ご来訪ありがとうございます。当ブログ管理人は引き続き別ブログを更新しております。よろしければそちらもご覧ください。 「hitomiのたから箱 」http://1yo1yo2haiku.blog16.fc2.com/

2009/1/30

おまけ  旅行

クリックすると元のサイズで表示します クリックで拡大します

八戸のえんぶりは2月17日から始まるそうです。

 本八戸駅で、さりげなーく天井付近にぶらさがっているこの飾り、良く見れば大黒舞や恵比須舞の子どもの切り紙細工、けーっこうすごいよ!細かいよ!どなたが作っているのでしょう?見逃しそうなところにすごいもの、これぞ青森。

クリックすると元のサイズで表示します
十和田市現代美術館。アリの上に見える妙な影が出ています。ある雑誌のグラビアで見て、明るいうちに現物の彫刻を探したのですよ、建物の周りウロウロして。見つからなくってね〜、どこにあるんだ?と思っていたら、影がひょっこり現われていました。
0

2009/1/30

三沢旅行  旅行

1月17日(土)〜1月18日(日)三沢・八戸方面へ旅行してまいりました。
記事を書くたびに下の文字にリンクを貼っていきます。リンクを貼ると赤文字になります。
よろしくお付き合いください。

<旅程>

17日(土)
JAL1225便 7:55羽田発9:15三沢着
三沢航空科学館
三沢駅前「きらく亭」で昼食
十和田観光電鉄で十和田市駅へ移動
十和田市現代美術館
十和田観光電鉄・東北本線・八戸線を乗り継ぎ本八戸へ
鷹匠小路の「壺半寿司」で夕食
ホテルJALシティ八戸宿泊

18日(日)
「八戸あさぐる」を利用し「ニュー朝日湯」で朝風呂
ホテルで朝食
新羅神社へお参り
三沢「炭火台所おはし」で昼食
三沢空港温泉で昼風呂
JAL1224便 15:15三沢発16:25羽田着

おまけもあるよ
0

2009/1/29

JAL1224便  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
 機種はMD90。私たちがこうやって展望デッキから見ているときに、機長さんが出てきて機体の点検を行っていたけれど、MD90ぐらいの機長さんは若い、若い!

 ところでこの場所からは米軍基地内も見えると思うのよ。航空科学館の展望フロアには、基地の方向だけ撮影されないようにフィルムが貼ってあるのに、ここはいいのかしら?「カメラ監視中」と書いてあるし、こうやって写真を撮っていたら、もしかして警備員がすっ飛んできて怒られたりして??とビクビクしていましたが、そんなことはありませんでした。

 でもパパラッチみたいなすごーい望遠レンズのついたカメラを持った男性と居合わせたのよ。何を撮っていたんだか?

 てなことを気にしていたら、チェックインを忘れてた!満席じゃなかったから良かったようなものの。
んも〜、アブナイ。航空券を手荷物検査で出したところで気付き、あわてて一階に走りました。

クリックすると元のサイズで表示します
「どぉもどぉも〜、釣っこ忘れねえでけろ〜」

 今まで何度も旅行をしていて、旅行期間中どれほど楽しんでいても、帰途に利用する駅や空港で「東京」という文字を見ると、それはそれでウキウキしたものです。
「東京イイヨネ、文字が左右対称で、東京!」
なんてね。でも青森から帰るときには、行き先に東京の文字を見ると、日常が「忘れんなよ」とどよんと現われるように思えて、気が重〜い。こんな気持は初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな憂鬱をじっくり味わう間もなく、1時間10分であっさり羽田に到着しました。
お疲れさまでした。また次の旅行までがんばっていきましょう!
0

2009/1/28

三沢空港温泉  旅行

 八戸市内発の三沢空港行きバスは、飛行機の運航に合わせて時刻が設定されています。私たちは東京行きより45分早く発つ大阪行きの便に合わせたバスに、三沢市役所前から乗りました。
クリックすると元のサイズで表示します
昼食場所の「おはし」さんから市役所前までは、腹ごなしのちょうどいいお散歩です。三沢駅前の坂を上ってしまえば、三沢市街は広ーい平野なのですね。マウンテンバイクで移動できたら気持良さそうです(雪のないときネ)。

 バスは空港温泉前を通過してターミナルビルに到着しますから、歩いてまた空港敷地外に出ます。駐車場を突っ切るのが歩きやすいし安全ですよ。(と、わかったのは車道脇を雪を踏みしめながら歩いて敷地外に出た後だった!)

クリックすると元のサイズで表示します
 三沢空港温泉は、三沢空港振興会が運営しています。入浴料大人300円。航空券を見せると無料というサービスは、20年7月31日をもって終了したそうです。東京便を増便するためだとか。がんばってください。

 三沢市内には他にいくつも日帰り温泉があるし、ここの利用者は空港利用者ぐらい?と予想しましたが、イエイエそんな客は私が行ったときは私だけだったような?上着なしでシャンプー等の入ったカゴを手に持って入ってくる地元客や、お肌にイレズミのある軍人さんで混んでいました。

クリックすると元のサイズで表示します
 こちらの温泉には、和風庭園風のしつらいを備えた露天風呂もあります。市街地ゆえ浴槽からの展望はありませんが、雪の積もった庭を見ながら入浴できました。


0

2009/1/28

ホテルJALシティ八戸宿泊  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
冷蔵庫の中。おおっ!国産高級ミネラルウォーター、日田天領水が入ってる。ニクイネ。
0

2009/1/27

三沢「炭火台所おはし」で昼食  旅行

 炭火台所おはしさんにも、地図で見た限りではたいした距離とは思えず徒歩で行くつもりでしたが、三沢駅を降りると目の前にそびえるあの雪道上り坂!あっさり計画撤回タクシー利用ワンメーター。地図って何もわからないものね・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
私はポーク生姜焼定食を食べました。

メニューは日本語と英語の表記。
クリックすると元のサイズで表示します
英語では料理法も簡単に説明されています。親切です。

駅では切符売り場に英語表記。
クリックすると元のサイズで表示します

航空科学館でもテプラでぺたり。
クリックすると元のサイズで表示します

 基地の街なんだな、と思いました。三沢基地は米陸軍なんだそうですが、日本国内の基地周辺の街は陸軍と海軍では雰囲気が違うと思います。陸軍人と海軍人は、内科医と外科医みたいなイメージの違いがないですか?

思い込みハゲシスギ?(^^;)ゞ
0

2009/1/26

十和田から本八戸へ  旅行

クリックすると元のサイズで表示します 三沢駅

 何がうかつだったって、日没後の気温の下がり方を甘く考えていたところ。一気に下がるんだね。

ホテルのある本八戸駅までのスケジュール

現代美術館前 17:15発 十和田市駅 17:33着
十和田市駅 17:37発 三沢駅 18:03着
三沢駅 18:40発 八戸駅 19:00着
八戸駅 19:16発 本八戸駅 19:24着

 そんなわけで本八戸からホテルJALシティまでは徒歩の予定が、そんな根性はすっかり消え失せ駅前からタクシーを利用。ワンメーターでも運転手さんはやさしかった。タクシー車内もあったかかった、ホ〜ッ。

 鉄道利用者は、列車に乗り込んだら軽く後ろを振り返って、自分の後ろに人がいなければドア脇の「閉」ボタンを押す。当然の習慣となっている行為が皆さんかっこよかった。
クリックすると元のサイズで表示します
乗っただけで閉めない人って、ひんしゅくだよね〜〜!
東京人かもしれない。以前の私、ともいう・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
 今年流行のブーツは、ヒールが低くて爪先が丸いスノーブーツタイプ。だから青森の高校生がやたらとおしゃれに見えたよ。(東京ではブーツ通学禁止だよ)

それにしてもみんな、コートいらないのネ?
0

2009/1/25

JAL1225便  旅行

クリックすると元のサイズで表示します
 1月17日は良く晴れた日でした。飛行機はほぼ太平洋の海岸線を北上していきました。写真は、旅行後に地図を見ながら考えたところ、岩手県の早池峰山と、その向こうの平野は北上盆地かな〜??
 空から見る種差海岸は海の色がとてもきれいでしたが、八戸上空ともなると電子機器が使えないので写真が撮れず残念でした。

クリックすると元のサイズで表示します
 三沢まで飛行時間はたったの1時間。飛行機の中で朝食を摂るのもあわただしいので、羽田空港のレストランで食べました。息子はミニそば付牛丼セット、私は朝がゆ定食。このボリュームの違いが昼食前の空腹を発生させるタイミングをずらせ、後々不幸を引き起こすことに・・・。7時に朝がゆを食べて、次の食事が3時だもんね!つらいよ。

クリックすると元のサイズで表示します
私は旅行前に科学館に問い合わせていました。

私「空港から科学館まで、路線バスはないのですか?」
スタッフさん「申し訳ないんですけれども、三沢市内の観光地をつなぐバスがあるんですが、現在は冬期休業中でして、タクシーになりますね」
私「歩いたら何分ぐらいかかるでしょうね?」
ス「歩い・・・、車で10分・・・歩・・・」
私「三沢って雪はあるんですか?」
ス「えっと今は溶けてほとんど・・・、いつごろお見えになりますか?」
私「1月中旬を予定してますが」
「あります!」

本当に、ありました。
東京もんには、この雪道を運転する技量も勇気もありません。旅行者がレンタカーを使えない雪の期間こそ、バスが運行していてくれるといいのにナ、とわがままにも思ったりしました。

0

2009/1/24

ホテルJALシティ八戸で朝食  旅行

 青森でおいしいもの、でも当たり前すぎて注目されていないものと言ったら・・・

 りんごジュースです。東京でストレート(濃縮還元でない)果汁100%のりんごジュースを探し求めて買うのは、ちょっと努力を必要としますが、青森でなら簡単です。
クリックすると元のサイズで表示します

・・・とか前フリを付けたから、この写真がりんごジュースに見えているでしょう。ヤッタネ!

グレープフルーツジュースだよん。

 私はりんごジュースだとばっかり思って、りんご用の口を用意して飲んだら違ったから目を白黒させたのさ。でもりんごジュースがおいしいのは本当。

クリックすると元のサイズで表示します
 今回は洋定食を選びました。バーゲン・ツアーに組み込まれている朝食です。左のパンは、そうは見えないけど軽くトーストされていて熱々でした。

クリックすると元のサイズで表示します
レストランの雰囲気も落ち着いた感じで素敵です。
0

2009/1/23

新羅神社へお参り  旅行

ホテルをチェックアウトして、さあ歩いていきますよ!
道の向こうに見える杉木立の小山が新羅神社です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
社殿の中では、お宮参りのお祓いを受けるご家族がいらっしゃいました。

八戸は雪がないと言いますが、例外的に今年はよく降ったそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
階段?すべり台?手すりが頼り。(←うれしがってる)

お参りをすませたら、本八戸駅までお散歩です。18日の日曜日は暖かい日でした。

クリックすると元のサイズで表示します ネコちゃんおはよう!

 藤九郎さんのみなと八戸日記には、八戸に住む人の暮らしの息遣いが伝わってくる素敵な写真が出てきます。私もちょっと真似してみました↓。
クリックすると元のサイズで表示します
まだまだ切り取り方があま〜い!!"/(´▽`*)

 でも不思議です、太陽光で見る飲み屋街って、目を背けたくなるほど哀れだったりするのに、八戸のそれはいい味出していると思いませんか?清潔感もありますしね。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ