ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/8/30

鎌倉音楽祭 鶴舞2009  音楽

 ソニーミュージックのメルマガから応募したら、なんと当選してしまい。久しぶりに鎌倉の鶴岡八幡宮に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
 ちなみに鶴岡八幡宮は「つるおか八幡宮」ではなく「つるがおか八幡宮」です。この間私が行った盛岡八幡宮は、もりがおか八幡宮ではありませんね。関係ないですけど。

 出演者は出演順に、より子、川江美奈子、平原綾香、中孝介、渡辺美里、葉加瀬太郎、音楽監督は武部聡志さんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
 ステージはこんな感じ、周囲を木立に囲まれています。残念なことにステージの写真はこれで最後ですが、辺りが真っ暗になったとき、白熱球の色でライトアップされた舞殿と、丹塗りの建物の中で洋楽用機材の黒と銀色が光って、うっとりするほどきれいでした。

 これは「歌曲の奉納」という行事ですが、私の印象としては、MCや振り付けで神様の前だということを感じさせたのは、平原綾香さんだけだったかな。これまでテレビで見ていた限りでは、あまり興味のある歌い手ではなかったのですが、この方良かったですね〜。平原綾香さんが歌いだしたら、なんだか周囲の木々がステージに迫ってきたように見えました。木霊が反応したのでしょうか?

 もちろん、目的の中孝介さんも初めてライブで聴けて、あのコロッひっくり返る裏声に恍惚としておりましたとも。

 観客はだいたい三千人ぐらいを入れたようで、入場順が後ろのほうだった私は立ち見になりましたが、スピーカーの正面だったし立っていたほうが舞台が見えやすいし、良かったと思いました。

 16:00開場、17:00開演、19:30閉演というスケジュールはありがたいです。その後で、久しぶりに会った友人とちゃんとした食事ができる時間なので。平日ならともかく土日のコンサートなら、こんな時間帯がスタンダードになるといいなあ、と思います。

クリックすると元のサイズで表示します
 鎌倉は、鶴岡八幡宮から正面に伸びる若宮大路があり、平行して小町通りがあります。歩いておもしろいのは小町通りのほうで、昔から好きです。原宿に例えると、表参道と竹下通りみたいな感じですね。

 小町通りは、しばらく見ないうちに良さそうな店が増えていました。今度またゆっくり来られるといいなあ。

クリックすると元のサイズで表示します
メシを食いに藤沢まで戻りました。↑藤沢のキオスクはかわいいデザインです。


めし編につづく
0

2009/8/29

今日の田んぼ  趣味

稲穂はだいぶ垂れてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

でも枝梗(稲の粒と粒をつないでいる茎)がまだ若干緑色なので、稲刈りはもう少し先です。
クリックすると元のサイズで表示します
 あ、人差し指の包帯ですか?気がついてくれてありがとう(爆っ?)。
草刈していて鎌でサクッと切りました。イテーと思いつつ続行しようとしたけど、ボタボタと血が地面に滴り落ちるので、そっちに怖くなって草刈は止めました。丈夫な手袋をしてたんですけどね。


 夕方出直しで撮った「困ったさんたち」
クリックすると元のサイズで表示します
↑イナゴや
バッタ↓
クリックすると元のサイズで表示します

里山の蝶の研究をしている人に、私が田んぼをやっていることを言ったら、
「田んぼにちょうちょはいますか?」
と聞かれました。
「えっと、畦にセリが生えるのでそこにキアゲハが来ます。あと春にはベニシジミが来るかな、なんでだかわからないけどモンシロチョウは飛んでます」
とつらつらしゃべってたら笑われて、
「イチモンジセセリは、いませんか?」
「あ!!います、あ!」
クリックすると元のサイズで表示します ←こいつ
 幼虫を見つけ次第退治していたつもりでしたが、今田んぼに行くとけっこう成虫が飛んでいるんです。

クリックすると元のサイズで表示します
これはニカメイチュウの食害。虫の姿は、まだ実物を見たことがありません。右側の籾を食い破った跡は何の虫だろう?まったく田植えしてからほったらかしなので、色々いんべえよ。


一方頼りになるおかたは数が少なく。
クリックすると元のサイズで表示します
ぜひ記念撮影を一枚!とカメラを向けましたが、
「いやご勘弁」
とスタスタ逃げられました。

 この間記事を書いたコガネグモは、いなくなっていました。何かを知っていて稲穂が実ると引っ越すのかしら?
0

2009/8/28

白河夜船  うちのネコ

 この子は風の通らない暑い部屋で寝るのが好きな子です。ネコは家で一番涼しいところにいるといわれますが、このタロウのようなネコもいます。
クリックすると元のサイズで表示します

 一般に「ネコは・・・」と言われているものは、「そういう子もいる」程度の情報なんだよね、と5匹飼うと見えて来るものですね。

 初代猫キンノスケのときは「ネコはこうであれかし」を押し付けて付き合ってしまっていたな。

 ネコの足元にある絵は父が描いたものです。岩手県の姫神山みたいですが、神奈川県の大山です。この2つの山は本当によく似ています。

0

2009/8/27

港区でお散歩写真  写真

 愛宕山を下りてしばらく歩きました。
クリックすると元のサイズで表示します

 港区というと青山とか六本木とか、生活感のない街が印象的ですが、そんなところばかりでもないわけで。
クリックすると元のサイズで表示します

 真っ当な生活感覚を持った普通の人が、地に足をつけて暮らしている、そんな雰囲気が感じられてわりと好きな区です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
 でも写真を撮りながら、空き地や空き家がいくつもあることに気付きました。大規模な区画整理が始まるのでしょうか?六本木駅周辺も、あんなになる前はこんなでした。愛宕もあんなになってしまうのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
 何も変わらずそこにいるということは、難しいことですね。

0

2009/8/25

ブレスレット  いい気分♪

 土曜日にれしぴさんにもらったブレスレット。
クリックすると元のサイズで表示します
石はおまかせ、で作ってもらいましたが、グリーンの石は全く想像外でした。自分じゃあまり選ばないから。

 でもね、パワーストーンとしての意味を調べると、私の性格的に欠けている点を補ってくれる石のようです。意味を読んでいてギクッ、ギクッの連続(^^)。

アベンチュリン; 疲労回復、ストレス解消、物事を円満に収める効果あり
アマゾナイト; 精神的に強くなる、ストレス解消
プレナイト; 物事に対してあきらめず根気強く取り組む力をつける

 れしぴさんには性格知り尽くされてますからね。

 もう一つ、「頼まれてないけど、『ひとみっぽいなと思って買ってきた』という、ルチルクォーツ。
クリックすると元のサイズで表示します
これも持ったことなかった。金運の石だとか、ありがとうがんばります。

 最近、自分の思うこと・自分が好きなことの狭さや変化のなさに辟易としてきたところで、こんなふうに思いも寄らぬものがもたらされると、とても新鮮でうれしく思います。


 土曜日は、レストランの予約より早めに愛宕山に着いたのでNHKの放送博物館に入っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
キャスター気分で悦に入っていたら、写真撮られてたし!パソコンに吸い出してビックリしましたよ。

0

2009/8/24

桃鉄食堂  アオモリなひととき

昨日のつづき

 拝島に来ることなどま〜ずないから行ってくるね!と息子とは拝島の駅で別れて、一人行ってきました。桃鉄食堂はイトーヨーカドー拝島店のフードコートにあります。
クリックすると元のサイズで表示します
ご当地グルメ第一弾青森編を、とっくから(6月)やってます。

クリックすると元のサイズで表示します
 黒石つゆやきそば。調理員のかたが丁寧な仕事をするかただったので、豚肉こんがりキャベツはシャキシャキとフードコートらしからぬうまいやきそばでした。平たい太麺が黒石焼きそばの特徴だそうです。つゆはあっさりめ。

クリックすると元のサイズで表示します
揚げたこ源しお味。うん、いいね!

クリックすると元のサイズで表示します
 おみやげに五所川原名物「あげたい」を買って帰りました。あげたいは土日限定。素朴な甘さとしっかりとした噛みごたえで、東京育ちの私にも懐かしさを感じる味わいでした。

クリックすると元のサイズで表示します
鉄道模型もちょこっとあります。


     ・*:..。o○☆*゜¨゜・*:..。o○☆*゜¨゜・*:..。o○☆*゜¨゜


 ところで、昨日横田基地で「ほーんとだ!」と思ったことですが、以前読んだ民間航空機パイロット氏の書いたエッセイで、
「旧日本軍が作った飛行場は風が安定して離着陸がしやすい。それに比べて後年地方振興で作られた空港は、ひどく危険な風が起こることがある」
と、ありました。(記憶から起こしたのでだいたいのところこんな感じの意味)
クリックすると元のサイズで表示します

 あの横田の滑走路には、本当に同じ方向からの風が同じ強さで吹いているのでした。うちの近くのように、吹いたり止んだり風向きが頻繁に変わったりをしないんですな。

 という本の内容を思い出したのは、
「(さっき飛んでった飛行機が)着陸のときはどう来るんだろうね?」
との私の問いに、息子が
「着陸は(肩の後ろから前方に手を動かして)こうだよ、風がこう(逆に手を動かして)でしょ」
と言い、それから実際の着陸までの長い時間、全く風が変化しなかったことからでした。

 なんてことを息子が詳しいのは、三沢航空科学館のお・か・げ。なんたって2度目の来館で4時間いましたから。少し前のポン太さんのブログを見せたら「行かなきゃ」とかつぶやいてるし。



0

2009/8/23

横田基地日米友好祭  ちょっとお出かけ

 厚木や座間にはちょいちょい行っても、同じ東京都内の横田基地は初めてでした。
クリックすると元のサイズで表示します

 今回ひょんなことから「じゃあ一緒に行こうか」となった、この少年。私と一緒なら財布と英語の心配がないから。(なんて書くとさもしゃべれそうですが違います、度胸があるだけです)
クリックすると元のサイズで表示します
パイロットが身につけるハーネスを着させてもらい、記念撮影もしてもらって大喜び!私も着せてもらったけど、重いけど案外体にフィットしてなんかいい感じでした。

 わりと近所に米軍施設がいくつもあるので、気が向くとこういうイベントに行くのですが、今回は10年ぶりぐらいでしょうか。変わったな!と思ったのは自衛隊の人がかっこよくなっていること。昔はアメリカ人に比べると日本人はどうしてもねー、という印象だった気がするんだけどな・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
この青年など、トップガンのマーベリックと遜色ないじゃん。

クリックすると元のサイズで表示します
日本人も若い人はかっこいい人が多くなりました。

あ、私は男の子がいるから、どうしても男の子がかわいく見えて。(^^)
なんたってヒコーキに興味がないもんで。

クリックすると元のサイズで表示します
軍人さんが警備するこの飛行機は、息子が
「見られた、見られた」
と、とても喜んでいましたが私には何もわかりません。

クリックすると元のサイズで表示します
なんかあれには吸い込まれるような気がする

クリックすると元のサイズで表示します
ああ吸い込まれる、吸い込まれる

クリックすると元のサイズで表示します
うわあああーー

クリックすると元のサイズで表示します
あ、出た。

クリックすると元のサイズで表示します


 帰路、最寄の牛浜駅は入場制限をして駅のホームより長く行列ができている有り様で、面倒なので隣の拝島まで歩きました。歩行距離は短いはずなのに、奥多摩トレッキングよりうーんと疲れたのよ。
「ねえ、休もうよ、少し座ろうよ」
「いらない」
「ねえ、足速いよ」
「普通じゃね?」
「・・・(ー.ー;)」(*)

今日は疲れました。
標題倒れな内容で、検索サイトからいらしたかたにはすみません。

(*)でも本当はやさしいコです
0

2009/8/22

レストランT  グルメ・クッキング

クリックすると元のサイズで表示します
 レストランTは東京都産の食材を使った創作和食のお店です。お酒も東京都産のみです。島の焼酎が種類豊富なのですが、今回はビールをいただきました。
クリックすると元のサイズで表示します
Tのマークが入ったグラスは、ガラスが薄くて凝った形です。田崎真也氏プロデュースのこのお店、やはり主役は「酒」?

4人で行って、愛宕丼1・べっこう丼2・刺身定食1でした。
クリックすると元のサイズで表示します

 料理のじゃまをしない酒、というのはよく聞きますが、ここのお料理は酒のじゃまをしない料理だと思いました。あっさりと一歩引いているというか、酒と料理とバランスが良い印象です。

クリックすると元のサイズで表示します
 予約をして通された席は、和室に低いテーブルと椅子の置かれた部屋でした。とても座り心地の良い椅子です。スタッフの接客は軽やかで親切に過不足がなく、居心地のいいお店でした。

クリックすると元のサイズで表示します
テラス席もあります。

レストランT
東京都港区愛宕1-5-3
愛宕神社境内

 愛宕神社は1603年(江戸開府の年)徳川家康の命により江戸の防火の神様として祀られました。で、えーっと江戸城無血開城の話し合いはもうちょっとあっち、田町のほうじゃなかったっけ?と思ったけどまあいいや、こういうの好きなので記念撮影をしました。
クリックすると元のサイズで表示します
西郷どんはれしぴさんのハズバンドです。同じ趣味の人がいてくれてウレシイ!

0

2009/8/21

再挑戦  なるほど・・・

 GR2を買ったばかりで撮った盆踊りの写真が、あまりにも納得がいかなかったので、再挑戦です。

これが前回同様フル・オートで撮ったとき。
クリックすると元のサイズで表示します

小技を使ったとき。
クリックすると元のサイズで表示します
ISO感度は AUTO-HI にして、
フラッシュ調光を -1.7 と弱〜くして、
露出補正は +2.0 と目いっぱい明るくして、
2秒のセルフタイマーで撮影しました。

 提灯の色が出ました(^^)b。カメラの操作がだいたい体に入った気がするので、この日のところはこれでヨシとします。


      ・*:..。o○☆*゜¨゜・*:..。o○☆*゜¨゜・*:..。o○☆*゜¨゜


ある方のブログで紹介されていた、ウラ県民性診断。
http://enmusubi.yahoo.co.jp/imap/uraken/

 やってみたら、私は東京出身だけどウラは北海道だって。北海道の女性ってどんなですか?イメージわきませんシラーッ・・・、と思って数週間。

 藤堂志津子さん(北海道の人)のエッセイに書いてありました。

「北海道女は、大雑把(アバウト)、大胆(ストレート)、過激(ラディカル)、考えなし(ノータリン)である」

あだっでる!Σ( ̄□ ̄;)


しょぼん。



<翌日の追記>
最初に自分の出身地を選ぶと出てくるアバターが、各県けっこう趣向を凝らしていて、
「ああ、外から見ると東京ってこうなんですか?」
との感想を持ちます。東京はあまり自分を飾り立てないキャラのようで、私のウラで出てきた北海道キャラがやけに過激に見えます。

青森の女性を見て、「これは津軽ダ!」と思いましたがいかがでしょうか。
神奈川の男性はミョーにカッコよくてやな感じ(笑)。
大阪は、ひどいんじゃあないか。
でも各県なかなかいいとこ突いていると思います。ここにかなり時間をかけたんじゃないかな。
0

2009/8/20

おやっ!?  いい気分♪

秋来ぬと目にはさやかに見えねども
郵便局のチラシにこそおどろかれぬる

クリックすると元のサイズで表示します

次の季節の気配が垣間見えたとき、
一番うれしいのは、どの季節ですか?



続きを読む「うっそでしょ!」
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ