2017/11/22

【広島出張2日目】広島市現代美術館「藤森照信展」など  調査・旅行・出張

午前中は広島県立美術館と丸木家親族のお宅に丸木スマ作品を返却。
あいにくの雨でしたが、無事に返却作業を終えて、ひと安心です。

親族のOさんのお宅では、ちょうど昨夜浜田に海釣りに行ってきたとのことで、運送業者さんといっしょにイカの刺身やカツオのたたきをご馳走になることに。まったく予想していない事態でしたが、図々しくも美味しくいただきました。

その後はOさんといっしょに広島市現代美術館「藤森照信展」へ。一級建築士のOさんは、藤森建築もいくつか見て歩いているそうで、ユニークな建築素材について解説して頂きながら、楽しくまわりました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、夜遅くに帰宅したところ、上野朱さんから福岡市文学館「上野英信展」図録が届いていました。行きたいと思いながらも日程的に難しかったので、ありがたくいただきました。

しかも、某放送局のディレクターとして展覧会の取材に来られたのが、丸木家の親族Oさんの息子さんだったとのこと。そのOさんのお宅でご馳走になったばかりだったので、偶然のつながりに驚きました。

図録(といってもテキスト中心)は読み応えのある力作なので、保存版として大切にします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ