2011/1/31  18:19

雪ダマル  

 正月に帰れなかった実家へ帰った。岐阜の飛騨高山のずっと山奥にある実家。子どもの頃は家族で高山市内に住んでいたけれど、両親は退職してから絵本の美術館をやるために山奥に移り住んだ。ちょっと前までは清見村、今は清見町と呼ばれる国道158号のおどり峠を超えたあたりに美術館兼実家がある。

 東京はこんなポカポカなこの頃ですが、飛騨は今年もなかなの雪。実家はいつものように何も変わらずしっかり雪に埋もれていました。絵本美術館は冬は休館するので冬眠中。各地でたくさん雪の被害がでているけど奥飛騨は雪が降ったら素直に冬眠してしまう。だいたい雪が降るのにわざわざ新幹線なんか動かすから止まるんだ。諦めも肝心だと思う。
クリックすると元のサイズで表示します
家に入る前にとりあえず1曲

 今回帰ったのは家の雪かきのためと、兄弟や姪っ子甥っ子に会うため。1日しかいられなかったので、着いてまずはすぐに雪かき。屋根から落ちた雪の上にさらに雪が積もってずしりと重い。マツコデラックスをシャベルで持ち上げるような感じで雪の壁を少しづつ切り崩した。
クリックすると元のサイズで表示します

 こんな雪が毎年降るんだから父ちゃん一人じゃ無理だなと思いながら真っ暗になるまで雪をかいた。

 大汗をかいて、そのまま甥っ子や姪っ子たちと遊んだ。宮崎の小1と横浜の小2の甥っ子が歳も近いせいか1番仲よく遊んでいたが、お互いライバル意識が高く何かあるとすぐに自慢話大会になっていた。僕も一緒に遊んでいたんだけど、多分同学年か同レベルに思われたらしく、終始顔が四角いとからかわれていました。かわいいから許しました。
クリックすると元のサイズで表示します

 みんなで作った雪だるま。僕は小さい頃、ユキダルマと言えなくて、「ユキダマル、ユキダマル」とよく言っていたと九州の姉ちゃんが教えてくれました。そう言えばトウモロコシもトモロコシだったな。

クリックすると元のサイズで表示します

 両親はなんでこんな山奥にわざわざ引っ越したんだろう、と今さらながら考えてしまう。自然はすばらしい。美術館も本当にいい仕事。でも市街からほぼ完全に孤立した場所に老夫婦で住むのは大変なだけ。冬は特に過酷だ。長女は歌をうたい、次女は九州、僕は東京で芸人、妹は母親ダンサー。そんな頻繁に家には帰れない子どもばかり。

 まだ元気だけど、もし親が本当に倒れたらどうしようかと最近よく考えるようになりました。田舎に親がいる人は誰もが抱く心配事だと思います。前に両親と話した時に、母親が、「もうしばらくしたらもう少し暖かい関東のほうにでも引っ越す?」なんて冗談ぽく本気でお父さんに言っていました。でも父親は、「おれは死ぬまでここやな」と静かに言っていました。理由は「春がいいんだ」だそうです。

 こんな両親を見守れるように頑張らなくてわと帰るたびに思います。ボードビルアゲイン涙!

 両親が営む絵本美術館「ポレポレハウス」はこちらです。春は3月半ば(雪の量によります)頃からオープンします。一人旅はもちろん、家族でもカップルでもお近くに来たさいはどうぞ。絵本と絵本の原画がたくさんあります。お茶もできます。宿泊コテージもあり。春から初夏にかけて咲く水芭蕉はすごいです。
ポレポレハウス→http://www.porepore-house.com/

 ではまたー

2011/1/29  3:11

後半  出来事

 チュニジアからアラブ諸国に広まった反政府デモ。どこまで広がるんだろう。民主主義は人間が共に生きていくために絶対に必要なわけで、このインターネット社会では独裁政権にはなす術がないのかもしれない。武力行使にでればまたネットで広まって批難される。エジプトはフェイスブックを規制しているらしいけどそれも限界があるだろう。

 インターネットだけに頼りたくはないけれど、インターネットが国さえも変えてしまう力を持っているという今のこの時代に自分は生きているんだなと強く実感します。だからこれからの他のアラブ諸国の動きや北朝鮮がどうなっていくのかがとても気になるんだけど、同時に明日のサッカー決勝もすごく気になる1月29日深夜です。みなさんどうお過ごしですか?朝一番で実家に帰るのになかなか眠れません。隣には朝一緒に帰る甥っ子が寝ています。今日は甥っ子の優樹の誕生日。もう4歳。早いなー。長靴でも買ってあげようかな。

 さて1月後半も色々ありました。まずは22日のジョイライドライブ@新宿ロフト。楽しかった。出演したバンドがどれも個性的で、本当にいいイベントでした。企画していただいたThe balby swing orchestraに感謝。僕は個人的に感動したのがカウリスマキ。どんどんよくなる。カセアキラのセンスとバンドのアレンジと演奏力に脱帽です。
クリックすると元のサイズで表示します
カウリスマキ

週末はお腹の風邪をひいてちょっと寝込みましたが根性で復活。

 25日には楽しみにしていた場所へ遊びに行きました。友人の銅版画家のわたる君が連れて行ってくれた田中さんのお宅。とても素敵な楽器が待っていました。田中先生(元立教小学校の校長先生)のオリジナルの手作り鍵盤。木製の足踏みパイプオルガンというのが一番わかりやすいと思います。この楽器クオリティーが素晴らしく、ピッチもいいしドローン(バグパイプの低音のような)までついているのです。肝心の楽器の名前を訊くのを忘れてました。
クリックすると元のサイズで表示します
田中先生とオルガン

 また遊びに行きたいな。暖炉で焼いた肉も美味しかったです。姉の中ムラサトコや、世界一周楽団のきくちまゆこには是非あの鍵盤触ってほしいです。♪もしもピアノが弾けたなら♬ あーあ、小学生の時にピアノ続けてればよかったな。野球とドッチボールとファミコンしかやってなかったからな。

 27日は六本木のalifeという六本木らしい場所でライブ。Hibi☆Chazz-kが発起人となって大道芸つながりのミュージシャンやパフォーマーを集めてのイベントでした。まずはヒビチャにお疲れさま。素晴らしいイベントだったと思います。内容がいい。特にコラボレーションの演目がよかった。コラボレーションて自立したパフォーマー同士がやってこそいいものが生まれるんですね。お互いに頼るのではない、呼吸を感じながら遊べる瞬間がコラボレーションの極み。一昨日はそんな瞬間がたくさんありました。これはもっともっとよくなると思う。

来月は23日、僕ときくちまゆこも参加決定しました。

昨日の内容はこんな感じ。ユーストリームもあるようなので興味ある方は是非観て下さい。

a-Live×天国's,小夜曲,Vol.2 第一部
《第一部》
オープニングアクト♪BGM「男と女」
@【MEDAMAN×MEDAMAN (アートパフォーマー)】 
メダマン・ショー テーマ“男と女”〜愛を探しに〜
A【HIBI★Chazz-K feat. “バロン”】 
・スウィングしなけりゃ意味がない ・ペイパームーン
B【バロン (ボードビリアン)】 
バロン・ショー テーマ“男と女”〜男と女のボードビル〜
C【バーバラ村田 (パフォーマー)】 
バーバラ・ショー テーマ“男と女”〜バーバラ村田のストリップティーズ〜
D【セクシーDAVINCHI (パフォーマー)】
セクシー・ショー テーマ“男と女”〜情熱セクシー大陸〜

http://www.ustream.tv/recorded/12277209


a-Live×天国's,小夜曲,Vol.2 第ニ部 
《第二部》
@【hanamas (和洋ユニット)】
テーマ“男と女”〜 情熱のピッツィカート 〜
♪LIVE(津軽三味線×ヴァイオリン)

LIVE HIBI★Chazz-K feat ×× )
A【HIBI★Chazz-K feat. “バーバラ村田”】
♪「Willkommen (ウィルコメン) 」(キャバレーマイム・ジャズ LIVE)
B【HIBI★Chazz-K feat. “セクシーDAVINCHI”】
♪「Sexy Mornin(セクシー・モーニン)」(バリ×セク・ジャズ LIVE) 
C【HIBI★Chazz-K feat. “バロン”】
♪「夢をみるのさ 」 +HIBI★Chazz-K +中村力哉(P)
D【HvnsPrade(へブンスパラード)】
♪「男と女」 HIBI★Chazz-K、中村力哉(P) 沖増菜摘(Vln.)
♪「情熱大陸」 HIBI★Chazz-K、中村力哉(P)、hanamas(沖増菜摘(Vln.)&はなわちえ)
♪「スペイン」 全員(パフォーマー&ミュージシャン)

http://www.ustream.tv/recorded/12277860


 帰りにはセクシーダヴィンチさんと新宿南口の屋台ラーメンへ。そういえば初めてサシで呑んだな。熱燗で乾杯。普段はセクシーセクシーと連呼してるセクシーさんも根っこは本当に真面目。あの艶芸はこの真面目さがあってだなと思いました。見習おう。セクシー。

 さあそろそろ寝てすぐ起きて高山へ行きます。着いたらすぐに雪下ろし。今年は雪の量がすごいそうです。がんばろう。日本がんばれ。個人的に長友のオーバーラップにしべれっぱなしです。24時キックオフ!

2月もよろしくみなさーん。

2011/1/21  7:11

1月前半  出来事

 今年もどんどんすぎていきます。テレサテンの歌のように、できれば時の流れに身をまかせてみたいもんだけど、なかなかそうも言ってられない2011年です。今年もやりたいことがたくさんあります。一つ一つ大事にやっていきたいと思います。

 さて、今年の最初のライブは4日の前進座でございました。4日、8日、9日の3日間、吉祥寺の前進座劇場で新春公演『初春景江戸人情』『江戸の正月』『くず〜い屑屋でござい』の前座を岡大介とやってきました。ライブは盛りあがってよかったし、何よりも前進座の芝居をじっくり3回も観れたことがラッキーでした。本当に美しくて面白い。なかなか観れる芝居じゃないと思います。芝居好き、落語好き、江戸好きにはたまらない。大人子どももゲラゲラ。お正月にお芝居を観ると縁起がいいっていうので今年は随分いいスタートです。仕事の帰りは決まって大介といせやとブロンで新年の祝杯をあげたのでした。
 クリックすると元のサイズで表示します


 5日に曼荼羅でライブをやって、中華街で寒空はだかさんと遠峰あこさんと朝まで中華街という激ウマ中華屋で朝まで打ち上げました。6日は眠い目をこすりながら午前中から横浜へ。ヨコハマロハスというラジオに出演。後で録音を聴いたら以外とテンション高い自分にびっくり。パーソナリティーの土井さんも面白い方でした。どんな模様か知りたい方はこちらのサイトのブログをご覧くささい。
http://www.jorf.co.jp/PROGRAM/lohas.php

 10日はウクレレワークショップ。教えてほしいという方が増えてきたので思いきってやってみました。高円寺南口はエトワール通りにあるカフェmeunotaにて祝日の午後にスタート。7名参加。ちょうどいい人数でした。驚いたのはワークショップを受けにみえた方の中に森本レオさんがみえたことです。高円寺にお住まいだとは知っていましたが、まさかああいう形でお会いするとは思いませんでした。ウクレレの腕前もなかなかで、何よりも一番積極的にワークショップをやってみえたのが印象的でした。レオさん、次回は3月21日です。


 1月12日は青梅の障害者施設でライブ。2年ぶりに行ったのに利用者の方が僕のことを覚えてくれていて、またまたものすごく盛り上がりました。特にダウン症の方の音楽への反応はすごい。リズム感もすごいし、何よりも、まわりを幸せにするあのオーラは何だろう?いろいろ気付かされた日でありました。あんなに踊ってくれるとライブ芸人として冥利につきます。

 14日は浅草鈴楼にて知り合いのプライベートパーティーでライブ。鈴楼は浅草のおススメスポットです。

 15日からは福島へ行ってきました。そもそも16日に福島医療生協組合という組織の新春笑いの会にお呼ばれして行ったのですが、友達の絵本作家 加藤美佳子さんに連絡したら前日の15日と16日の夜までライブを組んでくれてついでに2本ライブをやってきました。本当に楽しい2日間でした。

クリックすると元のサイズで表示します
福島 カフェMILK

 MILKはお洒落でとても広いカフェ。何でもできそうな場所です。世界一周楽団か、Baron&Jordonでまた行きたいな。ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
福島名物 円盤餃子

クリックすると元のサイズで表示します
美佳子ちゃんの娘さん 楽屋にて

楽屋は飯坂温泉の駅から歩いて2分のところにあるバーで、川沿いに並ぶ旅館と比べ、異彩を放つ場所です。また是非行きたいな。ピアノもあるし、マスターもとっても気さくでいい方です。

クリックすると元のサイズで表示します
今年もこの湯たんぽで心はほっかほか、誰か一人でも笑顔で温かい気持ちにできたらいいな。

5月21日には「およげたいやきくん」の作曲家のアンクル☆させ(佐瀬寿一)さんとバロンと世界一周楽団がライブを一緒にやります。ちくわぶも寒空さんも加わって楽しくなること間違い無し。

ぜひ、親子で、大人だけでも、カップルでもいらしてくださいませ。

バロン


2011/1/8  12:02

新年  出来事

 新年というのは何事も再スタートするのに都合がいいですね。今年はブログをもう少し書こうかなと思います。心に書きためないで、もう少し報告しますよ。

 年末の世界一周楽団クリスマスライブ、1月5日の寒空はだか「新春ニコニコ大会」にお越しくださった皆様、ありがとうございました。これが5日の夜にお披露目したジョーダンの福笑い(出口かずみ作)でございます。あんなに盛り上がるとは思っていなかったので欠席したジョーダンもさぞ喜んでいると思います。

クリックすると元のサイズで表示します
ジョーダンの福笑い はだかさんじゃないよ。

 寒空はだかさんはクリスマスも正月も一緒でしたが、ますます好きになりました。今回初めて聴いたネタ、夜鬼芋屋です(ロックンロール)には大笑い。芸人としては大先輩。今年もよろしくお願いします。また色々な場所で絡みそうな気がします。東洋館とか‥‥ 

 遠峰あこさんの声と歌唱力にもびっくり。可愛らしい容姿からは想像できない歌い方にはこれまた大笑い、いや感動しました。またいつか一緒にやりたいな。

 アンコールでは一緒にはだかさんの東京タワーも歌って大満足な夜でございました。打ち上げは朝まで吉祥寺の中華街。美味しかった。

 次の日は午前中から横浜で日本ラジオのヨコハマロハスに出演。湯たんぽかかえてハイテンションで頑張りました。
土井さんありがとうございました。今年も新年早々、バタバタしております。バロンと世界一周楽団の次回のライブは3月20日渋谷と、22日の横浜です。さあ新しい作品も作らなきゃいけないし、9月にはボードビルアゲインもひかえております。
 2011年もどうぞお楽しみに。ボードビルアゲイン。
http://www.baronnkzw.com



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ