(笑)



 自分的にこの時期意外と良い思いをしている

 初音のロックエリアに入り、高速で岩にべビシャを絡めていくと

 待望のバイト!

 が、一瞬で重みは無くなり・・・


 その場を見ると他のエリアでは見られなかった

 50センチ位の水深を徘徊するスクールを発見しましたが

 やはりバラシのせいで、すぐに姿を消してしまい・・


 こうなると打つ手なしと、言う事で・・・


 一か八かでエゴの見えバス君にチャレンジしてみる事に。。。



 冬から春にかけてごく浅い溶岩に

 へばりついている多数のバス君を

 ストックするこのエリアですが。。。。


 やはりこの時期ともなると、フィッシングプレッシャーも高く・・



 一筋縄ではいかない曲者揃いなのはご存知かと思われますが。。


 今回は少しやり方を変えて、普段叩かれていると思われる

 50〜2mのレンジより少し深めの

 2.5〜の見えるか見えないかの

 ラインのバスを狙ってみました。。。


 が!やはりこのラインの彼らもかなりの天才君で・・・


 ぴゅ〜で終了ばかりで勝負をさせてくれず・・・


 移動かなぁなんて思ったところ、


 横移動を繰り返し、岩の下に隠れたちょいと行動が

 いい感じの彼を発見してしまいましたので、


 ここ一年使い慣れて信頼を置いている

 ワンナップ魂1/16のワカサギカラーをステイさせ

 その彼が小移動し、視線に外れた時に

 「ぴゅっ」とアクションさせると見事に口を使って頂き

 無時任務完了。。。。



クリックすると元のサイズで表示します
写真は解禁の時の同じエリアでのバス君ですので悪しからず。。。

 

 その後もその系の、バス君を探すもなかなか見つけられず

 タイムアップ・・・





 なんとか魚を持ちかえる事に成功しましたが

 自分的に最近封印しがちなサイトでの釣果に

 大喜びとは言えなかったのですが・・


 やはり釣れた事は非常に嬉しい事ですので

 逆にサイトを極めちゃえばなんて思ったりもしましたが(笑)


 この手の釣りにはかなりの上級者がひしめき合っておりますので

 そう上手くはいくもんかと、思ったりも(笑)




 まぁ今回は残念ながら釣れなかったですが、

 クランクやシャッドの

 高速巻きを以前から多用していたりもした自分的に

 柴田隊長お勧めのベビーシャッドマークUが思いのほか

 自分のフィーリングに合っていたって事が、当日の

 西湖での嬉しい発見でした。。。。


 
 ごく低速から超高速まできっちりと泳ぎ切り

 ジャークの飛びが自然である為に

 思い通りに操作できるところが非常に◎です。。。







 






0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ