あれなん

アレは?ココはたしか.. 

 

カレンダー

2012
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

最近の投稿画像

最近の投稿画像
天道工業団地にポツ…

最近の投稿画像
あさかぜ

最近の投稿画像
EF66 33 運用離脱…

最近の投稿画像
ハイプリ装着(空波…

最近の投稿画像
空波弐号納車

過去ログ

過去帳

      準 備 中

投稿の訂正情報や、連絡・  その他はこちら

昔からの掲示板はこちら

検索



このブログを検索

QRコード

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

とんでもねぇ(*o*)




クリックすると元のサイズで表示します
こんな降るって言ってなかったし

会社の帰り、米の山峠途中でいきなり豪雪になってにっちもさっちも
イカンかったから押したり足付いてなんとか下山した結果が




クリックすると元のサイズで表示します
コレ(^ ^;
止まったら前面真っ白な雪が落ちた







クリックすると元のサイズで表示します
当然合羽着てたけど雪だるま状態で帰宅...
明日は大丈夫か??


投稿者:ちくまえ。

中間唐戸

寿命の唐戸が出たならやっぱココも出さんと

ということで
中間唐戸


クリックすると元のサイズで表示します
こちらの唐戸は寿命の唐戸と違って柵なんか無い
(手前の柵は転落防止用)





クリックすると元のサイズで表示します
おまけに隣は民家だし(^ ^;






クリックすると元のサイズで表示します
説明版、いつもの通り各自でお願いしますm(_"_)m


説明を読んだところで実物を見てみる







クリックすると元のサイズで表示します
横から自由に入れるこの史跡はお勧め







クリックすると元のサイズで表示します
階段を下りると堰き止める機構が良くわかる







クリックすると元のサイズで表示します
堰き止める板がスライドした溝







クリックすると元のサイズで表示します
その板を上下させるための巻上装置?
横の足場板みたいなのがせき止用の板かも






クリックすると元のサイズで表示します
梁のような横木から出てる取っ手で回してた??
木が細くて折れそうだけど...


さて導水は





クリックすると元のサイズで表示します
こちらの黒川が遠賀川合流するところから入って唐戸へ









クリックすると元のサイズで表示します
唐戸下付近
狭いけど当時も狭かったのか??








クリックすると元のサイズで表示します
唐戸を抜けたところ
当時からするとコンクリやらで地形も変わったやろうけど
舟の離合はギリギリ?






クリックすると元のサイズで表示します
建屋の造りは神社みたい








クリックすると元のサイズで表示します
この唐戸を通過後は堀川を通って洞海湾に行ってたらしい


カヌーか何かで実際やってみたら面白いかも
(折尾駅付近の水深が問題やけど)

この唐戸は駐車場も2台分くらいは有るし触れることも出来るので
お勧めな史跡ですばい。



投稿者:ちくまえ。
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ